世界は本当に『堅調』か??

『資産形成スペシャリスト』、井上耕太です★

ここ最近も、株式市場が騒がしいですね(^_^)

今日の日経平均午前の終値は『16,841.85円』。
前日終値から比べて『500円超』の大幅アップです。

一昨日から昨日にかけての下落を、
わずか『1日』で取り戻した形になります。

ちゃんとした『思考能力』がある人には当然のことですが、
『日本経済』が一昨日から昨日にかけて『3.5%』衰退して、
その翌日にはまた『3.5%』成長し直した訳では決して無い(笑)

この辺りが、『諸行無常』の哀しさがあります(^_^)

ところで、昨日の『NYダウ工業株30種平均』は、
いつの間にか『18,000USD』を突破する形で復活してました。

皆さん、反応してましたか??

まだまだ『慎重派』も含めて意見が交錯する状態ですが、
これを受けて、『FRB利上げ』早期説もやや盛り返し。

暫くは、興味を持って見続けようと思います。

でも、本当に今、市場は『堅調』なのでしょうか??

今日は少し『コア』に、
わかる方にだけわかる情報を発信しようと思います。

『セービングプラン』をやっている人は、
自身のポートフォリオを一度確認してみてください。

『短期債権』などを主とした、
『キャッシュポジション』が増加してますよね??

これ、何か水面下で情報が出てきてますよ。

『世界市場は、不安定な局面を迎えている』と。
『表向きは堅調に見えても、暴落の日は近い』と。

経済を勉強すればするほど、
『大きな動き』の『引き金』は、自分達一般人の知らない所で既にセットされているということを痛感します。

表には現在出てきていませんが、
ファンドマネージャー、外資系投資銀行の内部などでは情報が錯綜している。

と言っても、彼らも最後のタイミングまで正確には読めず、
その結果『サブプライム』の時とかは大損したのですが。

*でも、何故か彼ら自身の資産は守られている。
吹っ飛んだのは、専ら『顧客』の『お金』です。

世界的に下落が起こるとき、
もちろん『日本市場』にも下落が起こります。

日々市場で取引されている皆さんは、
そろそろ準備はされていた方が良いかも知れません。

『デイトレ』で、わずかな『日銭』を稼いでいる場合じゃない。

と言っても、市場が日々変動している時こそ、
多くの方々に『ギャンブラー魂』の火が灯ります(笑)

為替の変動も大きくなってるから、
『FX』なんかに夢中になってる人も多いのかな??

あくまで、『博打』で『資産形成』を目指すなら止めません。
それを初志貫徹するのであれば、逆に『芸術性』も生まれてきます(笑)

でも、本当は、
多くの方々が着実に『資産形成」をされることを願ってます。

本気で『資産形成』をお考えの方は、
ぜひ『お金のセッション』をご受講ください(^_^)

『人生を変えるお金のセッション』やってます★
・あなたのライフプランに希望を与えます。
・公式サイト内『予約フォーム』よりご予約ください。
・井上耕太:michiamokota0421@gmail.comまで、
 メールでのお問い合わせもお待ちしております(^_^)

Profileプロフィール

井上 耕太

・1984年4月21日生まれ。
 岡山県津山市 出身。国立 神戸大学 卒業。

•『人生を変えるお金のセッション』★
 海外投資を活用した、セミリタイアライフプランを提供します。

•資格:CFP®(ファイナンシャルプランナー国際ライセンス)
   1級ファイナンシャルプランニング技能士(国家資格)

•趣味:野球、走ること、美味しいランチ巡り、海外一人旅

•専門:プロアスリート ファイナンシャルアドバイス
20代から始める、40歳セミリタイア ライフプランニング

•使命:自らの発信により、『経済的自由人』を100万人規模で輩出する。

■詳細なプロフィールはこちら■
http://michiamokota0421.com/profile