『新しいアクション』、起こしていますか??

今日のテーマは、『新しいアクション、起こしていますか??』です。

 

 

さて、実際にこの質問をしてみたいですね。

 

 

あなたは、『新しいアクション』を起こしていますか??

 

 

今日は『7月17日(火)』ですが、

7月に入ってから、何か『新しいアクション』をしましたか??

 

 

『子供』の時と比べて、『大人』になると、

途端に『時間』の経過が早くなるという実感は、皆さん持たれていると思います。

 

 

これには様々要因あるでしょうが、

 

 

1つの大きな理由は、日常をルーティンで過ごすことが多くなり、

『新しいアクション』を起こす機会が劇的に減少するからです。

 

 

経験的にわかると思いますが、

 

 

『子供』の頃は、見るもの、聞くもの、体験すること、

全てが『初めての経験』である場合が多いので、刺激が沢山あります。

 

 

必然、

 

 

同じ時間であっても『密度』が濃くなり、

『時間』の経過も、とてもゆっくりと感じられるのです。

 

 

しかし、

 

 

『大人』になってからは知見も増えて、さらに、

自ら望まなければ、『新しい環境』に飛び込むことも少なくなります。

 

 

特に、

 

 

この傾向は、一般的には『男性』で顕著に見られるようになり、

『会社員』の方々などは、一定年齢を超えてくると、

気心知れた仲間・同僚としか、関係性を築けなくなります。

 

 

その点、

 

 

『女性』の方はいくつになってもフットワーク軽くて、

『新しい環境』にも、自ら進んで飛び込んでいける方々が多いですよね。

 

 

もしかしたら、

 

 

同じ年齢であっても、私たち『男性』よりも、

『女性』の方が、体感的に『時間』はゆっくりと流れているのかも知れません。

 

 

もしそうだとしても、

 

 

『男性』『女性』共に、自身が『子供』だった時代と比較して、

『新たな刺激』は減少しているので、意識的に『アクション』起こす必要性に変わり無しですが(笑)

 

 

少し振り返ってみてください。

 

 

冒頭でも質問させていただきましたが、

今月『7月』に入ってから、『新たなアクション』は起こしましたか??

 

 

『今月』という縛りが少しタイトであれば、

『ここ3ヶ月』という括りで考えてみてはいかがでしょう??

 

 

それでも『新たなアクション』を思いつかない方々は、

『半年、1年間以内』といった期間ではいかがですか??

 

 

ここまで振り返ってみて、何も『変化』していないなら、

あなたは相当に『ヤバイ状況』だと言えると思います(笑)

 

 

自ら事業をしている方々は、『新たなアクション』は当然の事で、

昨年までと『同じ行動』をしていたら、それは必然的に『淘汰』を意味します。

 

 

『思考』する事なく、『ルーティン』で活動していて、

生き残っていけるほど『甘い世界』ではないからです。

 

 

私は『テレビ』はほとんど見ないのですが、

ある特定少数の番組は、録画予約して見ているものもあります。

*常に録画予約なので、いつ放送しているか知りません。

 

 

その中で、

 

 

各界のスペシャリストと呼ばれるコーチが来日し、

日本の子供達(と言っても学生ですが。)に一週間教えるという番組があります。

 

 

これは、毎回、常に勉強になりますね。

 

 

『子供』『下の世代』に対する指導方法として有効なのはもちろん、

自分自身も、『ちゃんと出来てる??』と自問する機会になります。

 

 

例えば、

 

 

世界的なスペシャリストのコーチ達ですので、彼ら自身も、

プレーヤー時代に優秀であったり、心血注いで努力していた時代があります。

 

 

その時の話がされる場面で、窺い知れる事は少しですが、

それでも、常人を遥かに超える『努力』の上に、現在があることがわかります。

 

 

とある放送回では、世界的なダンス・コーチが日本の学生に教えているものがありました。

 

 

彼女自身、『アジア人』という決定的なハンデの上に、

『身長が低い』という、ダンサーとしては致命傷とも言える特徴がありました。

*海外のダンス界では、その頃、まだまだ差別が横行していました。

 

 

もちろん、

 

 

オーディションを受けに行きますが、

当時、彼女がパスするオーディションなど、存在するはずがありません。

 

 

そんな時、皆さんであれば、どうしますか??

 

 

まず、最初に『オーディションを受験しに行く』時点で、

一般人からしたら、勇気を振り絞った『行動』ですよね。

 

 

それでも、

 

 

10回、20回と連続で落ち続ける経験をした時、

自らのことを信じ続ける『確信』が、自身の中に持ち続けられるでしょうか??

 

 

きっと、それができる人は『少数派』ですよね。

 

 

私自身、想像してみると、なかなか厳しいものがあると思います。

 

 

ただ、

 

 

世界トップダンサーまで駆け上る人はやはり違っていて、

『100回』以上落ち続けても、受かるまで『オーディション』に行き続けたのです!!

 

 

どうですか??

 

 

この話だけで、少し感動して来ないですか??(笑)

 

 

この方の他にも、今は有名な歌手や俳優さんになっている方でも、

若い頃は否定され続け、それでも自分を信じて進み続け、成功を掴んだ方々がいますよね。

 

 

具体的事例の1つや2つ、皆さんも聞かれたことがあると思います。

 

 

『オーデション』を受け続けるという行動も、立派な『新たなアクション』の1つです。

 

 

自分が知っている『安全領域』を抜けて、

『リスク』を犯して、『外側の世界』に飛び出して行く。

 

 

その行動を起こす事は、誰しも正直怖いですが、

それ無しに、何か『新たなチャンス』を掴むこともありません。

 

 

今日、面談させていただいた方にもお話ししましたが、

『30年後』の未来が確定して見えた瞬間に、

私は、人生に対する『やる気』がなくなってしまいます。

 

 

『今』の時点で『30年後』が見えているのであれば、

この『30年間』は無駄以外の何物でもなく、経験する必要がないからです。

 

 

著名人の方々も、多くの方々が『安定』を求めてレールに乗ることを、

『緩慢な自殺』と表現しているのはこの為です。

 

 

繰り返しますが、あなたは、『新たなアクション』を起こしていますか??

 

 

もし越していなければ、あなたはもう、死んでいるのと同様かも知れません。

 

 

『子供』時代のワクワクを持続して、楽しく一生生きていく為にも、

『新たなアクション』を、自ら率先して、どんどん起こして行きましょう!

 

 

『新たなアクションを起こし、資産形成をスタートしたい!』という方に最適なセミナーを、

神戸・三ノ宮は7月25日(水)、大阪・梅田は7月27日(金)にて開催致します。

 

 

■2018年7月25日(水)開催!つみたてNISAポイントまるわかりセミナーin神戸・三ノ宮■

****セミナーご案内ページはこちらをクリックください****

*2018年6月から、神戸・三ノ宮でのセミナーもスタートしました!

 

 

■2018年7月27日(金)開催!つみたてNISAポイントまるわかりセミナーin大阪・梅田■

****セミナーご案内ページはこちらをクリックください****

 

 

今年(2018年)1月からスタートして有効な新制度、

『つみたてNISA』をわかりやすく解説するセミナーです。

 

 

『具体的なアクション』を起こすことでのみ、

人生は、本当に好転していくものだと思います。

 

 

ぜひ勇気を持って、新たな一歩を踏み出してみてください。

皆さんに直接お会い出来るのを楽しみにしております。

 

 

セミナーを受講する間でもなく、

 

 

『今すぐ、具体的に資産形成をスタートしたい!』という方は、

ぜひ勇気を持って『お金のセッション』を受講してみてください。

 

 

****プライベートセッションご案内はこちらをクリック****

 

 

****『お金のセッション』ご予約はこちらをクリック****

 

 

井上耕太事務所

代表 井上耕太

Profileプロフィール

井上 耕太

・1984年4月21日生まれ。
 岡山県津山市 出身。国立 神戸大学 卒業。

•『人生を変えるお金のセッション』★
 海外投資を活用した、セミリタイアライフプランを提供します。

•資格:CFP®(ファイナンシャルプランナー国際ライセンス)
   1級ファイナンシャルプランニング技能士(国家資格)

•趣味:野球、走ること、美味しいランチ巡り、海外一人旅

•専門:プロアスリート ファイナンシャルアドバイス
20代から始める、40歳セミリタイア ライフプランニング

•使命:自らの発信により、『経済的自由人』を100万人規模で輩出する。

■詳細なプロフィールはこちら■
http://michiamokota0421.com/profile