『資産形成』出来るのは、『時間感覚』が良い人★

元MR(製薬会社営業)の独立系ファイナンシャルプランナー★
現在『資産形成スペシャリスト』、井上耕太です(^_^)

★8月28日(日)『本気のライフプランセミナーin大阪』開催します★
詳細はコチラ↓
http://ameblo.jp/michiamokota0421/entry-12186161847.html

ご自身の『ライフプラン』に向き合って頂く、
参加者の方々にとても好評なセミナーです(^_^)

『資産形成』スタートの『きっかけ』になるので、
ご興味ある方はぜひぜひご参加ください。

★セミナー全体の流れはコチラ★↓
http://ameblo.jp/michiamokota0421/entry-12167876915.html

★6月26日(日)開催セミナーの様子はコチラ★↓
http://ameblo.jp/michiamokota0421/entry-12174875659.html

★7月30日(土)開催セミナーの様子はコチラ★↓
http://ameblo.jp/michiamokota0421/entry-12185871173.html

今日のテーマは、『資産形成出来るのは、時間感覚が良い人』です★

『資産形成』において、最も大切な原資は何か??

多くの人は、ここを『お金』だと勘違いしています。

『お金があれば、資産形成できるのに。』
『お金持ちの家庭に生まれたら。』
『給料が高い会社に入社できたら。』
『宝くじが当たったら、相続が出来たら。』

などなど。

皆さん、『今』お金を入ってくる環境にいたら、
『お金持ち』になれると考えられています。

と言うか、『今』お金を持っていたら、
すでに『お金持ち』になれてるんですねどね(笑)
このロジックは明らかに破綻しています(^_^;)

でも、普段から個人セッションを受けていて、
セミナーを開催していて、メールで質問を受けていて、
この『勘違い』に陥っている人は驚くほど多いです。

『井上耕太』とリアルで繋がっている方々はご存知ですが、
『資産形成』に最も大切は原資は『お金』ではありません。

最も大切なものは、明らかに『時間』です。

例えば、『自身の資産形成』を考える場合、
一般的な方々は1、2年〜長くても10年でどうにかしようと考えます。

でも、実際に『確実』『高リターン』な勝ちゲームにしようとしたら、
それにかけるべき『時間』は『25年』という時間が必要です。

それを証明するのが次のような報告ですが、
1900年代の全ての年代を網羅して、株式投資のリターンを研究したものです。

1900年代の100年間、『単年』で株式のリターンを追っていくと、
それは『▲40%超〜+50%強』の標準偏差の間に落ち着きます。

つまり、株式市場で『単年勝負』することは、
『資産が半分になる確率』と『資産が1.5倍に成る確率』半々ということ。

まさに、『丁半博打』の世界です(^_^)

これは市場インデックスにおける研究なので、
『個別銘柄』であればさらに偏差は大きくなります。

それこそ、会社がなくなれば一気に『ゼロ』になりますし、
反対に、世間的な注目が集まり、一気に急騰する銘柄もあるかも知れない。

でも、僕が言いたいことは、
『そんなギャンブルで、自身の資産形成をしますか?』ということ。

いや、生まれながらの生っ粋にギャンブラーの方はやっていいんですが、
僕個人としてはあまりオススメはしません(^_^)

その他、『相続』なんかも『時間』が想像以上にかかりますよね。

ルールに則って『資産』を次の代に移していくとき、
『億』を超えてくるとやはり『10年』ほどの時間はかかります。

あとは、最近は結婚したご夫婦からの相談も多いですが、
お子さんが生まれた家庭が1番に気にするのは『教育資金』。

今、この瞬間に生まれた子供でも『18年後』、
例えば、3歳とかになっていたら『15年後』、
これらは確実にかかってくる『お金』です。

将来のある時点で『確実に』使うことがわかっている資金は、
ある程度『確実な』運用でリターンを求めに行かないといけません。

そうなってくると、運用は『債権』になります。

少し『リターン』を落としてでも、より『確実性』を高めていく必要がある。
もちろん、利率が落ちるのでここでも『時間』が必要になります。

実際、学資運用は、
どんなに少なく見積もっても『12年』がリミットです。

どうですか??

こういう風に見ていくと、
『資産形成』に最も大切なのが『時間』と認識してもらえますか??

そう、世間一般で思われている以上に、
『時間』というものがキーポイントになってくるのです。

今、夏真っ盛りですね(^_^)
で、子供達は『夏休みの宿題』に明け暮れています。

実は、『お金』に限らず全ての物事で、
その後の『人生』が上手くいくかどうかは、
子供の時の夏休みの過ごし方に集約されています。

極論言ってしまえば、
『時間感覚』が敏感な人は、人生において成功し、
『時間感覚』の鈍い人は、上手くいかない可能性が高い。

自分の残された『時間』のリミットを、
正しく理解していないからです。

このブログではいつか『女性論』も書きたいと思ってます。
『井上耕太』が真理やと思ってるネタもいくつかある。

でも、確実に賛否両論を巻き起こすので慎重になっています(笑)
また、『時間感覚』についての『女性論』も機会を見て書きます。

皆さんは、『時間感覚』がありますか??

もし、しっかり持っていれば、
すでに『人生』が上手く回っていることでしょう(^_^)★

でも、もしもそうじゃないとしたら、、、、
まず、『時間感覚』をしっかり意識することからスタートしてみてください(^o^)!

Profileプロフィール

井上 耕太

・1984年4月21日生まれ。
 岡山県津山市 出身。国立 神戸大学 卒業。

•『人生を変えるお金のセッション』★
 海外投資を活用した、セミリタイアライフプランを提供します。

•資格:CFP®(ファイナンシャルプランナー国際ライセンス)
   1級ファイナンシャルプランニング技能士(国家資格)

•趣味:野球、走ること、美味しいランチ巡り、海外一人旅

•専門:プロアスリート ファイナンシャルアドバイス
20代から始める、40歳セミリタイア ライフプランニング

•使命:自らの発信により、『経済的自由人』を100万人規模で輩出する。

■詳細なプロフィールはこちら■
http://michiamokota0421.com/profile