現在の【収入レベル】は、あなたの【コミュニケーション能力】に比例する。

今日のテーマは、『現在の収入レベルは、あなたのコミュニケーション能力に比例する』です。

 

 

以前も、同様の記事を書いたことを記憶しています。

 

 

ただ、強く感じていることなので、改めて書きます。

 

 

日々、

 

 

ファイナンシャル・プランナーとして活動する中で、

多くの人と接して、如実に感じることでもあります。

 

 

本題に入りますが、

 

 

あなたは、タイトルの真意が理解できるでしょうか。

 

 

『収入』は『コミュニケーション能力』に比例する。

 

 

一見『正しいこと』のように思えないこともないし、

かと言って、その『正しさ』を明確に説明出来ない。

 

 

普段から意識していないと、よく分からない話です。

 

 

次のような事例を示せば、分かってくるでしょうか。

 

 

私が事務所を置いている大阪・西天満という場所は、

美食のメッカであり、閾値を超えた名店が犇めく街。

 

 

かつて、

 

 

MR(医薬情報担当者)として会社員をしていた際、

グルメを極めた先生(医師)ほど好んでいた街です。

 

 

その中で、

 

 

献立は日替わりながら、どの料理も本当に美味しい、

1000円ランチを提供する和食屋さんがあります。

 

 

11時半に開店し、12時前には店内全席満員御礼。

 

 

私自身、

 

 

ランチは、早くて13時以降になってしまいますが、

この和食屋さんに行く時だけは、12時前にします。

 

 

先日久々に訪問しましたが、今回も外れなしでした。

 

 

しかし、

 

 

昼より予約が落ち着いている、夜の時間帯について、

中々、『訪問しよう!』という気持ちになりません。

 

 

間違っても『お金』自体が惜しい訳ではありません。

 

 

実際、

 

 

近隣には、2倍、3倍の単価を誇るお店も沢山あり、

そちらは『普段使い』として通わせて頂いています。

 

 

両者間に存在する『差』は、何なのでしょうか??

 

 

それは紛れもなく『コミュニケーション能力』です。

 

 

世間的に、

 

 

『コミュニケーション力』という言葉を耳にすると、

『流暢に話すこと』を、想像されてしまいがちです。

 

 

しかし、

 

 

ここで話題にする『コミュニケーション能力』とは、

『表面的な能力』を指すものでは決してありません。

 

 

それは、

 

 

相手に対して、適切な興味・関心を持ち、配慮して、

『気持ちを良くしてくれる』能力のことを指します。

 

 

その意味で、

 

 

前述の『和食屋さん』は、本当に美味しいのですが、

『1000円ランチ』を食べに行かせていただく店。

 

 

残念ながら、夜1万円を支払うお店ではありません。

 

 

このことは、全ての業種にも通じていると考えます。

 

 

特に、

 

 

『無形』の商品・サービスを提供するFPは典型例で、

コンサルタント業界なども、その意味で同類ですね。

 

 

仮に、

 

 

『労働単価の高い人』と『低い人』が存在したとき、

両者の差は、単純に『実力』だけで表現出来ません。

 

 

ここでも『コミュニケーション能力』がものを言う。

 

 

シンプルな話、

 

 

『1万円』の商品・サービスを提供する同じ感覚で、

『50万円』のものが提供できる訳ではないですね。

 

 

もしも、

 

 

『労働単価の低い人』が自身の報酬を上げたいなら、

それに相応しい『コミュ力』を身に付けることです。

 

 

これまでよりも高単価な商品・サービスを開発して、

リリースすることでは、決して、解決などしません。

 

 

そもそも、『購入してくれる人』の存在がなければ、

価格というのは、無意味なマスターベーションです。

 

 

中には、

 

 

世間一般の上位数%の『特殊能力』を習得する事で、

収入を上げられると考える方々も、いると思います。

 

 

しかし、

 

 

それも、会社員であれば『年収1000万円』迄で、

想像するより早い段階で、頭打ちを迎えるでしょう。

 

 

繰り返しますが、

 

 

『収入』を上げたいなら『コミュ力』をあげること。

 

 

それは、

 

 

相手に対し誠実な興味・関心を持ち、想像する事で、

気持ちよく買ってもらうための『配慮』と言えます。

 

 

物余りの時代、

 

 

適切に提供された商品・サービスは購入されますが、

『要らないもの』は、どこまで行っても要りません。

 

 

『固定観念』を排除して、『相手目線』で行動する。

 

 

もしも、あなたが『収入レベル』を上げたいならば、

ぜひ『コミュニケーション力』を意識してください。

 

 

オープン開催(どなたでも参加可)資産形成セミナーは、

現時点、2022年以降の開催スケジュールが未定です。

 

 

——————————————————————–

*個人面談ご希望の方は、直接お問合せ頂けたら幸いです。

*井上耕太事務所:michiamokota0421@gmail.com

——————————————————————–

 

 

井上耕太事務所

代表 井上耕太

ABOUTこの記事をかいた人

井上 耕太

・1984年4月21日生まれ。
 岡山県津山市 出身。国立 神戸大学 卒業。

•『人生を変えるお金のセッション』★
 海外投資を活用した、セミリタイアライフプランを提供します。

•資格:CFP®(ファイナンシャルプランナー国際ライセンス)
   1級ファイナンシャルプランニング技能士(国家資格)

•趣味:野球、走ること、美味しいランチ巡り、海外一人旅

•専門:プロアスリート ファイナンシャルアドバイス
20代から始める、40歳セミリタイア ライフプランニング

•使命:自らの発信により、『経済的自由人』を100万人規模で輩出する。

■詳細なプロフィールはこちら■
http://michiamokota0421.com/profile