『W杯規則違反で罰金』に学ぶ、『資産形成』の極意とは??

今日のテーマは、『W杯規則違反で罰金に学ぶ、資産形成の極意とは??』です。

 

 

今朝未明の準決勝2戦目を終えて、W杯決勝進出の2チームが決定しましたね。

 

 

『決勝』『3位決定戦』と、残すところ後2試合、

先月スタートしたロシアW杯も、いよいよ佳境に突入してきました。

 

 

と言っても、

 

 

個人的には、決勝トーナメントになって試合時間が早朝になった事、

日本が敗退してしまった事を境に、見る機会は格段に落ちていますが(笑)

 

 

今回のW杯では、これまでに無かった新ルール導入もあり、

今までとは違った『潮流』が見られるようになりました。

 

 

『ペナルティーキック』や『カード』の増加も指摘・懸念されていますが、

全ての分野において、『新しいこと』を導入する際は『逆風』が吹きます。

 

 

それと全く別の話で、昨夜、興味深いニュースが出てきました。

 

 

準決勝にも進出した『イングランド』チームに対して、

『7万スイスフラン:約784万円』の罰金支払いをFIFAが命じたというものです。

 

 

理由は明言されていないようですが、

 

 

『不正な商業ブランド?(恐らく、スポンサー企業以外のもの)』のストッキングを、

『選手が、試合前練習や試合中に着用していた為』だと言われています。

 

 

うっかり『ソックス』を履き間違えた(?)だけで、

『800万円』近くの罰金ですから、うかうかしてられないですね(笑)

 

 

そのような状況であれば、私は、

『試合』よりも、普段の『素行』の方で神経がすり減らされそうです(笑)

 

 

『ウルグアイ』代表がスタジアム到着が遅れたことに対して、

『5万スイスフラン(日本円換算:約560万円)』の罰金。

 

 

また、

 

 

『クロアチア』代表が、公式スポンサーではない飲料メーカーの商品、

『レッドブル』を飲んだことに対して、『7万スイスフラン』の罰金。

 

 

ここからは『しょうがない』気もしますが、

 

 

チーム・スタッフが試合直後にピッチ内に入って、

審判に抗議した『モロッコ』に対しては、『6万スイスフラン超』の罰金。

 

 

再び『クロアチア』代表は、

コーチ補佐を務める人物の政治的な発言で『1万5000スイスフラン』の罰金。

 

 

似たような事例で『政治的発言』『同性愛者非難』で罰金が課された国がある他、

終いには、『サポーター同士の乱闘』まで、該当国に罰金制裁が下されています。

 

 

ざっと、数字にして『50万スイスフラン』超。

 

 

短期間のうちに、

 

 

日本円換算で『6000万円』を超える金額が、

『罰金』として『FIFA(国際サッカー連盟)』に流れ込む形になりました。

 

 

ここまで話してきて、何が言いたいのか??

 

 

今日のタイトル、『資産形成の極意』とは、何なのか??

 

 

自身の『権力』を振りかざし、『罰金』を課していく事で、

短期間のうちに稼ぐ『錬金術』を行使することなのか??

 

 

実際、そう言えなくもないのが悲しいところですが(笑)、

我々『一般人』は、罰金を徴収するほどの『権力』は無く、

それを挙げても、私を含め、誰一人活用することは出来ません。

 

 

勘の良い方ならお気付きでしょうが、

 

 

今回、私が注目したのは、『罰金』が国際決済通貨『米ドル』ではなく、

全て『スイスフラン』というローカル通貨によって課せられている事です。

 

 

そう、

 

 

『FIFA:国際サッカー連盟』の本拠地は、『スイス(チューリヒ)』にあるのです。

 

 

この事が、何を意味しているかわかりますか??

 

 

日本では、『スイス』は一般的に『永世中立国』として有名ですが、

国際金融の世界では、その名で最初に想像するのは『オフショア』です。

 

 

内陸国にも関わらず、

 

 

『オフショア(沖合)』と表現されることに疑問を持たれた方もいると思いますが、

『税制面』で多大なる『恩恵』を享受する事が出来る『タックス・ヘイヴン』です。

 

 

決して、

 

 

『FIFA』が特別な存在な訳ではなく、現在、スイス国内には、

『約50』もの国際スポーツ連盟がその本拠を登記しています。

 

 

こうする事で、

 

 

『各スポーツ連盟・協会』に流入する『収入』に対して、

課税は『合法的に優遇』され、また、資金の『秘匿性』も高まります。

 

 

先ほど、

 

 

『本拠を登記』という言葉を用いましたが、スイス国内法は柔軟性に富み、

実際は、当局の届け出をせずとも、各組織本部を置くことすら出来るのだとか。

 

 

それだけ、

 

 

世界にまたがる『超巨大組織』の本拠を誘致することは、

『スイス』本国にとっても『多大なるメリット』が享受できるという事です。

 

 

その他、

 

 

日本の某政党政治資金(埋蔵金)も、この国で管理されていると言われていますよね。

 

 

ただし、

 

 

対象となる情報の性質から、少なくとも日本国においては、

その『真偽』は永遠に一般公表される事は無いでしょうが、、、、。

 

 

このように、

 

 

『大きすぎて目視できない』ほどの『超巨大(利権)組織』は、

まず『例外』なく、『オフショア』を活用して資金管理・運用しています。

 

 

前述もしましたが、

 

 

その『収入(?)』に対しては『合法的な課税優遇』が行われ、

『資産保護』という観点からも、『秘匿性』の高い同エリアは最適です。

 

 

『表』の世界で『権力』を振りかざすことも出来ますから、

彼らは好きな時に、決めた分だけ『収入』を得る事が出来、

その後も、『自由度』を保った資金が流れ込むシステムを構築しているのです。

 

 

これが、偽らざる『実情』です。

 

 

普段から『お金』の話を生業にしていて、

正直、『綺麗な話』だけで終わらないことも有るには、有ります。

 

 

私たちも『大人』になったので、それは『常識』としてわかっている。

 

 

『こんなこと知る位なら、アホのままで良かったな』と思うことも、

『無かった』と言えば、完全に『嘘』になってしまいます。

 

 

しかし、

 

 

それでも『お金』に対して正面から向き合い、学ぶことで、

『困窮』という、最低レベルの『経済不安』から解放されることも事実です。

 

 

ご存知の方もいらっしゃるでしょうが、

『お金』の問題・悩みは、どこまでいっても付いていきます。

 

 

『お金がない』部類の方々は、『ある』状態になれば悩みが解放されると考えますが、

それは、『砂漠のオアシス』宜しく、完全なる『幻想』でしかありません。

 

 

ただ、

 

 

同じ『悩む』のであれば、『困窮』といった低レベルではなく、

『経済的基盤』を築いた上で、高いレベルで悩む方が良いと思います。

 

 

私は、そういう考え方です。

 

 

『経済的基盤を築く為、資産形成をスタートしたい!』という方に最適なセミナーを、

神戸・三ノ宮は7月25日(水)、大阪・梅田は7月27日(金)にて開催致します。

 

 

■2018年7月25日(水)開催!つみたてNISAポイントまるわかりセミナーin神戸・三ノ宮■

****セミナーご案内ページはこちらをクリックください****

*2018年6月から、神戸・三ノ宮でのセミナーもスタートしました!

 

 

■2018年7月27日(金)開催!つみたてNISAポイントまるわかりセミナーin大阪・梅田■

****セミナーご案内ページはこちらをクリックください****

 

 

今年(2018年)1月からスタートして有効な新制度、

『つみたてNISA』をわかりやすく解説するセミナーです。

 

 

『具体的なアクション』を起こすことでのみ、

人生は、本当に好転していくものだと思います。

 

 

ぜひ勇気を持って、新たな一歩を踏み出してみてください。

皆さんに直接お会い出来るのを楽しみにしております。

 

 

セミナーを受講する間でもなく、

 

 

『今すぐ、具体的に資産形成をスタートしたい!』という方は、

ぜひ勇気を持って『お金のセッション』を受講してみてください。

 

 

****プライベートセッションご案内はこちらをクリック****

 

 

****『お金のセッション』ご予約はこちらをクリック****

 

 

井上耕太事務所

代表 井上耕太

Profileプロフィール

井上 耕太

・1984年4月21日生まれ。
 岡山県津山市 出身。国立 神戸大学 卒業。

•『人生を変えるお金のセッション』★
 海外投資を活用した、セミリタイアライフプランを提供します。

•資格:CFP®(ファイナンシャルプランナー国際ライセンス)
   1級ファイナンシャルプランニング技能士(国家資格)

•趣味:野球、走ること、美味しいランチ巡り、海外一人旅

•専門:プロアスリート ファイナンシャルアドバイス
20代から始める、40歳セミリタイア ライフプランニング

•使命:自らの発信により、『経済的自由人』を100万人規模で輩出する。

■詳細なプロフィールはこちら■
http://michiamokota0421.com/profile