あなたは、『負け犬の遠吠え』ばかりしていませんか??

今日のテーマは、『あなたは、負け犬の遠吠えばかりしていませんか??』です。

 

 

数年前亡くなられた、スティーブン・R・コヴィー博士著、

『7つの習慣』という世界的ベストセラーとなった本があります。

 

 

あまりにも有名な書籍の為、恐らく、

公式ブログ読者の殆どの方々が、『知っている』だけでなく、

『熟読』されて、内容もしっかり理解されていると思います。

 

 

同著で述べられている重要ポイントの1つに、

人間の行動を『4分類』したチャートがあると思います。

 

 

公式ブログでも、

 

 

こちらも、過去に何度か取り上げているので、

既に、ご存知で、熟知されている方々もいらっしゃいますよね。

 

 

次の『4分類』です。

 

 

・第一領域:『重要度』が高くて、『緊急性』も高いもの。

 

 

・第二領域:『重要度』は高いが、『緊急性』は低いもの。

 

 

・第三領域:『重要度』は低いが、『緊急性』が高いもの。

 

 

・第四領域:『重要度』が低くて、『緊急性』も低いもの。

 

 

以上です。

 

 

一般の方々の日々の生活において、

 

 

『第一領域』が優先されるのは当然の事ですが、残念ながら、

2番目に優先されるのは『第三領域』である為、人生はより良く展開していきません。

 

 

何故なら、

 

 

『第三領域』は、いわゆる『雑事』に分類される行動なので、

それを長年積み上げたとしても、人生には全く『プラス』にならないからです。

 

 

しかし、

 

 

多くの方々は、『自らの意思』を明確に持たないので、

『外的要因』に反応し続けながら生きる人生を送る為、

『緊急性』の求められる『第三領域』の物事を優先します。

 

 

因みに、

 

 

『第四領域』は、『重要性』は愚か『緊急性』すら持たない為、

この行動に従事している方々は、もはや『暇人』に分類されることになります。

 

 

話を戻すと、

 

 

あなた自身の『人生』をより充実したものにしたいと考えた場合、

日常、最優先すべきは『第二領域』に分類される行動であり、

『緊急性』は低いながら『重要性』はとても高いアクションです。

 

 

もし、

 

 

あなた自身が、意識的に、戦略的に、毎日を生きていないのであれば、

間違いなく、あなたは『第二領域』に分類される行動を取っていません。

 

 

その証拠に、

 

 

あなた自身の人生を5年前、10年前と比較した際、

何か、明確に『外的環境』として顕在化する形で『変化』は有りますか??

 

 

悲しい哉、『第二領域』の行動を取っていない人物は、

上記質問に対して、『NO』と答えざるを得ないです。

 

 

あなたにとって、『第二領域』の行動とは、具体的に何か、即答出来ますか??

 

 

私自身のことで言えば、

 

 

『第二領域』の行動は、『公式ブログでの情報発信』がそれにあたり、

『緊急性』は無いながらも、『優先順位』を高めて取り組んでいます。

 

 

今日で『10月』が終わりますが、久々に、本当に久々に、

公式ブログの『情報発信』を1ヶ月間『コンプリート』で終わります。

 

 

多くの方々が、『毎日情報発信している』と感じて下さっていますが、

『1ヶ月』という期間があれば、どうしても更新できない日も有ります。

 

 

通常『2000字以上』の記事を書いているので、

前後諸々の作業等を含めると、『90分』程の時間確保は必至です。

 

 

そうなると、

 

 

面談が立て込んでいたり、移動時間・回数が多い日などは、

私の努力不足もあり、どうしても、その『90分』が確保できない時もある。

 

 

その中で、久々に『31日間コンプリート』出来たことは喜ばしく感じ、

明日からも『毎日更新』を基準として、情報発信していこうと思います。

 

 

以上、恐ろしく長い『前置き』でした(笑)

 

 

早速、今日の『本題』に入ります。

 

 

普段、関わる『事業』で活動する中で、様々な方々とお会いしていて、

『負け犬の遠吠え』をされる方々が、とても多いことに驚いています。

 

 

誤解を恐れず言えば、

世の中に存在する『99%以上』の方々が、『負け犬』に成り下がっています。

 

 

先日も、

 

 

『預貯金をする人間は、将来の自分に自信がない人間だ』と話す、

どうしようもない、典型的な『負け犬』と言える人物に出会いました。

 

 

因みに、彼の保有資産は、本当に『殆ど無い』のだそうです。

 

 

確かに、

 

 

『ホリえもん』こと『堀江貴文さん』や、名だたる著名起業家の方々が、

前述の『負け犬くん』同様の発言をされている事は、私も知っています。

 

 

ただし、両者は全く『異』なるもので、

 

 

堀江貴文さんや著名起業家の方々が言っている言葉の『真意』は、

『人的資本を高めるための支出(投資)を惜しんではいけない』、

『自己投資を惜しんで、過度に保全に走るな』ということです。

 

 

決して、

 

 

先述の意識高い系(?)『負け犬くん』が勘違いしたような、

『散財して、保有資産ゼロで生きていけ!』ではないのです。

 

 

是非、

 

 

彼(負け犬くん)には、世界的大富豪のトップクラスの方々が、

『10兆円超』の巨大資産を保有している事を、教えてあげたいです。

 

 

そこまで説明しなくても、

 

 

自然に、正常な『思考回路』で考えて、『保有資産』を全く持っていない人物が、

『経済的基盤を築いている人物』を批判する事は、おかしいと思いませんか??

 

 

他にも、

 

 

『経済的成功と、幸せは同じじゃない!』と曰う(のたまう)方々も居ますが、

私からすれば、『先ず、経済的成功を収めてから言ってくれ』という感じです。

 

 

例えるなら、

 

 

旧帝大レベルの大学に入学出来ない人物が、『世の中学歴じゃない』と言ったり、

全く恋愛をした事がない人物が、『恋愛なんて、面倒くさい』と話す事に等しい。

 

 

はっきり言って、『阿保』です。

 

 

こういった方々は、もはや、救いようがありません。

 

 

そこまでは『酷いもの』では無いにしても、

世の中には、他にも様々な『負け犬の遠吠え』をされる方々で溢れています。

 

 

例えば、

 

 

自分自身が、1度『決断』して『行動』を起こした物事に対して、

『やっぱり、自分のやりたい事じゃなかったから』とか、

『他に、自分のやりたい事が見つかったから』という方々もそうです。

 

 

こちらも、

 

 

正常な『思考回路』で、普通に考えれば分かる事ですが、

『物事が上手くいっている』方が、その物事を途中で辞めて、離脱する事は無いです。

 

 

必然、

 

 

物事を途中で投げ出していくのは『上手くいっていない』人物であり、

そう考えると、前述の発言は、正に『負け犬の遠吠え』と言えると思います。

 

 

私の持論ですが、

 

 

『目標実現』できる人物というのは、『客観的視点』を持っており、

目標実現に向けて、必要なステップを分析できて、愚直に継続できる人物です。

 

 

何が言いたいかと言うと、

 

 

ある1つの物事で『上手くいく人』は、他の物事でも『成功』する可能性が高く、

反対に、ある物事で『上手くいかない人』が、

他の分野に鞍替えしたら、ラッキーパンチで『成功』するような事は有りません。

 

 

要は、

 

 

『負け犬の遠吠え』をして、途中退出していく人物は、

『成功しない自分』をリセットし、常に『青い鳥』を探している事に等しいです。

 

 

ところで、

 

 

あなた自身は、『負け犬の遠吠え』をしてしまっていませんか??

いつの間にか、『負け犬』に成り下がってしまっていないでしょうか??

 

 

日々、明確な『意思』と『戦略』を持って生きていないと、

『負け癖』は想像以上に簡単に、身体に染みついてしまいます。

 

 

10月最終日、秋の夜長、一度振り返ってみても良いかも知れません。

 

 

『金融リテラシーを高めて、具体的に資産形成をしたい!』という方に最適なセミナーを、

来月は、大阪・梅田11月27日(水)、神戸・三ノ宮11月28日(木)の日程で開催します。

 

 

——————————————————————–

■2019年11月27日(水)開催!将来のお金の不安が2時間で消えるセミナーin大阪・梅田■

****セミナーご案内ページはこちらをクリックください****

 

■2019年11月28日(木)開催!将来のお金の不安が2時間で消えるセミナーin神戸・三ノ宮■

****セミナーご案内ページはこちらをクリックください****

——————————————————————–

 

 

『具体的なアクション』を起こすことでのみ、

人生は、本当に好転していくものだと思います。

 

 

ぜひ勇気を持って、新たな一歩を踏み出してみてください。

皆さんに、直接お会い出来るのを楽しみにしております。

 

 

セミナーを受講する間でもなく、

 

 

『今すぐ、具体的に資産形成をスタートしたい!』という方は、

ぜひ勇気を持って『お金のセッション』を受講してみてください。

 

 

——————————————————————–

****プライベートセッションご案内はこちらをクリック****

 

****『お金のセッション』ご予約はこちらをクリック****

——————————————————————–

 

井上耕太事務所

代表 井上耕太

ABOUTこの記事をかいた人

井上 耕太

・1984年4月21日生まれ。
 岡山県津山市 出身。国立 神戸大学 卒業。

•『人生を変えるお金のセッション』★
 海外投資を活用した、セミリタイアライフプランを提供します。

•資格:CFP®(ファイナンシャルプランナー国際ライセンス)
   1級ファイナンシャルプランニング技能士(国家資格)

•趣味:野球、走ること、美味しいランチ巡り、海外一人旅

•専門:プロアスリート ファイナンシャルアドバイス
20代から始める、40歳セミリタイア ライフプランニング

•使命:自らの発信により、『経済的自由人』を100万人規模で輩出する。

■詳細なプロフィールはこちら■
http://michiamokota0421.com/profile