『負けない』という思考からアプローチ出来ますか??

今日のテーマは、『負けないという思考からアプローチ出来ますか??』です。

 

 

何かの物事に取り組もうとする時、

あなたは、『負けない』という思考からアプローチ出来ますか??

 

 

優秀な人ほど、

 

 

何事にも『勝とう!』と考えて取り組みますし、

そういった『負けん気』は、ある程度、私は必要だと考えています。

 

 

人生において、

 

 

『負け癖』がついてしまうほど厄介なことはなく、

それが一旦身につくと、あらゆる場面で『ババ』を引くようになります。

 

 

『負けてもいいや』と思って物事に取り組む事は、

『自己重要感』の欠如以外の何物でもなく、

人生に対して、『無気力』に生きてしまう要因になり得ます。

 

 

そういう意味で、

 

 

物事に対して『勝とう!』という気持ち、『負けん気』は必要で、

その『健全な欲求』があるからこそ、私たちは向上していけると思うのです。

 

 

ただし、

 

 

『負けん気』に限らずあらゆる『欲求』で言える事ですが、

『コントロール』を失って、過剰になってしまうのも考えものです。

 

 

日本には、

 

 

『過ぎたるは及ばざるが如し』という最適な言葉がありますが、

『負けん気』も行き過ぎると、『一発逆転思考』になってしまうと思うのです。

 

 

『過程』をきちんと積み上げる事無く、

その積み上げたもの以上の『結果』を求めてしまう。

 

 

『自然の摂理』から逸脱して、

不自然な『プロセス』『スピード』で、『結果』を求めようとする。

 

 

こういった思考法を、私は『一発逆転思考』と表現しています。

 

 

それで、

 

 

『資産形成』においても『一発逆転思考』はリスキーで、

これは、当然ながら『お金』を持っていない方々が陥ります。

 

 

上記でも、

 

 

その思考法の『定義』を記載させて頂きましたが、

『(プロセスを)積み上げる』というステップ抜きに、『結果』を求めるのがその思考です。

 

 

例えば、

 

 

社会人をスタートして堅実に働きながら、着実に資産形成した人が、

60歳の定年退職時点で、金融資産だけで『1億円』を超える資産を保有しているとします。

 

 

このような人が、

 

 

それから先の人生で『リスク』を過度に取って、

一か八か、『1年で2倍になる!』などという馬鹿げた投資話に引っ掛かる事は皆無です。

 

 

いや、

 

 

可能性が『ゼロ』の事象はこの世の中に存在しませんが、

それでも、そんな話はほとんど無い事だと思うのです。

 

 

反対に、

 

 

このような『投資詐欺話』に引っ掛かってしまう人は、

保有資産をほとんど持たず、『リスク』を背負ってでも『勝負』しないといけない人です。

 

 

本当は、

 

 

いくら出遅れていても、『一か八かの勝負』に出るのでは無く、

『遅れても、今から、堅実な道を歩み始める』が正しい答えです。

 

 

ただし、

 

 

その正しい答えが導き出せないから、資産形成出来ていない訳で、

そういった方々が、晩年から軌道修正できる可能性は、自力では殆どありません。

 

 

その結果、

 

 

『勝とう!』と考えて盲目的に市場に参入し、

さらに、『負け』が込むような行動に突き進んでしまうのです。

 

 

当然の話ですが、

 

 

既に『資産』を保有している方々は、

一発逆転で『大きく勝つ』必要は無く、必然、『リスク』を過度に取る事はありません。

 

 

彼らの思考の根底にあるのは『資産保全』で、

今、現時点で保有している『資産』を、『失わない』事を大前提に考えます。

 

 

*それでも、一般的な『日本人』が選択しているような、

 『預貯金』という馬鹿げた行動を取っているとは考え難いですが。

 

 

『投資』『金融』の世界での『常識』と照らし合わせ、

『あり得る話』を精査し、信頼おける情報筋から来た話のみ、有効活用しているのです。

 

 

『負けない戦略』でよくする例えは、『ボクシング』の話です。

 

 

例えば、

 

 

『世界タイトルマッチ』が行われる際、

『チャンピオン』と『挑戦者』ではファイト・スタイルが、全く違います。

 

 

ご存知の方もいらっしゃるでしょうが、

 

 

『チャンピオン』の場合、ゲームでの『勝利」はもちろん、

例え判定に持ち込んで『ドロー(引き分け)』だったとしても、『王者』資格は守られます。

 

 

対して、

 

 

『挑戦者』は、『勝利』でしか『王者』資格奪取とはならないので、

『リスク』を犯して踏み込んででも、『勝ち』に行く必要が出て来る。

 

 

『チャンピオン』はカウンターをもらわないように、アウトボクシングも可能ですが、

『挑戦者』は、その戦い方をしていたら、一生、ベルトを奪取する事は出来ません。

 

 

そういった理由で、ファイト・スタイルが違って来るのです。

 

 

『資産形成』の話に戻ると、

 

 

先ほどの例の『チャンピオン』は『資産形成に成功した人』であり、

『挑戦者』は『保有資産の殆ど無い人』に置き換えることが出来ます。

 

 

その為、

 

 

『挑戦者』ほどリスクを負って『勝とう!』として市場に入り、

結果として、なけなしの『お金』を失うことに繋がります。

 

 

反対に、

 

 

『チャンピオン』は余裕があるのでアウトボクシング可能で、

投資対象を見極めながら、リスクコントロールして市場に入り、

その結果、着実に『資産』を伸ばして行くことになるのです。

 

 

あなたは、『勝とう!』として市場に入っていませんか??

 

 

過度な『欲望』は、自身を盲目にし、さらなる『負け』を誘発します。

 

 

何事も、着実に積み上げて行く人生を行動指針にして、

『負けない戦略』で思考するようにしてみてください。

 

 

『負けない戦略を取り、着実に資産形成したい!』という方に最適なセミナーを、

大阪・梅田は8月24日(金)、神戸・三ノ宮は8月27日(月)に開催致します。

 

 

■2018年8月24日(金)開催!つみたてNISAポイントまるわかりセミナーin大阪・梅田■

****セミナーご案内ページはこちらをクリックください****

 

 

■2018年8月27日(t)開催!つみたてNISAポイントまるわかりセミナーin神戸・三ノ宮■

****セミナーご案内ページはこちらをクリックください****

*2018年6月から、神戸・三ノ宮でのセミナーもスタートしました!

 

 

今年(2018年)1月からスタートして有効な新制度、

『つみたてNISA』をわかりやすく解説するセミナーです。

 

 

『具体的なアクション』を起こすことでのみ、

人生は、本当に好転していくものだと思います。

 

 

ぜひ勇気を持って、新たな一歩を踏み出してみてください。

皆さんに直接お会い出来るのを楽しみにしております。

 

 

セミナーを受講する間でもなく、

 

 

『今すぐ、具体的に資産形成をスタートしたい!』という方は、

ぜひ勇気を持って『お金のセッション』を受講してみてください。

 

 

****プライベートセッションご案内はこちらをクリック****

 

 

****『お金のセッション』ご予約はこちらをクリック****

 

 

井上耕太事務所

代表 井上耕太

Profileプロフィール

井上 耕太

・1984年4月21日生まれ。
 岡山県津山市 出身。国立 神戸大学 卒業。

•『人生を変えるお金のセッション』★
 海外投資を活用した、セミリタイアライフプランを提供します。

•資格:CFP®(ファイナンシャルプランナー国際ライセンス)
   1級ファイナンシャルプランニング技能士(国家資格)

•趣味:野球、走ること、美味しいランチ巡り、海外一人旅

•専門:プロアスリート ファイナンシャルアドバイス
20代から始める、40歳セミリタイア ライフプランニング

•使命:自らの発信により、『経済的自由人』を100万人規模で輩出する。

■詳細なプロフィールはこちら■
http://michiamokota0421.com/profile