もっと、『危機感』を持つ★

今日のテーマは、『もっと、危機感を持つ』です(^_^)★

 

 

昨日の記事で、次のようなことを書きました。

 

 

『周りと同じこと』を、判断・行動基準にしてはいけない、と。

 

 

むしろ、

 

 

いつの時代も、あらゆる分野においても、

『正しい』判断・行動をしているのは、『少数派』だと。

 

 

これ、本当にそうだと思うんですよね。

 

 

私自身、

 

 

これまで、『周りと同じ行動をしない』ことで、

自分の『理想』に近付く未来を手に入れてきました。

 

 

当たり前のことですが、

 

 

『人と違うこと』をするからこそ、

『人と違った結果』が得られるんですよね(^_^)★

 

 

20代の前半の頃は、

『経済的自由を達成したい!』というのが願望でした。

 

 

でも、

 

 

皆さん、自身の『周り』を見渡してわかる通り、

『経済的自由』を達成している人って少ないですよね。

 

 

ほとんどは、その真逆で、

一生、働き続けることを前提とした人生を送っています。

 

 

『良い』『悪い』は別として、

 

 

『周りと同じ行動』を取っていたら、

あなた自身もその人生が待っていることになります。

 

 

もしもあなたが、私と同じようなことを望むなら、

率先して『周りと同じ行動』を捨てなければいけません。

 

 

もちろん、

 

 

ただ闇雲に『人がしていないこと』をするのでは決してなく、

 

 

既にその未来を手に入れている人のアドバイスを聞くことで、

あなたが『理想』と思う人生も引き寄せると思います(^_^)

 

 

それで、

 

 

昨日のテーマに続いて、

『周りと同じこと』を判断・行動基準にする問題点。

 

 

基本的に、

 

 

『世の中多くの人』がとる行動は、

『正しい選択』をしていない場合が多いんですね。

 

 

例えば、

 

 

私も『会社員』の経験がありますが、

その当時は、効果が定かでない会議・報告資料作成が多くありました。

 

 

大企業に勤められている方々も共感するでしょうが、

本当に、『価値』を生まない『作業』に取られる時間が多い。

 

 

私自身、

 

 

当時からこれが、

ものすごい『ストレス』を感じていたんですね。

 

 

『俺、こんなことする為に生まれてきたんやっけ??』

 

 

『これ、誰かの役に立ってるんやろか??』

 

 

本当に、組織が大きくなればなるほど、

『仕事』本来の意味が見失われていくように思います。

 

 

特に、

 

 

日本企業が長々と、

効果が定かでない『会議』をすることは知られています。

 

 

なんでそうなるかと言うと、

 

 

それは、日本が『農耕民族』出身であることが1つの理由。

 

 

稲作・畑作で私たちの先祖は生きてきたので、

時間をかけて井戸端会議してても大丈夫だったんですね。

 

 

少しタイミングが遅れても、遅くなっても、

『稲』も『農作物』もそこから逃げていきません。

 

 

ただ、

 

 

これが欧米のような『狩猟』民族なら大変です。

 

 

『100人』規模で多数決を取ったとして、

 

 

結果が『51対49』でも、

決まったことを即実行しなければ、獲物は逃げてしまいます。

 

 

これが日本の場合だったら、

 

 

『それでも、約半数の人が反対してるから、』

とかなんとか言って、延々と『会議』を引き延ばしていってる(笑)

 

 

本当に、日本は『平和』なんですね。

 

 

加えて、

 

 

大戦に負けてからこれまでの数十年、

私たちの親の世代は、とても『良い時代』を過ごしてきました。

 

 

他人事では決してなくて、

私自身、生まれてから今まで、人生に困ったことがない。

 

 

皆さんも、きっとそうですよね(^_^)

 

 

その時その時では『悩み』もあったでしょうが、

それも些細なもので、『命』に関わるほどでもない。

 

 

だからこそ、

 

 

私たちは大いに『平和ボケ』してしまっているのです。

 

 

それに早く気付いた方が良い。

 

 

『周りの人と同じ』を判断・行動基準にしていたら、

その『平和ボケ』にどっぷりと浸かってしまうことになります。

 

 

昨日、

 

 

日本の経済的排他水域内に、

北朝鮮のミサイルが打ち込まれましたよね。

 

 

これにしても、

私も含めて『平和ボケ』が過ぎると感じている訳です。

 

 

明らかに、『日本に向けて』ミサイルが飛んで来た。

 

 

他の国々の感覚からしたら、

本当に、国同士の戦いの『きっかけ』になりそうな出来事です。

 

 

それに対して、

 

 

メディアは昨日は申し訳程度に少しだけ伝えて、

今日はもう、次の話題に移っています。

 

 

いや、『◎◎学園』の話よりも、

もっと優先順位高くすべき話がいくらでもあるでしょう??(笑)

 

 

政治家やメディアのせいばかりのせいにするつもりはなくて、

 

 

私も含めた『国民』が、もっと強く意思表示してもいい。

全国各地で『抗議デモ』とか起こっていいはずです。

 

 

本当に、そのレベルの話なんです。

 

 

今回の件を見ても、

やはり日本は『平和ボケ』し過ぎています。

 

 

経済の観点から見てもそうです。

 

 

来年度予算案が国会で話し合われていますが、

来年度も過去最高値を更新することは明らか。

 

 

年度途中の補正予算まで含めると、

2017年度も確実に『100兆円』を超えて来ます。

 

 

その主原因になっている『社会保障費』。

 

 

これから『超高齢化社会』が本格化する日本で、

ここは決して削減できないし、それどころか増加の一途を辿ります。

 

 

要は、絶対に持たない『経済システム』なんです。

 

 

『私たちの世代』の方々は、

『俺たちの時代、年金なんてないよな?』と話してますよね。

 

 

じゃあ、何か自分で『資産形成』やってる??

 

 

もしもやってなかったら、

 

 

口ではそう言ってて、

『誰かがどうにかしてくれる』と言ってるようなもの。

 

 

自分では『どうにもならない』と感じながら、

結局は、『周りと同じ行動』を続けていく。

 

 

自分の人生の『主導権』を、

『自分以外の誰か』や『時代』に任せながら、、、、。

 

 

これ、『平和ボケ』です。

 

 

『周りの人と同じ』に潜むリスクは、

完全に麻痺して、『危機感』を忘れ去っていることです。

 

 

皆さん、『危機感』持ってる??

 

 

もしも持っていなかったら、

結構ヤバイかもしれません。

 

 

『正しい』判断・行動を取るのは、いつも『少数派』。

 

 

この考えを常に頭に置いて、

『チャンス』が来たら、ぜひ行動に移してみてください(^_^)★

 

 

あなたが『スタート切りたい!』と感じられたら、

ぜひ勇気を持って一歩踏み出し、『お金のセッション』をご受講ください。

 

 

実際に、具体的な『スタート』を切る事で、

人生は希望に溢れて展開していきます(^_^)★

 

 

『お金のセッション』受講に関しては、公式サイトのご紹介ご覧頂けると幸いです。

 

 

 

 

また、

 

 

『いきなり、個人セッションは勇気がない』という方もいるでしょう。

 

 

その方の場合は、『お金』について真剣に考える、

スタートアップに最適なセミナーがあります。

 

 

3月24日(金)19:30-21:00の日程で開催する、

『やってはいけない!金融資産運用セミナーin大阪・梅田』です(^_^)★

 

 

 

 

『具体的に行動したい!』と、

ご興味持って頂ける方は、ぜひご参加ください。

 

 

あなたにとって、最適な『きっかけ』になると思います(^_^)★

Profileプロフィール

井上 耕太

・1984年4月21日生まれ。
 岡山県津山市 出身。国立 神戸大学 卒業。

•『人生を変えるお金のセッション』★
 海外投資を活用した、セミリタイアライフプランを提供します。

•資格:CFP®(ファイナンシャルプランナー国際ライセンス)
   1級ファイナンシャルプランニング技能士(国家資格)

•趣味:野球、走ること、美味しいランチ巡り、海外一人旅

•専門:プロアスリート ファイナンシャルアドバイス
20代から始める、40歳セミリタイア ライフプランニング

•使命:自らの発信により、『経済的自由人』を100万人規模で輩出する。

■詳細なプロフィールはこちら■
http://michiamokota0421.com/profile