なりたいのは『賢い旅人』★

今日のテーマは『なりたいのは賢い旅人』です★

ときどき、人から聞かれることがあります。

『耕太は、何になろうとしてるん?』

僕がなりたいのは『賢い旅人』です(^_^)

僕の人生にとって最も大切なのは『自由』です。

常識とやらの枠組みにハマらず、

人の思惑で動くのではなく、自分の頭で考えて動く。

その実現に向けて、今、活動してます。

少し考えてみればわかることですが、

子供の頃あんなに『自由』に思えた世界も、

大人になるに従って不自由さを痛感します。

『本籍』『住民票』の登録からはじまり、

『住基ネット』や『国民マイナンバー』などは、

政府が国民を管理するツールです。

あなたが金融機関に預けている?『お金』も、

政府や税務署なんかは把握済みです。

これらによって『人』や『お金』、

生活に関わる動きがすべて掌握できます。

残念ながら、政府は『国民を守ってくれるもの』ではない。

やはり、これからの時代は、

自分のことは自分で主導権持つほうが良さそうです。

では、『自由』に生きるためにはどうするか?

まず、機密性の高い金融機関に『お金』を預ける。

これで『お金』の自由は確保されます。

世界中にネットワークがあるので、

あなたがどこの国に行っても『お金』に困りません。

そして、『物』を所有しない。

これによって『人=自分自身』の移動が『自由』になります。

どうですか?シンプルに出来るでしょ(^_^)

後半の話は、わかる人にはわかります。

67

21 件のコメント