本当にあなたがやりたい事ですか?

今日のテーマは『本当にあなたがやりたい事ですか?』です★

これは、大企業に就職した人達の多くに、

僕が良く感じることです。

僕も含めて、日本人のほとんどの方が、

大学卒業後に会社員として社会人スタートします。

そして、3年も勤めれば会社に洗脳されます(笑)

新人の頃『これ意味あるんかな?』、

と思っていた会議はいつしかルーティンワークになり、

あんなに個性満点だった集団も、

数年経てばありきたりなオモロないこと言う奴らになってしまいます(笑)

そこで僕は、『それはあなたがやりたい事ですか?』と聞きたい!

『●●(商品)の売上で1番になりたい!』

『●●プロジェクトを成功させる!』

『担当エリアでシェアNo.1をとる!』

『競合他社を倒す!』etc.

これを、あなたの会社の社長が言うならわかる。

でも、いつの間にか、従業員のあなたまで、

『企業の目標=あなたの目標』となっていませんか??

子供の頃を思い返してみてください。

今のあなたと同じ目標を言う大人を、子供のあなたはどう見ますか??

ワクワクする目標で、尊敬できる大人でしょうか?

それとも、『大人の理由』の目標なので、意味不明でしょうか?

皆さん何気なく大人になってしまい、

慌ただしく忙しい毎日の中で、いつの間にか『夢』がすりかわっています。

僕の定義では、

『成功:子供の頃の夢にどれだけ近づけるか』です★

子供の頃、自分はどんな大人になりたかったか、

自分は何を成し遂げたいと思っていたか、

時間をとって考えてみてください(^_^)

将来の目標へのステップとして、

今の環境で学ばせてもらうのは良い。

ただ、『大人の理由』に

どっぷり浸からないように気を付けましょう(^o^)!

24

20 件のコメント