『リスク耐性』、持ってますか??

元MR(製薬会社営業)の独立系ファイナンシャルプランナー★
現在『資産形成スペシャリスト』、井上耕太です(^_^)

★8月28日(日)『本気のライフプランセミナーin大阪』開催します★
詳細はコチラ↓
http://ameblo.jp/michiamokota0421/entry-12186161847.html

ご自身の『ライフプラン』に向き合って頂く、
参加者の方々にとても好評なセミナーです(^_^)

『資産形成』スタートの『きっかけ』になるので、
ご興味ある方はぜひぜひご参加ください。

★セミナー全体の流れはコチラ★↓
http://ameblo.jp/michiamokota0421/entry-12167876915.html

★6月26日(日)開催セミナーの様子はコチラ★↓
http://ameblo.jp/michiamokota0421/entry-12174875659.html

★7月30日(土)開催セミナーの様子はコチラ★↓
http://ameblo.jp/michiamokota0421/entry-12185871173.html

今日のテーマは、『リスク耐性、持ってますか?』です★

久しぶりに、『投資』におけるメンタルの話をします(^_^)

やっている人は知っていますが、
『投資』は『メンタル』が最重要です。

『待つ』べき時に待つことができて、
『勝負』するべき時には自ら仕掛けることが出来る。

一流の『投資家』がポーカーを好むのも、
『投資』と『ポーカー』に心理戦の共通点を見出すからです。

と言っても、自分の『心理』を乱すのは、
『相手』ではなく『自分自身』であることが多いですが、、、、。

『投資』の話に戻すと、
この世界も思いっきり『心理戦』に支配された世界です。

良い時もあれば、悪い時もある。

金融機関お抱えの経済アナリストが、
いつももっともらしいロジックで市場を説明していますが、
それ以上の『大きな力』『見えざる手』で動く部分も大きい。

中長期的な経済サイクルは必ずあって、
それはたとえどんな『大天才』であっても、
一個人には制御不能な領域だと考えます。

先日発表されてましたが、
世界No.1の資産家ビル・ゲイツさんの総資産ですら『約9兆円超』。

米国一国のGDPに対しても、
わずか『0.5%』しか占めることが出来ません。
世界全体で見たら、もっと僅かな値になる。

『心理的要因』は別にして、
『数字的』に見たら、世界市場に与える影響は極めて限定的です。

長々話してますね(笑)

つまり、何が言いたいかというと、
それくらい『市場全体』というのは思惑通りには動かないということ。

様々な『上昇相場』や『●●ショック』も、
誰も正確に言い当てることは出来ない、制御不能な世界です。

もしも、『俺は全て言い当てることが出来る!』という人は、
タイムマシンで来た未来人か、生粋のペテン師かどちらかです。
はたまた、ただこれまで運が良かった『裸の王様』か。

金融市場は、誰にも読めない。

それで、今日言いたいのは、そういった『読めない状況』で勝負していく以上、
『資産形成』『投資』においても『マイナス』の時期を経験することもある、ということです。

例えば、あなたが『株式投資』か何かをしていて、
保有銘柄が『10%』値下がりしてしまったとします。

この時、あなたは『平静』を保てますか??

ドキドキして眠れない人も出てきますよね(^_^)笑

それくらい、多くの人は、
『自分のお金』を『リスク』に晒すのが怖いです。

でも、僕たち実際に『投資』をしている人間から見たら、
『株式投資で10%の評価損』なんて、『マイナス』にも入りません。

そんな時期にいちいちあたふたしていたら、
『投資』をせずに、札束を握りしめて寝ていた方がマシです(笑)

それでも、『15%』とか『20%』とか、
銘柄と市場状況によって『ロスカット』の基準は設けておいた方が良いですが(^_^)

日本人は、特に『リスク耐性』が弱い国民だと言われています。

たとえ『確実な負けゲーム』になろうとも、
『損(数字的なマイナス)』するくらいなら、札束を握りしめていた方が良い。

そう考える人は、世間一般にゴロゴロいます。

その結果、『お金』を殖やすチャンスを失い続け、
多くの方々が一生涯『お金』を求めて働き続けます。

『投資』というのは、
一旦自分の元から『お金』を手放して運用し、
『お金』を殖やしていく行動のことを言います。

『一旦手放す』ことが出来なければ、
『殖やす』ことも出来るはずがありません。

そして、そういった過度に『リスク』を恐れる結果、
『元本保証』詐欺にどんどん引っかかっていきます(笑)

ここではその仕組み等は詳しく述べませんが、
『お金のセッション』を受講してくださる方の中にも、
『資産保有』だと思って引っ掛かってる人もいます。

『元本保証』で『高リターン』なものなんて、あるはずがない。

『一時的にマイナスになる可能性はもちろんありますが、
長期で見たら負けない確率が高い商品です。』

こういう説明をして頂いた方が僕としては惹かれます。

『資産形成』『投資』を考える時、
『リスク耐性』は必ず必要になってくるものです。

言葉を変えるなら、『一時的な損失に耐えうるメンタル力』★

皆さんは、『リスク耐性』がありますか??

札束を握りしめていても、
『お金』は全く増えないことを認識しましょう(^_^)★

Profileプロフィール

井上 耕太

・1984年4月21日生まれ。
 岡山県津山市 出身。国立 神戸大学 卒業。

•『人生を変えるお金のセッション』★
 海外投資を活用した、セミリタイアライフプランを提供します。

•資格:CFP®(ファイナンシャルプランナー国際ライセンス)
   1級ファイナンシャルプランニング技能士(国家資格)

•趣味:野球、走ること、美味しいランチ巡り、海外一人旅

•専門:プロアスリート ファイナンシャルアドバイス
20代から始める、40歳セミリタイア ライフプランニング

•使命:自らの発信により、『経済的自由人』を100万人規模で輩出する。

■詳細なプロフィールはこちら■
http://michiamokota0421.com/profile