大阪が、大きく揺れた日に考えたこと。

今日のテーマは、『大阪が、大きく揺れた日に考えたこと』です。

 

 

大阪、神戸はじめ関西地方に住まれていた方々は、

今朝の大きな揺れに、皆さん驚かれましたよね。

 

 

私の事務所のある西天満は、『大阪市北区』に位置し、

ニュースの速報によれば、『震度6弱』の揺れだったようです。

 

 

恥ずかしながら、その時間はちょうど寝ており、

アラームが鳴る3分前(地震発生は7時57分)に、

意図せず叩き起こされた形になりました。

 

 

タワーマンション上層階ほどではないでしょうが、

10回部分でその揺れに遭遇すると、眠気も一気に吹き飛ぶほどの相当なものでした。

 

 

あれだけ激しく揺れたにも関わらず、

室内はものが少し落下する程度で、奇跡的にほとんど無被害といったレベル。

 

 

自身の領域を超えて守ってくれる、『ミエナイチカラ』に感謝です。

 

 

それで、

 

 

関西地方以外の方々はわからないかも知れませんが、

その『大きな揺れ』の後、実は関西はいつもと変わらぬ日常が流れたんです。

 

 

交通機関は軒並みストップしていたので、

会社員や学生の方々は、通勤・通学に少し苦労はされたでしょうが、、、、。

 

 

それ以外は、たまに休業しているお店を見かける程度で、

街ゆく人々を見ても、いつもと変わらぬ時が流れていました。

(*事務所窓からの眺めはオフィス街です。)

 

 

だから、私は見落としていた事があったんですね。

 

 

最近、

 

 

ひょんな事からゲットした『チオビタドリンク:150本(!?)』が、

こともあろうに、今日の朝、宅配便で届けられる事になっていたんです。

 

 

自身発生が『7時57分』だったのに対して、

私が宅配指定していた時間帯は、『9時00分〜10時00分』。

 

 

それで、

 

 

実際に、『9時15分』に宅配されて来たんですよ。

 

 

これ、少し考えてみると凄くないですか??

 

 

あれだけ大きな揺れがあって、市内被害が大きくなかったと言えど、

その1時間少し後には、予定通り宅配サービスしてくれる。

 

 

*お亡くなりになっている方がいる中で、

 『被害が大きくなかった』という表現は気が引けますが、

 全体として、総論的に捉えて頂けたら幸いです。

 

 

ここでも、日本国としての質の高さを感じます。

 

 

まず、

 

 

1階のセキュリティースペースからインターフォンを鳴らし、

画面に映った配達員さんを見て、開場して入ってもらう。

 

 

それから、

 

 

エレベーターで10階の私の事務所まで持って来てもらうのですが、

普段の宅配だと、所要時間は1〜2分程度なんですよね。

 

 

でも、

 

 

今日に限っては、1階の開場して入ってもらったあと、

待てど暮らせど、なかなか配達員さんが来ない。

 

 

そうして、

 

 

『5分』以上時間が経過した後、やっと自室のインターフォンが鳴り、

商品の受け渡しが行なわれた訳ですが、、、、。

 

 

この時、私は、配達員の彼が何故、

そこまで時間がかかったのかを理解してなかったんですね。

 

 

そして、

 

 

伝票にサインし、『有り難うございます』と御礼を伝えて帰ってもらった後、

数秒考えて、彼が時間がかかった理由がわかりました。

 

 

そう、

 

 

地震の影響でエレベーターは停止し、彼は、

『チオビタドリンク:150本』を抱えて、階段で上がって来ていたのです!!

 

 

その重量、ゆうに『20キロ』は超えています!!

 

 

*チオビタドリンク1本100ml(100g)としても、

 150本15000mlの時点で『15キロ』、それに瓶・箱の重量が加わる。

 

 

その後自身も1階と10階を往復して気付きましたが、

普通に登ってもなかなかの運動、その重量運ぶのは『至難の技』です。

 

 

そして、

 

 

その配達員の彼は、もちろん私の元への届け物だけでなく、

今日、幾度となく繰り返されるその状況を乗り越えて、配達を続けていくのです。

 

 

『エレベーターが止まっている中、本当に有り難う!』

『感謝してます!』『助かりました!』『凄いサービスですね!』

 

 

『有り難う!』といつものように受け取るのではなく、

言葉の『プラス・ワン』をするだけで、彼がどれほど救われたか、、、、。

 

 

もし、

 

 

私が反対の立場であれば、その声掛けが出来る人が、

『10人に1人』でも居てくれたら、本当に救われると思います。

 

 

『自身の起点がもう少し効けば』と、朝から少し反省させられる1日のスタートでした。

 

 

以前のブログ記事でも発信させて頂きましたが、

どんなにネット社会が進化しようとも、最終的には『人』が全てだと思うんです。

 

 

事実、

 

 

私が普段活動しているビジネス(資産形成分野)でも、

私自身が活用する情報は、全て『人』を経由して運ばれて来ます。

 

 

『ネット』を始めとした公共の電波、歪められた情報に、

『真実』が転がっている確率は、隕石に当たるほどの確率だと考えます。

 

 

そんな中で、いかに『人』と信頼関係を築いていけるか。

 

 

いかに、『人』ときちんと接していけるかが、鍵ですよね。

 

 

これは『ビジネス』だけに限らず、

人生全体の『充実度』にも直結するキーポイントだと思います。

 

 

私のクライアントさんは、ほとんどは良い方々ですが、

ごく少ない割合で、『それって、人間的にどうなの??』と感じる方々にも遭遇します。

 

 

例えば、

 

 

自分が質問ある時は連絡してくるのに、

その回答に対して、『有り難う』もなくやり取りを(一方的に)終える。

 

 

こちらが気を使って、適切な情報提供させて頂いたのに、

それに対して、見て入るのでしょうが、『レスポンス』をしない。

 

 

*そういう方に限って、また自分が用事がある時は、自分の都合で連絡をして来られます。

 

 

*勿論、こちらとしても、そのような方々とのお付き合いの仕方は考えさせて頂きますが。

 

 

『え!? そんな不届き者が、大人社会で存在するの??』

 

 

公式ブログ読者の方々はそう感じられるでしょうが、

いやいや、実際にビジネスやってみると、そんな輩は意外といるんですよ(笑)

 

 

本当に、常識的に考えて、『人』として終わっていますよね。

 

 

そのような方々に『お子さん』がいらっしゃったとしても、

私は、彼らが子供に対して、何かを伝えられる『大人?』だとは思っていません。

 

 

でも、

 

 

そんな『不届き者』に遭遇した際に、ふと、自分の普段の行動を振り返ってみるんです。

『自分自身も、出来ていない場面がないかな?』、と。

 

 

まさに、今朝の配達員の青年とのやり取りが、

自分自身がまだまだ『出来ていない所』だった訳です。

 

 

『人のふり見て、我がふり直せ』とはよく言ったもので、

問題に遭遇した際、それは自分自身に対しても振り返る『サイン』になっている。

 

 

大阪が、久しぶりに大きく揺れた朝、そんな事を考えていました。

 

 

『金融リテラシーを高め、資産形成をスタートしたい!』という方に最適なセミナーを、

大阪・梅田は6月22日(金)、神戸・三ノ宮は6月28日(木)にて開催致します。

 

 

■2018年6月22日(金)開催!つみたてNISAポイントまるわかりセミナーin大阪・梅田■

****セミナーご案内ページはこちらをクリックください****

 

 

■2018年6月28日(木)開催!つみたてNISAポイントまるわかりセミナーin神戸・三ノ宮■

****セミナーご案内ページはこちらをクリックください****

*2018年6月から、神戸・三ノ宮でのセミナーもスタートしました!

 

 

今年(2018年)1月からスタートして有効な新制度、

『つみたてNISA』をわかりやすく解説するセミナーです。

 

 

『具体的なアクション』を起こすことでのみ、

人生は、本当に好転していくものだと思います。

 

 

ぜひ勇気を持って、新たな一歩を踏み出してみてください。

皆さんに直接お会い出来るのを楽しみにしております。

 

 

セミナーを受講する間でもなく、

 

 

『今すぐ、具体的に資産形成をスタートしたい!』という方は、

ぜひ勇気を持って『お金のセッション』を受講してみてください。

 

 

****プライベートセッションご案内はこちらをクリック****

 

 

****『お金のセッション』ご予約はこちらをクリック****

 

 

井上耕太事務所

代表 井上耕太

Profileプロフィール

井上 耕太

・1984年4月21日生まれ。
 岡山県津山市 出身。国立 神戸大学 卒業。

•『人生を変えるお金のセッション』★
 海外投資を活用した、セミリタイアライフプランを提供します。

•資格:CFP®(ファイナンシャルプランナー国際ライセンス)
   1級ファイナンシャルプランニング技能士(国家資格)

•趣味:野球、走ること、美味しいランチ巡り、海外一人旅

•専門:プロアスリート ファイナンシャルアドバイス
20代から始める、40歳セミリタイア ライフプランニング

•使命:自らの発信により、『経済的自由人』を100万人規模で輩出する。

■詳細なプロフィールはこちら■
http://michiamokota0421.com/profile