あなたは、将来『リタイア』する事が出来ますか??

今日のテーマは、『あなたは、将来リタイアする事が出来ますか??』です。

 

 

何か、過去にも同じようなタイトルで記事を書いた気がしますね(笑)

 

 

でも、

 

 

一貫して考えなければいけないテーマなので、

タイムリーな話題が出て来た際、繰り返し情報発信していきたいと思います。

 

 

さて、

 

 

タイトル通りの質問ですが、

あなたは、将来的に『リタイア』する事が出来るでしょうか??

 

 

言葉を変えると、

 

 

自分自身の『人生』『ライフプラン』の中で、

『リタイア(定年退職)』という概念を持つことが出来ているでしょうか??

 

 

ほんの『10年』そこら前。

 

 

私が「大学新卒』の社会人として、就職活動をしていた頃までは、

『60歳定年』が、社会一般の『常識』としてまだまだ存在していました。

 

 

私自身、

 

 

『給与体系』が良く、『給与水準』が高い会社に就職し、

『60歳』まで勤め上げることで、老後には『悠々自適ライフ』が待っていると考えていた。

 

 

しかし、

 

 

2019年1月21日現在、上記のことを信じている国民は『少数派』となり、

むしろ、大多数の方々は、その事が『幻想』だということをきちんと認識しています。

 

 

今の時代、

 

 

『60歳-64歳』の年金空白期間を『無収入』で生きられる人は居らず、

一般的な感覚として、『体が動くうちは働く』事が、『常識』になりつつある。

 

 

立ち止まって振り返ると、

 

 

時代の移り変わりにおける『社会の変化』は、

私たちが、普段、感覚的に捉えている以上に『速い』ことが分かります。

 

 

本当に、

 

 

あなたが、何も考えずにボヤボヤしていたら、

一瞬でその『変化』から取り残されてしまいますね。

 

 

先日、

 

 

某新聞社が実施した、アンケート式の世論調査の結果が発表されていて、

今日、公式ブログで取り上げているテーマについて、興味深い結果を示していました。

 

 

全国18歳以上の男女を無作為に抽出し、

総計『1673人』から回答を得たものです。

 

 

その中で、

 

 

『70歳を超えても仕事をし続ける』と答えた人の割合は、

全体の割合から見て、『30%』超える高水準を記録したのです。

 

 

更に、

 

 

『既に就業している人』という括りで考えると、

『70歳を超えて働く』と答える人は、『37%』までアップします。

 

 

更に更に、

 

 

『60代』という方々に限って集計をし直すと、

『リタイア』を考える年齢は、平均値としても『69.2歳』を記録します。

 

 

この年代では、

 

 

『70歳を超えて働く』と回答する人の割合も急増を見せ、

全体の『45%』、『約半数』の方々がその意思を持っている事が分かりました。

 

 

そして、

 

 

『70歳を超えて働く理由』ですが、

『健康面』の項目を僅差で抑えての堂々のトップは、

勿論、我らが『経済的不安が拭いきれない』、から。

 

 

現時点で『60代』以降、

 

 

『社会保障(健康保険、年金)』的観点では私たちよりも恵まれている方々の、

『約80%』が老後不安・懸念を抱えている現状があると言うのです。

 

 

え〜〜と、、、、、、、、

『私たち世代(20代、30代、40代)』はどうしたら良いのでしょうか??(笑)

 

 

事実、

 

 

『ポンジ・スキーム』で何とか延命している『公的年金システム』は、

『私たちの世代』には、何も『返戻』してくれない事を知っています。

 

 

また、

 

 

『健康保険システム』も、団塊の世代の方々が、

一斉に75歳を超えてくる『2025年』早々には、破綻するものと見られています。

 

 

いよいよ、『リタイア』なんて出来ないですね。

 

 

まあ、

 

 

『生きている間は、社会に価値提供して、働き続ける』ことは、

『自然界』『自然の摂理』としては、『真っ当な姿』なのかも知れません。

 

 

しかし、

 

 

その『自然法則に従う生き方』も、『経済的困窮』が理由で、

強制的に、選択し続けなければとなると『ストレス』が凄い。

 

 

それよりは、

 

 

自ら『資産形成』『ビジネス』を完遂させて、

精神的、経済的な『ゆとり』がある状態で選択出来たら良いですね。

 

 

ところで、

 

 

あなたは、一生のうちで『リタイア』出来るでしょうか??

 

 

基準はそれぞれですが、

 

 

『65歳』でも『70歳』でも、自身が決めるタイミングにおいて、

『労働収入』が得られなくなってからも、生きていくことが出来ますか??

 

 

以前もした『結び』になりますが、

 

 

今後、『日本』という国においては、

『経済的格差』は、これまで以上に大きく、絶望的な拡がりを見せます。

 

 

果たして、あなたはどちらサイドに所属しているでしょうか??

 

 

小さい頃から、

 

 

私は『理想論者』では決してないので、

『全ての人を救う』事は不可能だと、瞬間的に割り切っています。

 

 

公式ブログ読者で、

 

 

私の情報発信に反応することが出来る『2〜3%』の方々は、

ぜひ、『具体的アクション』を起こして頂けたらと思います。

 

 

真摯に『行動』する皆さんの人生に、『幸』ある事を祈っております。

 

 

『金融リテラシーを高めて、具体的に資産形成をしたい!』という方に最適なセミナーを、

今月は神戸・三ノ宮1月28日(月)、大阪・梅田1月29日(火)の日程にて開催します。

 

 

■2019年1月28日(月)開催!将来のお金の不安が2時間で消えるセミナーin神戸・三ノ宮■

****セミナーご案内ページはこちらをクリックください****

*2018年6月から、神戸・三ノ宮でのセミナーもスタートしました!

 

 

■2019年1月29日(火)開催!将来のお金の不安が2時間で消えるセミナーin大阪・梅田■

****セミナーご案内ページはこちらをクリックください****

 

 

『具体的なアクション』を起こすことでのみ、

人生は、本当に好転していくものだと思います。

 

 

ぜひ勇気を持って、新たな一歩を踏み出してみてください。

皆さんに、直接お会い出来るのを楽しみにしております。

 

 

セミナーを受講する間でもなく、

 

 

『今すぐ、具体的に資産形成をスタートしたい!』という方は、

ぜひ勇気を持って『お金のセッション』を受講してみてください。

 

 

****プライベートセッションご案内はこちらをクリック****

 

 

****『お金のセッション』ご予約はこちらをクリック****

 

 

井上耕太事務所

代表 井上耕太

ABOUTこの記事をかいた人

井上 耕太

・1984年4月21日生まれ。
 岡山県津山市 出身。国立 神戸大学 卒業。

•『人生を変えるお金のセッション』★
 海外投資を活用した、セミリタイアライフプランを提供します。

•資格:CFP®(ファイナンシャルプランナー国際ライセンス)
   1級ファイナンシャルプランニング技能士(国家資格)

•趣味:野球、走ること、美味しいランチ巡り、海外一人旅

•専門:プロアスリート ファイナンシャルアドバイス
20代から始める、40歳セミリタイア ライフプランニング

•使命:自らの発信により、『経済的自由人』を100万人規模で輩出する。

■詳細なプロフィールはこちら■
http://michiamokota0421.com/profile