ようやく、【テレビCM=怪しい】と見抜かれる時代が到来しつつある。

今日のテーマは、『ようやく、テレビCM=怪しいと見抜かれる時代が到来しつつある』です。

 

 

タイトルについて、どのように感じられるでしょうか。

 

 

あなたは、頻繁にテレビCMを流して宣伝する企業を、

『何か怪しい』と見抜くことが出来るでしょうか??

 

 

少し前の日本では、このあたりの感覚は『正反対』で、

頻繁に宣伝し、国民認知が高いものが『善』とされた。

 

 

しかし、

 

 

昨今、SNS等、独立した発信媒体が増えたこともあり、

進行され続けてきた洗脳が、遂に解かれつつあります。

 

 

ようやく、【世界標準】の思考回路が獲得されました。

 

 

特に、

 

 

金融業界において、海外諸国ではその考え方が顕著で、

『本物』ほど、大規模な宣伝広告などはしていません。

 

 

何故なら、

 

 

仮に、企業が巨額な『宣伝広告費』を計上するとして、

このコストの負担者は、一般消費者に他ならないから。

 

 

金融商品(投資信託・保険等)などは直接的に影響し、

コスト増加は、そのまま投資家利益の損失を意味する。

 

 

この辺り、

 

 

一般消費者も『常識』として見抜く為、海外諸国では、

『本物=CMを乱発しない』の公式が成り立つのです。

 

 

先日、

 

 

某法律事務所が破産手続きをスタートしたことに対し、

顧客17名が損害賠償裁判を起こす報道がありました。

 

 

より正確には、

 

 

訴えられたのは、『弁護士事務所』の本体ではなくて、

実質的に運営していたとみられる広告会社だそうです。

 

 

報道では、

 

 

某弁護士事務所は、債務整理や過払請求を主戦場とし、

顧客に返済されるべき回収金を不正流用したとのこと。

 

 

そもそも、

 

 

黒幕として、裏で金融機関関係者が運営を牛耳っており、

表向きの回収資金は、還流していたというから驚きです。

 

 

一旦、カタギの世界で支払われた『回収されたお金』は、

裏では、そのまま出処となる企業に戻っていたのですね。

 

 

なかなか、極悪非道なビジネスモデルを考えるものです。

 

 

ただ、

 

 

前述した某弁護士事務所に限らず、債務整理、過払請求、

果てにはB型肝炎訴訟まで、怪しげなCMが横行しますね。

 

 

そもそも、

 

 

東京発、全国ネットのCM放映枠を購入しようとしたら、

時間帯にもよりますが、1本数十万円が相場のようです。

 

 

当然、複数局で放映するとなれば、倍々でコストは嵩む。

 

 

更に、

 

 

これらの事務所は、なぜか大都市・都心に位置しており、

フリーダイヤルの相談窓口も常設しているのが標準です。

 

 

更に更に、

 

 

その後のビジネスに、繋がる・繋がらないに関わらず、

事務所に来訪する相談者には、交通費支給する高待遇。

 

 

果たして、そのコストはどこから回収されるのか??

 

 

明らかに、正常な感覚を完全喪失したビジネスです。

 

 

『弁護士』と言えば、言わずと知れた士業界の最高峰、

にも関わらず、この没落ぶりは目を覆いたくなります。

 

 

あなたは、『知っている=善』でないと見抜けますか。

 

 

目の前に映るものを、『表面的』に捉えるのではなく、

奥にあるもの、背景を見抜く能力が求められています。

 

 

『認知率の高さ』に、ダマされないようにしましょう。

 

 

オープン開催(どなたでも参加可)資産形成セミナーは、

現時点、2022年以降の開催スケジュールが未定です。

 

 

——————————————————————–

*個人面談ご希望の方は、直接お問合せ頂けたら幸いです。

*井上耕太事務所:michiamokota0421@gmail.com

——————————————————————–

 

 

井上耕太事務所

代表 井上耕太

ABOUTこの記事をかいた人

井上 耕太

・1984年4月21日生まれ。
 岡山県津山市 出身。国立 神戸大学 卒業。

•『人生を変えるお金のセッション』★
 海外投資を活用した、セミリタイアライフプランを提供します。

•資格:CFP®(ファイナンシャルプランナー国際ライセンス)
   1級ファイナンシャルプランニング技能士(国家資格)

•趣味:野球、走ること、美味しいランチ巡り、海外一人旅

•専門:プロアスリート ファイナンシャルアドバイス
20代から始める、40歳セミリタイア ライフプランニング

•使命:自らの発信により、『経済的自由人』を100万人規模で輩出する。

■詳細なプロフィールはこちら■
http://michiamokota0421.com/profile