果たして、『消費増税論』が迎える結末は??

今日のテーマは、『果たして、消費増税論が迎える結末は??』です。

 

 

公式ブログでは、この所、このテーマに関する話題が多くなって来ました。

 

 

『消費増税10%』

 

 

過去に2度延期し、3度目の正直として検討されている『消費増税』が、

いよいよ、今年(2019年)10月に実施されるタイミングが近付いて来ました。

 

 

しかし、

 

 

日程的な『カウントダウン』が始まっているのとは対照的に、

世間全体として、『消費増税ムード』は高まっていないのが実情です。

 

 

実際、

 

 

私を含めて、世間一般多くの方々が、

『本当に、消費増税は行われるのか??』と考えているのでは無いでしょうか??

 

 

確かに、

 

 

過去に2度も『延期』して、3度目の正直となる今回は、

国際社会からの『信用』の観点からも、計画通り実行出来るに越したことは有りません。

 

 

当初から、

 

 

政府は『リーマン級の経済危機』が無い限り、実施すると言っていましたが、

幸か不幸か、それに遭遇すること無いまま『10月』を迎える公算が高まって来ました。

 

 

にも関わらず、

 

 

世間には、未だに『本当に、消費増税するのか??』という空気が充満し、

むしろ、計画通り実行することに対して『懐疑的』な見方も残っています。

 

 

公式ブログ読者の皆さんは、どう感じているでしょうか??

 

 

前述した『リーマン級の経済危機』は来ていませんが、

『日本経済』は、ボディー・ブローを食うように弱っているのは事実です。

 

 

先日の公式ブログでは、

 

 

今月発表された、3月期の『景気動向指数』が、基調判断として、

『景気後退』の可能性が高いことを示す『悪化』に引き下げられた事を紹介しました。

 

 

また、

 

 

こちらも先日発表の『1-3月期:実質GDP(国内総生産)速報値』が、

『年率換算:2.1%』のプラスと発表されたものの、これも、数字の『カラクリ』であるとご説明しました。

 

 

要は、

 

 

総括としての『GDP』は、『数字上』でプラスの速報値が出ているものの、

『内容』には経済の弱さが反映され、米中貿易摩擦が反映されると、マイナスに転じる、と。

 

 

更に、

 

 

ここに来て、一昨日5月24日には新たな発表もされており、

政府は、日本経済の『総括判断』を2ヶ月ぶりに下方修正しました。

 

 

実際の文言としても、

 

 

中国経済の減速などの影響を受けて『輸出や生産の弱さが続いている』や、

設備投資に関して『このところ弱含んでいる』と下方修正し、弱気な発言が続きます。

 

 

この状況で、果たして、本当に『消費増税』は実行されるのでしょうか??

 

 

その如何に関わらず、

 

 

1つだけ明確に言えることは、もし仮に『消費増税』を実行するのであれば、

確実に、『日本経済』は立ち直れないレベルの『腰折れ』をするということ。

 

 

確かに、

 

 

『国家財政』の状況を考えると、『消費増税』は必須の選択肢ですが、

それを実行すれば、『経済』が減速するという『ジレンマ』を抱えます。

 

 

要は、

 

 

どちらが『延命期間』が長いかという終末期医療の話なのですが、

『財政』『経済』の似て非なるポイント、どちらを優先するかで決定されます。

 

 

個人的には、

 

 

最後の最後、大どんでん返しで『再々延期(事実上の消滅??)』があると予想します。

 

 

衆院選の絡みもあり、近日中にその結末は判明すると考えますが、

私たちの生活にも直結する『消費増税』の動向を、注意深く見守っていきましょう。

 

 

『金融リテラシーを高めて、具体的に資産形成をしたい!』という方に最適なセミナーを、

今月は、大阪・梅田の会場で『5月27日(月)19:00から』の日程で開催します。

 

 

■2019年5月27日(月)開催!将来のお金の不安が2時間で消えるセミナーin大阪・梅田■

****セミナーご案内ページはこちらをクリックください****

 

 

『具体的なアクション』を起こすことでのみ、

人生は、本当に好転していくものだと思います。

 

 

ぜひ勇気を持って、新たな一歩を踏み出してみてください。

皆さんに、直接お会い出来るのを楽しみにしております。

 

 

セミナーを受講する間でもなく、

 

 

『今すぐ、具体的に資産形成をスタートしたい!』という方は、

ぜひ勇気を持って『お金のセッション』を受講してみてください。

 

 

****プライベートセッションご案内はこちらをクリック****

 

 

****『お金のセッション』ご予約はこちらをクリック****

 

 

井上耕太事務所

代表 井上耕太

ABOUTこの記事をかいた人

井上 耕太

・1984年4月21日生まれ。
 岡山県津山市 出身。国立 神戸大学 卒業。

•『人生を変えるお金のセッション』★
 海外投資を活用した、セミリタイアライフプランを提供します。

•資格:CFP®(ファイナンシャルプランナー国際ライセンス)
   1級ファイナンシャルプランニング技能士(国家資格)

•趣味:野球、走ること、美味しいランチ巡り、海外一人旅

•専門:プロアスリート ファイナンシャルアドバイス
20代から始める、40歳セミリタイア ライフプランニング

•使命:自らの発信により、『経済的自由人』を100万人規模で輩出する。

■詳細なプロフィールはこちら■
http://michiamokota0421.com/profile