思いっきり『空振り』してみる★

今日のテーマは、『思いっきり空振りしてみる』です(^_^)★

 

 

*この記事は2015年3月29日掲載したものを、

 加筆・修正後、再掲載したものです。

 

 

今日は、甲子園に高校野球を見に行きました★

 

 

この日だけは『お金のセッション』そっちのけで、

1ヶ月前から日程確保してました(^_^)

 

 

*これは2年経過した2017年でも変わりなく、

 今年のセンバツも『2日程』は確保して甲子園観戦に行こうと思います。

 

 

高校生のプレーは見ていて清々しい。

 

 

私たちのような観客が、彼らのプレーに感動するのも、

そのプレー1つ1つが『思いっきり』『全力』だからです。

 

 

『ファインプレー』も『エラー』も、すべてが『全力』。

 

 

自分の『実力』ギリギリの所でやっているので、

『ファインプレー』も『エラー』も紙一重です。

 

 

それら全部含めて、高校野球の『魅力』がある(^_^)

 

 

昨日の記事では、『商品力』の話をしました。

 

 

実は、高校野球の話はそれにも繋がる所があります。

 

 

あなたが、自分自身の『商品力』を高める時、

何をしたら良いかわかりますか??

 

 

実は、思いっきり『空振り』することです(^_^)★

 

 

どうですか??

 

 

出来てますか??

 

 

皆さん、何かに『チャレンジ』する時、

当たり障りない所に『当てに』いってませんか??

 

 

実は、そうしてしまっている人達は多くいます。

 

 

人と同じことや教科書みたいなこと言ったり、

本やセミナーの受け売りをそのまま話したり。

 

 

そういう人の話、めちゃくちゃオモロないです(笑)

 

 

だって、そんな話、本を買えば書いてるし、

セミナー行ったら他の多くの人達も言うてますから。

 

 

もっと言えば、ネットに出てます。

 

 

しかも、タダ(無料)で。

 

 

わざわざあなたから聞く必要性を、

感じてくれる人は、少ないかも知れません。

 

 

心にも響く影響力も、ほとんどないでしょう。

 

 

『商品力』を磨くのであれば、

あなたの『オリジナル』の考え方を練り上げることが大切です★

 

 

『正しい』ことも必要ですが、

時には思いっきり『空振り』して外すことも同じく必要。

 

 

それも全て含めて、あなたの『魅力』になります。

 

 

私も、『外す』ときは思いっきり『空振り』してます。

 

 

だから、記事もそれなりに読んでね(笑)

 

 

最近、

 

 

クライアントの中には信者みたいな人も出てきてますが、

私が怪しい『壷』を売り始めたら気を付けてください(笑)

 

 

話が逸れました!

 

 

そもそも、『当てに』いってる限りは、

『大きな空振り』もないかわりに『ホームラン』もない。

 

 

結果、

 

 

何も起こらないし、何もしてないのと同じです。

 

 

だから、

 

 

あなたがやってることに人が反応しないなら、

明らかに『思いきった空振り』が足りない。

 

 

長嶋茂雄さんは、

『空振り』もヘルメット飛ぶくらい『思いっきり』でした。

 

 

『ホームラン』はもちろんですが、

『空振り』でも球場に人を呼べるのが長嶋茂雄という大スターです。

 

 

何をやっても見ていて楽しいから、

観客もそれが見たくて球場に足を運んでしまう。

 

 

全力のプレーに勇気をもらうために、『長嶋』を見に行く。

 

 

これ、『商品力』の極みですよね(^_^)★

 

 

ちなみに、僕は生粋の阪神ファンです。

 

 

それでも、

 

 

『長嶋茂雄』さんという人は、

 

 

その垣根を超えて、一野球人として尊敬しています。

 

 

あなたは、思いっきり『空振り』してますか??

 

 

『当てに』いってる限り、何も起こることはありません。

 

 

ここまで偉そうに話してきましたが、

 

 

私は野球人としてのプレーヤー時代、

『当てに』いくタイプの選手でした。

 

 

だから、打てなかったんです(笑)

 

 

思いっきり『空振り』をすることで、

あなたの『魅力』がどんどん増していきます(^_^)★

 

 

『空振りしたら恥ずかしい』なんて思ってないで、

皆さん、まずは思いっきり『空振り』をしてみよう。

 

 

そうすることで、

いつか大きな『ホームラン』を打てるようになります(^_^)★

 

 

『ライフワーク』に生きようと思ったら、

時には『開き直る』ことで未来が開けて行くと思います。

 

 

『ライフワーク』を生き、理想の人生を引き寄せたい方は、

『井上耕太:起業塾』にご入塾ください(^_^)

 

 

井上耕太起業塾:ご案内ページ

http://michiamokota0421.com/cram-school/

 

 

下記まで事前面談希望メールをお送り頂けたら幸いです。

井上耕太:michiamokota0421@gmail.com

12 件のコメント