『何もしない』ことが最大の『リスク』★

元MR(製薬会社営業)の独立系ファイナンシャルプランナー★
現在『資産形成スペシャリスト』、井上耕太です(^_^)

★9月25日(日)『本気のライフプランセミナーin大阪』開催します★
詳細はコチラ↓

http://ameblo.jp/michiamokota0421/entry-12195051155.html

ご自身の『ライフプラン』に向き合って頂く、
参加者の方々にとても好評なセミナーです(^_^)

『資産形成』スタートの『きっかけ』になるので、
ご興味ある方はぜひぜひご参加ください。

★セミナー全体の流れはコチラ★↓
http://ameblo.jp/michiamokota0421/entry-12167876915.html

★6月26日(日)開催セミナーの様子はコチラ★↓
http://ameblo.jp/michiamokota0421/entry-12174875659.html

★7月30日(土)開催セミナーの様子はコチラ★↓
http://ameblo.jp/michiamokota0421/entry-12185871173.html

★8月28日(日)開催セミナーの様子はコチラ★↓
http://ameblo.jp/michiamokota0421/entry-12194783678.html

著書『お金持ちになるファーストステップ』が好評発売中です(^_^)

8月から全国6000店舗のローソンで展開されており、
予想を超える皆さんからの反響に少し驚いています。

全国からの問い合わせや個人セッション申込みも多く、
書籍に関する嬉しい感想なども数多く頂いている状況です。

メール等でメッセージ頂く方々もいらっしゃいますが、
何分、数が多くて返信出来ない方々もいらっしゃいます。
この場を借りて、ご理解・ご了承のほどお願い申し上げますm(_ _)m

全国6000店舗のローソンでも買えますが、
『Amazon』ネットショッピングならクリック1つです(笑)

★下記のリンクより、ご覧頂けたら幸いです(^_^)★
https://www.amazon.co.jp/お金持ちになるファーストステップ~20代からはじめる40歳セミリタイアライフプラン~

今日のテーマは、『何もしないことが最大のリスク』★

最近、さらに加速度増して多くの方々が、
個人相談『お金のセッション』を受講してくれます。

昨日も、実に3組の方々が面談アポイント。
こういった日は、最近は全く珍しくありません。

少なくとも1日1件は個人相談が入っていることが常ですし、
重なってしまう場合は、昨日のように3組の方がお越し頂く。

公式サイトには土日祝日だけの面談受付になっておりますが、
直接メール連絡頂いた方々には平日の調整もしております。

そうのように対応していると、
すでに明日からの9月もスケジュールがびっしりと埋まっております。

お問い合わせ頂く方々は、ご希望日程・お時間を、
少なくとも3つほど候補を挙げてご連絡頂けると幸いです★
井上耕太:michiamokota0421@gmail.com

独立開業してから本当に有難いことですが、
日々忙しく、多くの方々の希望にお応えしながら活動できています。

これからも、一人でも多くの方々の『経済的自由』達成に向けて、
アドバイス・サポートしていこうと考えます(^o^)!

前置きが、めちゃめちゃ長くなりました(笑)

最近、面談に来て下さる方々を見て、
『予想以上だな』と感じていることがあります。

それは、『日本の将来について、明るく思っていない』ということ。

まあ『日本の将来』と言っても、僕のところに相談に来る方々なので、
『経済的な面』でそう評価する人が多いということですが。

僕は現在32歳ですが、
書籍発売までは、相談者は歳上の方々が多くいらっしゃいました。

これは自身を振り返ってみても当然の結果で、
例えば20代とか30代前半とか、人生の早い段階で『お金』と向き合い、
『人生』と真剣に向き合っている人なんて極少数派だからです。

僕自身、『父親の死』というターニングポイントがあり、
人と違った経験をすることで人生がガラッと変わりました。

ただ、おそらく父親が生きていて何不自由なく生活していたら、
その辺のサラリーマンと同じような人生を送っていた可能性は高いと考えます。

だから、必然的にクライアントは歳上の方々になる。

でも、最近は20代の方々からの相談もかなり増えてきました。
書籍を読んで来て下さるのでしょうが、皆さん、想像以上に真剣です。

『一流企業に就職していても、一生安泰は無い。』
『先輩方がリストラされるのを見て、終身雇用も無いと痛感した。』
『給与も、年々下がってきている。』
『親の時代と違う!年金なんて無いでしょ。』

などなど。

悲観的な話をする訳では決してなくて、
僕も客観的な『フラットな視点』で見た時に、
経済的な面では『日本』は明るく無いと考えてます。

だって、人口は減り、高齢化は進み、移民は決して受け入れない(文化的側面から)。
こんな国の経済規模が縮小することは、誰だってわかるでしょ??

小学校で『足し算』『引き算』をマスターしていたら、
誰だって導き出せる『答え』のように感じます。

その現場から目をそらし続けて、
無責任に『大丈夫ですよ!』って言い続ける人もいますが、
僕自身はそんな無責任なことは決して出来ません。

だから、相談に来てくれる方々のご意見には大概賛同します。

でもね、きっと『年金』だけは残りますよ。
ただ、思いっきり『形骸化』した『ガラクタ』としてですが(笑)

『年金』がもしも崩壊したら、
それこそ日本政府が『国家』として存在する意義が無くなるんです。

極端なことを言ってしまうと、
国民が『税金』を支払う意味がなくなってしまう。

『社会保障が無いなら、税金支払う意味ある??』

どんなに『ゆとり』を過ごしてしまった日本人でも、
さすがにこのレベルのことは気付いてくると思います(笑)

だから、政府としても何が何でも『年金』というシステムは残す。
ただ、おもいっっっっっきり『保障内容』は薄くして。

『受給年齢引き上げ』や『受給額現象』なんて可愛いですね。
多分、『受給資格』のあたりを触ってきて、『所得要件』により支給額の細分化を進めると考えてます。

ちょっとでも所得があるような人は、
『雀の涙』ほどの年金しか支払われないようになる。

って、今でも十分『雀の涙』ですけどね(^_^)

先日、今年2016年4月〜6月期の『GPIF』運用成績が発表されました。

『GPIF:年金積立金管理運用独立行政法人』

何度もニュース等で出てきているので、
皆さんも名前くらいは知っていますよね??

皆さんの『年金』を運用しているところです。

それで、肝心の運用成績ですが『5兆2342億円のマイナス』です。
6月末時点での資産運用総額は『129兆7012億円』。

昨年6月末時点の運用総額『141兆1209億円』と比較しても、
1年で『11兆円以上』の運用資産が吹っ飛び、
政府・日銀の合作で作り上げたアベノミクスの利益を全て吐き出した形になります。

皆さん、ちゃんと気付いていますか??
皆さんの将来の年金資産は、着実に吹っ飛んでいますよ。

これからの時代、『資産形成』は本当に自力でやる必要があります。
『政府・会社がなんとかしてくれる』時代は既に終わっているのです。

何か新しい時代・環境に移っていくとき、
人は大きく2つのパターンに分かれると考えます。

『変化にビビって、動けなくなる人』と、
『変化を受け入れ、自ら行動していける人』。

あなたは、どちらサイドの人でしょうか(^_^)??

『何もしない』ことが最大の『リスク』★

この言葉は、本当に全ての方々の胸に留めてほしい言葉です(^_^)★

Profileプロフィール

井上 耕太

・1984年4月21日生まれ。
 岡山県津山市 出身。国立 神戸大学 卒業。

•『人生を変えるお金のセッション』★
 海外投資を活用した、セミリタイアライフプランを提供します。

•資格:CFP®(ファイナンシャルプランナー国際ライセンス)
   1級ファイナンシャルプランニング技能士(国家資格)

•趣味:野球、走ること、美味しいランチ巡り、海外一人旅

•専門:プロアスリート ファイナンシャルアドバイス
20代から始める、40歳セミリタイア ライフプランニング

•使命:自らの発信により、『経済的自由人』を100万人規模で輩出する。

■詳細なプロフィールはこちら■
http://michiamokota0421.com/profile