【書籍100日チャレンジ:21日目〜30日目まとめ】

【書籍100日チャレンジ:21日目〜30日目まとめ】

 

 

2017725日の『AmazonPODランキング第1位』を目指して、

日々、情報発信を続けていくのがこの企画です(^_^)

 

 

本当に多くの方々のご支援・ご協力を受けて、

無事、リミット直前の2017年7月24日にランキング1位を達成しました。

 

 

当初は認知度も低く、非常に個人的な活動でしたが、

情報発信を続けるうちに応援・ご協力頂く方々も増えていき、

最後は本当に『大きな力』で支えて頂きました。

 

 

本当に、関わって頂いた全ての皆様に感謝申し上げますm(_ _)m

 

 

本当に有り難いことですが、周りの方々からも、

『書籍100日チャレンジの記事を、まとめて最初から読みたい!』という声を頂いております。

 

 

そのご希望にお応えするべく、

ここから『10日分ずつ』記事をまとめて、配信していきたいと思います。

 

 

特に、途中からこの活動に気付かれた方々は、

ぜひ、『書籍100日チャレンジ』を初めから楽しんで頂き、

改めて達成の軌跡を振り返って興奮を体感して頂けたら幸いです!

 

 

そして、

 

 

書籍の印税に関して、

国連WFPを通した途上国の学校給食支援に寄付する活動は、

『100日チャレンジ』終了後ももちろん継続していきます。

 

 

このまとめサイトで活動を知って頂いた方々は、

ぜひこの機会に書籍を手にとって頂けたら幸いです。

 

 

『お金持になるファーストステップ

 -20代から始める、40歳セミリタイアライフプラン-』

 

 

■書籍ご紹介リンクはこちらをクリック■

 

 

それでは、

 

 

21日目から30日目までの記事をまとめておりますので、

次から、どうぞ楽しんでご覧ください(^_^)★

 

 

*それぞれのタイトルをクリックして頂く事で、各記事が読めるようになっております。

 

 

・21日目:【書籍100日チャレンジ:生き金はしっかり使う!】

 

 

・22日目:【書籍100日チャレンジ:この活動をする理由】

 

 

・23日目:【書籍100日チャレンジ:年金破綻のサインは続々と】

 

 

・24日目:【書籍100日チャレンジ:お金の使い方にルールを作る】

 

 

・25日目:【書籍100日チャレンジ:4つのステップしか無い!】

 

 

・26日目:【書籍100日チャレンジ:マーケティング方法、募集します!!】

 

 

・27日目:【書籍100日チャレンジ:何故、ゴールが7月25日なのか??】

 

 

・28日目:【書籍100日チャレンジ:皆さん、逆走はよくする】

 

 

・29日目:【書籍100日チャレンジ:市場原理が働かなくなった日本】

 

 

・30日目:【書籍100日チャレンジ:最も煽りを受けている業界】

 

 

以上です!

 

 

この期間で最も皆さんに読んで頂きたいのは、

やはり第22日目の『この活動をする理由』です。

 

 

私の書籍の印税(源泉徴収後)は、

国連WFPを通じて、発展途上国の『学校給食支援』に寄付をさせて頂いてます。

 

 

皆さん、『日本円』の価値の強さを知っていますか??

 

 

恐らく、あなたが想像している以上に、強力ですよ(^_^)

 

 

例えば、

 

 

書籍の売り上げに占める私の印税は『10%』、

単純計算で書籍が一冊売れる毎に『143円』が流れ込む計算です。

 

 

ここから源泉徴収があるので、

実際に私が手にする収入は、1冊の販売につき『約130円』程度。

 

 

今回の『書籍100日チャレンジ』の企画では、

この源泉徴収後の印税収入全てを、

国連WFPを通した、途上国:学校給食支援に寄付しています。

 

 

ところで、1冊あたり『約130円』の収入、

この金額で、どれほどの支援が出来ると思いますか??

 

 

子供1人当たり、学校給食何食分でしょうか??

 

 

確か、私が小学生時代の約20年ほど前、

岡山県津山市の学校給食は1食当たり『約200円』程度。

 

 

これでも、内容から見たら破格の金額で、

『これで良くやってくれてるわ!』と母親が感嘆していたのを覚えています。

 

 

これを基準に考えていくと、、、、

『130円』だから、一食分そこそこでしょうか??

 

 

いや、途上国になると物価も日本より低くなるので、

『1週間分』くらいは賄える計算になるのでしょうか??

 

 

いえいえ、実は、もっとです。

 

 

皆さんが『書籍100日チャレンジ』に応援・ご協力頂くことで、

1冊の購入につき『約4人』の子供達に『30日分』の学校給食支援が出来ます。

 

 

どうですか??

 

 

『日本円』、まだまだ物凄い威力でしょう(^_^)??

 

 

もしも、

 

 

『周りの方々(ご家族・ご友人)にも読ませたい!』と思って頂き、

『10冊』ほどご購入頂けたら、『約4人』の子供達に対して、

ほぼ『1年間』の食糧支援をしているのと同じことになります。

 

 

私の書籍の中にも、

 

 

『お世話になっている人にご馳走しよう』という内容で、

『豊かさ』をシェアする方法を挙げさせて頂きました。

 

 

私たちは、幸運にも『現代の日本』に生まれ育ちました。

 

 

経済的な1つの観点から見ると、この『奇跡』は、

世界全体から見て途轍もない『アドバンテージ』です。

 

 

この国に生まれ育った方であれば、

自身が『資産形成』して『お金持ち』になることはもちろん、

 

 

さらに、自分の『豊かさ』をシェアすることも、

世界全体に対しての社会的責任だと、私は考えています。

 

 

もしも、私のこの『考え方』、

『書籍100日チャレンジ』の活動コンセプトに共感頂けたら、

ぜひ、皆さんのお力をお貸し願えたら幸いです。

 

 

ご支援・ご協力のほど、今後ともどうぞ宜しくお願い致します(^0^)!

 

 

皆さんに、ご協力頂きたい事があります(^_^)★

 

 

①このFacebook記事をシェアしてください。

 

 

②まだご覧頂いてない方は、購入し、早期読破してください。

 

*FBコメント欄に書籍紹介サイトリンクがあります(^_^)

*公式サイト・アメブロには記事横に書籍紹介リンク有り。

 

 

③リアルな関係の方々に、私の書籍をご紹介ください。

 

 

皆さんのご都合が良いポイントだけで結構です。

 

 

お一人お一人のご支援・ご協力が、

本当に私の励みになりますし、合わさると『大きな力』に変わります(^_^)

 

 

今後も活動を継続していくので、応援のほどお願い致します(^o^)!

 

 

井上耕太事務所

代表 井上耕太

Profileプロフィール

井上 耕太

・1984年4月21日生まれ。
 岡山県津山市 出身。国立 神戸大学 卒業。

•『人生を変えるお金のセッション』★
 海外投資を活用した、セミリタイアライフプランを提供します。

•資格:CFP®(ファイナンシャルプランナー国際ライセンス)
   1級ファイナンシャルプランニング技能士(国家資格)

•趣味:野球、走ること、美味しいランチ巡り、海外一人旅

•専門:プロアスリート ファイナンシャルアドバイス
20代から始める、40歳セミリタイア ライフプランニング

•使命:自らの発信により、『経済的自由人』を100万人規模で輩出する。

■詳細なプロフィールはこちら■
http://michiamokota0421.com/profile