『本当に思っていないんだ。』

今日のテーマは、『本当に思っていないんだ』です。

 

 

久しぶりに、『アクション』をテーマにした記事を書きます。

 

 

今、PHP出版アーカイブス、偉人達が座右の銘とする、

『心に響いた100の言葉』という本を読んでいます。

 

 

松本清張、井深大、岡本太郎、森繁久弥、藤子不二雄 etc.

 

 

歴史に名を残した日本の偉人達が、自らの人生に影響を与えた言葉を、

シンプルな解説とともに、紹介している『良書』です。

 

 

錚々たる顔ぶれの方々が影響を受けたとあって、

どの言葉も、本当に『含蓄』があり、私自身、学ぶところが多いです。

 

 

それこそ、印象に残った言葉を挙げはじめたら切りがありませんが、

今日のタイトルに採用させて頂いた言葉も、印象に残った1つです。

 

 

『本当に思っていないんだ。』

 

 

この言葉に影響を受けたと語った人物は、落語会のレジェンド、

人間国宝としても名高い、『三代目:桂米朝さん』その人です。

 

 

この言葉は、米朝さんが、未だ、青年だった頃に、

神戸にて『ある御方』に言われたものなのだとか。

 

 

その方から『君は、偉い落語家になりたいと思っているか』と問われ、

若き日の米朝青年は、『はい、勿論、思っています!』と即答します。

 

 

しかし、

 

 

その方の次の言葉は、少し意外で、厳しいもので、

『それは、嘘だ、、、、。』とキッパリ返されたと述べています。

 

 

続いた言葉は、

 

 

『私は、(落語は)素人だから具体的な指導は出来ないが、

 本当に思っているなら、毎日、そのような過ごし方はしていない。』と。 

 

 

そして、

 

 

『そのよう(毎日だらしなく過ごすこと)になるという事は、

 それはね、まだ本当にそう思っていないんですよ。』

 

 

この言葉を聞いて、米朝青年は、頭を殴られたような衝撃を受けて、

以降、この言葉を忘れることは無かったと言っています。

 

 

かつての米朝青年同様に、私自身も、この言葉を聞いた時、

自分自身の頭を『ガツン!!』と殴られたような衝撃を受けました。

 

 

公式ブログ読者の方の中にも、同様に感じられた方もいるかも知れません。

 

 

自身の中に、本当に実現したい『夢』『目標』があるのであれば、

その実現に向けて、日々、『具体的アクション』を起こしているもの。

 

 

それ(具体的アクション)が無いうちは、あなた自身、

どんなに『キレイゴト』な夢や目標を語っても、『本気ではない』と言えます。

 

 

『行動こそ本音』

 

 

これは、私のメンター(師匠)からある時言われた『言葉』ですが、

本当に、その人間の『本音』というのは、そのまま『行動』に現れます。

 

 

『真意』としては、前述の言葉と同じことを伝えていますね。

 

 

今日は珍しく、『新規クライアントさん』の面談を平日開催していました。

 

 

お越しいただいたのは20代の青年だったのですが、

彼の『夢』を聞いていくうちに、タイトルの言葉を思い出しました。

 

 

私自身、

 

 

『会社員』として社会人スタートした当初から、独立・起業を公言した事もあり、

20代前半から、周りには『自称・独立志望』の人間が集まって来ていました。

 

 

しかし、

 

 

あれから『10年以上』の歳月が経ち、その頃の面々は綺麗に消え去り、

その後、彼ら・彼女らが『独立・起業』したという話は聞いていません。

 

 

恐らく、今も『息』を殺して、威勢の良かった『過去』を黙殺して、

『会社員』という立場に甘んじている方々が、ほぼ100%だと思います。

 

 

『彼ら・彼女ら』と『私』が、何故、違う道を辿ったかと言うと、それは、

目標実現に向けて、『具体的アクション』を起こし、継続し続けた差だと考えます。

 

 

消え去っていった方々は、『本当に思っていなかったんだ』と。

 

 

今日、面談した青年の話に戻すと、

 

 

彼の『希望』『将来の夢』を途中まで聞いていた私ですが、

『それは、きっと叶わないと思うよ。絵空事で終わると思う。』と厳しい意見を言いました。

 

 

と言うのも、

 

 

前述の通り、『夢』を語り、消え去っていった人間はゴマンと見て来ましたし、

現時点での彼には、『具体的アクション』が伴っていなかったからです。

 

 

人は誰しも、

 

 

実際に『アクション』が伴わないうちは、自分の能力・才能を過信し、

反対に、他人のそれ(能力・才能)は、過小評価するようになっています。

 

 

しかし、

 

 

実際に『具体的なアクション』をスタートすると、この評価軸は逆転し、

己の『身の丈』を知り、相手の『実力』を痛いほど見せつけられる事になる。

 

 

遠くで見ていたら『そうでも無いな』と感じていた『山』が、

近づくに連れて、その『真の大きさ』が分かるようになるのと似ています。

 

 

当然、

 

 

『新規クライアントさん』を、切ったままお返しする訳にはいきませんから(笑)、

その後は、きちんと『目標実現』に向けた『ライフプラン提案』をさせて頂きました。

 

 

今更のフォローになりますが、20代で私の面談を受講される事自体、

相当に『意識』が高く、『行動力』も伴っている青年と言えます(笑)

 

 

ただ、

 

 

私自身、他人様に対してあまり『偉そう』な事を言える身分ではなく、

『資産形成(投資)』以外の面に関しては、

『本当に思っていないんだ』の言葉が、突き刺さる生活をしています。

 

 

今日は、自分自身への『戒め』としても、この言葉をご紹介させて頂きました。

 

 

ところで、読者の皆さんは、『本当に思って』いますか??

 

 

あなた自身が思い描く『夢』『目標』の実現に向けて、

日々、『具体的なアクション』を起こし、継続しているでしょうか??

 

 

『本当に思っていないんだ』

 

 

定期的に、自分自身に問い直すと良い言葉かも知れません。

 

 

『金融リテラシーを高めて、具体的に資産形成をしたい!』という方に最適なセミナーを、

今月は、大阪・梅田11月27日(水)、神戸・三ノ宮11月28日(木)の日程で開催します。

 

 

——————————————————————–

■2019年11月27日(水)開催!将来のお金の不安が2時間で消えるセミナーin大阪・梅田■

****セミナーご案内ページはこちらをクリックください****

 

■2019年11月28日(木)開催!将来のお金の不安が2時間で消えるセミナーin神戸・三ノ宮■

****セミナーご案内ページはこちらをクリックください****

——————————————————————–

 

 

『具体的なアクション』を起こすことでのみ、

人生は、本当に好転していくものだと思います。

 

 

ぜひ勇気を持って、新たな一歩を踏み出してみてください。

皆さんに、直接お会い出来るのを楽しみにしております。

 

 

セミナーを受講する間でもなく、

 

 

『今すぐ、具体的に資産形成をスタートしたい!』という方は、

ぜひ勇気を持って『お金のセッション』を受講してみてください。

 

 

——————————————————————–

****プライベートセッションご案内はこちらをクリック****

 

****『お金のセッション』ご予約はこちらをクリック****

——————————————————————–

 

井上耕太事務所

代表 井上耕太

ABOUTこの記事をかいた人

井上 耕太

・1984年4月21日生まれ。
 岡山県津山市 出身。国立 神戸大学 卒業。

•『人生を変えるお金のセッション』★
 海外投資を活用した、セミリタイアライフプランを提供します。

•資格:CFP®(ファイナンシャルプランナー国際ライセンス)
   1級ファイナンシャルプランニング技能士(国家資格)

•趣味:野球、走ること、美味しいランチ巡り、海外一人旅

•専門:プロアスリート ファイナンシャルアドバイス
20代から始める、40歳セミリタイア ライフプランニング

•使命:自らの発信により、『経済的自由人』を100万人規模で輩出する。

■詳細なプロフィールはこちら■
http://michiamokota0421.com/profile