『有り難いことに』★

今日のテーマは『有り難いことに』です★

昨日のblogで、世の中には、

僕たち凡人とは明らかに違う『天才』がいる、という話をしました。

じゃあ、その人たちに一生敵わないかと言うと、そうではありません。

『有り難いことに』、別に彼らを打ち負かさなくても、

成功のチャンスはいくらでもあります(^_^)

彼らのような『天才』の中には、もともと達観していて、

それぞれの専門分野を極めて行く人も多くいます。

『お金』なんて人間が生み出したいわば『煩悩』、

その人達からしたら、まったく興味がありません。

彼らが知りたいのは『真理』そのものです。

中には、たまたまその選んだ分野が『金融工学』で、

ファンドマネージャーになる人もいるでしょうが、

完璧に効率的な市場なんてあり得ないので、

彼らだけが勝ち続けるなんて不可能です。

また、おとついのblogで書いた、

投資銀行、コンサル、プライベートエクイティなどに就職したとしても、

年収はせいぜい平均5000万円くらいだそうです。

*年ごとの変動は大きい。

確かに、彼らはサラリーマンとしては世界トップです。

知能指数や情報処理速度など。それは紛れもない事実。

しかし、皆さんも周りを見渡せばわかると思いますが、

どんな地方都市でも、それ以上稼ぐ社長さんはナンボでもいます。

例えば、焼き鳥屋さんチェーンを展開する、

年収1億円の社長さんがいたとする。

常識的に考えて、

彼がハーバードに入れるほど知能指数が高いとは思えませんが、

そんな能力なんてなくても、彼は『稼ぐ』方法を知っている。

この単純な事実を知っていると、

上場企業勤務で偉そうにしてる部長さんより、

焼き鳥屋さんの大将の方がずっと凄いとわかる。

そういう事実を早く見抜くことです。

『天才』には、頭の良さでは敵いませんが、

だからといって終わりではない。

ほんまに必要なものは何か、

いろんな『常識』とやらに惑わされずに、自分の眼で見極めることが大切です。

56

28 件のコメント