『見た目』は重要。ただし、騙される事なかれ。

今日のテーマは、『見た目は重要。ただし、騙される事なかれ』です。

 

 

古今東西、いつの世も、『派手』なものは人目を引きます。

 

 

奇抜なファッションをしている人は目立ちますし、

街中を高級外車が走れば、目で追ってしまうのが人の性です。

 

 

私も、海外では想像を超えたレベルの富豪を見たことがありますし、

メディア等で描かれる『お金持ち』も、一目でそれとわかる格好をしています。

 

 

しかし、

 

 

本当に、それだけが『真実』なのでしょうか??

 

 

先日、ある新聞に、興味深い報道が出ていました。

 

 

2008年に起こったサブプライム・ショック。

 

 

それ以降出てきた富裕層を『いきなリッチ』と呼ぶそうですが、

ここ10年間で財を成した『富裕層』は、『常識的な感覚』を失っていないそうです。

 

 

高級外車、高級住宅といった『いかにも』的なものはもちろん、

時計、食事、服装にも、コストパフォーマンスを意識して、散財しないのだとか。

 

 

自分自身が財を成したタイミングが『市場の下落』なのであれば、

それが失われる可能性も、常に意識しながら、無駄な支出は控えている、と。

 

 

『高度成長期』から『バブル』を経験した諸先輩方からしたら、

『最近の若者は、面白くない』なんて言われてしまいそうですね。

 

 

でも、

 

 

私の個人的意見を言えば、『いきなリッチ』の考え方は、

『地に足が着いた感覚』と言えるもので、とても好きです。

 

 

私自身、

 

 

人前に立つ仕事をしている以上、

見た目も気を使いますが、過度に『派手』な格好は全くしていません。

 

 

夏でもジャケット・シャツスタイルは貫いていますが、

それは、顧客目線で考えた時、それが相応しいと考えるからです。

 

 

言葉では『格好は関係ない』と言えなくもないですが、

流石に『資産形成』の相談をする相手が、面談場所に、

Tシャツ、ハーフパンツ、サンダルスタイルで来ては相手も困ります。

 

 

髪も短髪で整えていますし、ゴテゴテしたアクセサリーも身につけてはいない。

 

 

清潔感は心掛けるようにしていますが、

それでも、『シンプルさ』は忘れないようにしています。

 

 

直接お知り合いの方々はご存知の方も多いですが、

私の妻は、現在、シンガポールで生活しています。

 

 

2016年に結婚はしたのですが、

昨年から(前向きな意味での)別居生活がスタートしました(笑)

 

 

それで、

 

 

『金融』に明るい方々はご存知かと思いますが、

『シンガポール』は、世界的に見ても存在価値の高い『金融センター』です。

 

 

金融インフラが整う事に加えて、医療、教育の分野でも充実し、

現在、世界の『富裕層』が移住したいエリアNo.1になっています。

 

 

そういった状況なので、簡単に誰でも移住できる訳ではなく、

何かしらの理由で『ビザ』を取得しなければ、長期滞在は出来ません。

 

 

ただ、『投資家ビザ』でさえ現在では数億円という価格なので、

そうやすやすと誰もが移住できるエリアではない事は確かです。

 

 

要は、世界で最も『お金持ち』が集まるエリアの1つであるという事。

 

 

そのような環境で、『人』として相手に信用される為には、

格好が『シンプル』である事が大切だと教えてもらいました。

 

 

これは、少し考えてみれば『当たり前』の話です。

 

 

パテック・フィリップやウブロといった、1本数百万円する腕時計をはめた所で、

彼らの総資産から考えると、その金額は『端数』にもなりません。

 

 

それを『ドヤ顔』でこれ見よがしにはめている事ほど、

彼らの世界において、『ダサい』事はないのです。

 

 

きっと、彼らがその光景を目の当たりにすると、むず痒く感じるでしょう(笑)

 

 

私のメンターにも相当な総資産をお持ちの方もいらっしゃいますが、

その方も、1つ1つの持ち物は良いものでも、パッと見た感じはとてもシンプル。

 

 

メディアで描かれるケバケバしい『お金持ち(成り金?)』像とは全く異なり、

反対に、普段の場面では、過度に目立たないようにされているように見えます。

 

 

これも、少し考えたら『当たり前』の話で、

真の『お金持ち』とは、自ら『お金を持っています!』などと主張はしません。

 

 

そんなことしても『メリット』は全く無いですし、

逆に、自分自身や家族の身の危険を感じる『デメリット』すら出て来ます。

 

 

世間一般的に『俺、お金持ってる!』宣言をしている方々は、

私としては、『嘘じゃないかな』と思いながら眺めています。

 

 

今日も、朝から1件クライアントさん面談を開催した後、

次のアポイントまで少し時間があったので、大阪・梅田のカフェに入りました。

 

 

そこでも、

 

 

私のちょうど後ろの席で、何やら怪しい会談が行われていたのですが、

英語教材を商材としたMLMを仕掛け、最終的にカジノ収益を得るという、

壮大な『極秘プロジェクト』が話し合われていました(笑)

 

 

え〜〜と、、、、大阪・梅田にあるスタ◉バックスでの話です(笑)

 

 

派手な格好をした、いかにも『ネットワーカー』のようなお兄さんが、

20代後半の会社員(話の内容から把握)に向けて、熱弁を振るっています。

 

 

その派手な格好をしたお兄さんが、話も中盤に差し掛かった所で、

『あなた、お名前何でしたっけ??あ、山本さん。』と聞いた場面がありました。

 

 

『何故、見ず知らずの人間に極秘プロジェクトを教える!?』と、

私の中では『違和感』しか感じられない、ツッコミどころ満載のシチュエーションです。

 

 

が、

 

 

相手の雰囲気(迫力?)に押された彼(会社員:山本さん)は、

途中から『凄いっすね〜!』を連発し、心酔してしまっているように見えました。

 

 

『本質』とは、そんなものでは無いのです。

 

 

その事に、『地に足をつけた感覚』で、一瞬で見抜かなければいけない。

 

 

『情報過多』で、様々な物事の『スピード』が増している時代、

ともすれば、『一発逆転』的な思考に走ってしまいがちになります。

 

 

しかし、

 

 

実際は『一発逆転』などというものは存在せず、

それぞれが積み上げたものの『結果』として、今のその『状態』があるのだと考えます。

 

 

確かに、

 

 

相手を評価する上で、『見た目』はある一定レベルの判断基準として重要。

 

 

でも、

 

 

『見た目』だけに騙されないように、

真実を見抜く『眼力』も、併せて向上させていく大切さを常々感じています。

 

 

『堅実な考え方で、資産形成をスタートしたい!』という方に最適なセミナーを、

神戸・三ノ宮は7月25日(水)、大阪・梅田は7月27日(金)にて開催致します。

 

 

■2018年7月25日(水)開催!つみたてNISAポイントまるわかりセミナーin神戸・三ノ宮■

****セミナーご案内ページはこちらをクリックください****

*2018年6月から、神戸・三ノ宮でのセミナーもスタートしました!

 

 

■2018年7月27日(金)開催!つみたてNISAポイントまるわかりセミナーin大阪・梅田■

****セミナーご案内ページはこちらをクリックください****

 

 

今年(2018年)1月からスタートして有効な新制度、

『つみたてNISA』をわかりやすく解説するセミナーです。

 

 

『具体的なアクション』を起こすことでのみ、

人生は、本当に好転していくものだと思います。

 

 

ぜひ勇気を持って、新たな一歩を踏み出してみてください。

皆さんに直接お会い出来るのを楽しみにしております。

 

 

セミナーを受講する間でもなく、

 

 

『今すぐ、具体的に資産形成をスタートしたい!』という方は、

ぜひ勇気を持って『お金のセッション』を受講してみてください。

 

 

****プライベートセッションご案内はこちらをクリック****

 

 

****『お金のセッション』ご予約はこちらをクリック****

 

 

井上耕太事務所

代表 井上耕太

Profileプロフィール

井上 耕太

・1984年4月21日生まれ。
 岡山県津山市 出身。国立 神戸大学 卒業。

•『人生を変えるお金のセッション』★
 海外投資を活用した、セミリタイアライフプランを提供します。

•資格:CFP®(ファイナンシャルプランナー国際ライセンス)
   1級ファイナンシャルプランニング技能士(国家資格)

•趣味:野球、走ること、美味しいランチ巡り、海外一人旅

•専門:プロアスリート ファイナンシャルアドバイス
20代から始める、40歳セミリタイア ライフプランニング

•使命:自らの発信により、『経済的自由人』を100万人規模で輩出する。

■詳細なプロフィールはこちら■
http://michiamokota0421.com/profile