『ライフワーク』を始める時に、知っておいて欲しいこと★

今日のテーマは、『ライフワークを始める時に、知っておいて欲しいこと』です(^_^)★

 

 

私は、今でも32歳でまだまだ若僧ですが、

今よりももっと『小僧』だった20代の時の話をご紹介します。

 

 

まだ会社員をしていた時代、『凄い話』を聞きました★

 

 

某製薬企業で営業職をしていた私は、

当時可能だった、医師との『接待』の席で聞いた話です。

 

 

場所は、大阪・北新地にある名店『鮨・平野』。

 

 

完全会員制、一見さんお断りのお店です。

 

 

私は、当時担当させて頂いていた、

あるお医者さんにご紹介頂いて尋ねることが出来ました。

 

 

ちなみに、

 

 

カウンター2組のみの店内で(一応、個室もあります)、

私たち1組と、その時のもう1組のお客さんは当時の某官房長官を務められていた方です。

 

 

*凄過ぎる方なので、名前は伏せさせて頂きます。

*その時も、SPさんが周囲を厳重に注意しながらの来店でした。

 

 

そして本題ですが、

 

 

その時は、『平野』の大将が独立を間近に控えた時の話を聞きました。

 

 

大将、女将さんの2人で、

当時、大阪・北新地No.1と言われたお鮨屋さんに『勉強』に行った話です。

 

 

確かに、

 

 

出される料理全てが芸術の域で、とても素晴らしかったそう。

 

 

でも、

 

 

女将さんの心に30年近く残っていたのは、

店を出る時の、ある『やり取り』でした。

 

 

先方の大将が、最後の一言でボソッと言ったのは、

 

 

『鮨屋は1階が基本や。4階の鮨屋なんて、流行るわけない。』

*実際、『平野』さんは今も4階にあります。

 

 

これを聞いて、女将は『腸煮えくり返った』そう。

 

 

『今から勝負する奴つかまえて、なんちゅうこと言うんや!』、と。

 

 

でも、

 

 

この時の『平野』の大将の『返し言葉』を聞いて、

『ウチのお父ちゃんの方が、勝った!(女将さんの発言ママ。)』と思ったそう。

 

 

その『返し言葉』、なんだと思いますか??

 

 

その時、『平野』の大将は次のように返しました。

 

 

『ご忠告有り難うございました。』

『今日は、とても勉強になりました。』

 

 

そして、深々と頭を下げた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いや、めちゃめちゃ格好良いじゃないですか!!(笑)

 

 

その時の『やり取り』は女将の心に残ったけど、

この時聞いた『名言』も『井上耕太』の心の奥深くに刺さりました!

 

 

それ以来、私も真似させて頂いてます(^_^)

 

 

私は、自分から『発信する』側の人間です。

 

 

公式サイト記事を読んで頂いている方はご存知ですが、

挑戦的な表現をする時もあるし、その熱意を称賛してくれる方々もいらっしゃいます。

 

 

それでも、

 

 

やっぱり批判的な方々も、一定数はもちろんいますよ(^_^)

 

 

*この記事は2015年7月に掲載したものを、

 2017年4月に加筆・修正、再掲載したものです。

 

 

それで、『批判的』な方々というのは、

概して、『発信しない』側の人間です。

 

 

あらゆる分野でそうですよね(^_^)

 

 

文句タラタラ、不満ばかり言っているのは、

『行動』もせず、人生の『主導権』を放棄している方々です(^_^)

 

 

皆さんが『ライフワーク』をする時も、

覚えておいて欲しいことがあります。

 

 

『称賛してくれる人』が居たら、

『批判する人』も、もちろん居ること。

 

 

特に、

 

 

軌道に乗り始めた時こそ出てきます。

 

 

『発信しない』側の人間、

『あら探し名人』は、必ず存在します。

 

 

彼らは、称賛されてる人達に吹っ掛けることで、

低くなってしまった、自らの『自己重要感』を満たす人達です。

 

 

自分自身では『発信出来ない』ことの劣等感を、

そうすることによって満たす人が居るのです。

 

 

でも、皆さんはもう大丈夫です。

 

 

『そんな人間が居る』ということを、今、お伝えしたからね(^_^)

 

 

そういった人たちと遭遇したら、

『ほら、来た、来た!(笑)』と思ってスルーしてしまえば良いのです。

 

 

そして、次の言葉を返しましょう★

 

 

『ご忠告、有り難うございます。』

『勉強させて頂きました。』

 

 

議論はしません。

 

 

負けてあげることで、『本当の勝負』に勝てばいいのです(^_^)★

 

 

『ライフワーク』を生き、理想の人生を引き寄せたい方は、

『井上耕太:起業塾』にご入塾ください(^_^)★

 

 

井上耕太起業塾:ご案内ページ

http://michiamokota0421.com/cram-school/

 

 

下記まで事前面談希望メールをお送り頂けたら幸いです。

井上耕太:michiamokota0421@gmail.com

12 件のコメント