私のクライアントさんに『女性』が多い理由。

今日のテーマは、『私のクライアントさんに女性が多い理由』です。

 

 

最初に少しだけ説明しておくと、このタイトル通りです。

 

 

私のクライアントさんには、『女性』の方々が多くいらっしゃいます。

 

 

『20代から始める、40歳セミリタイアライフプラン』

 

 

このフレーズは書籍のサブタイトルになっていますし、

公式ブログでも20代を含めた若い世代を『私たちの世代』と表現することもあります。

 

 

しかし、

 

 

実際に『20代』で私の面談を受講しに来てくれる方々は、

クライアントさん全体から見ても『10%』に満たないほど。

 

 

それもそのはず。

 

 

私自身がこの年代だった時に経験がありますが、20代では、

『お金』『時間』『体力』等すべての資産が『無限』かのように錯覚します。

 

 

これからも自らに流れ込んで来ると疑わないものに対して、

『将来』を考え、蓄え、運用する思考回路など、普通は存在しません。

 

 

(*私が言ってしまうのは良くないかも知れませんが、)

『20代』の方々は、『お金』を考えられなくてもしょうがないかも知れない。

 

 

一般的な話、

 

 

前述した『資産』の『有限さ』に気が付くのは、

多くの方々にとって、40代に入ってからかそれ以降が良いところです。

 

 

事実、

 

 

私のクライアントさんでも、その大部分が、

40代、50代といった、言わば『限り』を意識された方々がほとんどです。

(*先日、面談受講の最高齢記録を65歳に更新しました。)

 

 

『結婚した』『子供が出来た』『マイホーム購入を考えた』等、

何か『きっかけ』がある方々は、少し早めの『30代前後』からこの事に気付き、

 

 

また、

 

 

『親族を早くに亡くした』『自身が命を脅かす経験をした』等、

「特別な理由』がある方々は、更に早い『20代』からそれを意識するだけです。

 

 

私自身、偶然この経験をしただけなので、あまり偉そうに話は出来ませんね。

 

 

それで、

 

 

時代の流れか、上記のようなトレンドの他に、

『女性』は年齢・状況に関わりなく、面談受講してくださる方々が多いです。

 

 

その理由は、一体何なのか??

 

 

これまで、私自身も深く理解出来ずにいました。

 

 

『男性と比較して、女性の方が現実的だから。』

 

 

『女性の方が蓄財能力があるので、資産形成出来るから。』

 

 

『男性は子供だから、そんな事まで考えていない。』

 

 

『感覚がシャープなので、お金に関する興味も強い。』

 

 

などなど。

 

 

世間一般によく言われている『説』を並べてみても、それらしく聞こえてしまいますよね。

 

 

しかし、

 

 

これらはどこまでいっても検証不能な『通説』であり、

これだけで事を片付けてしまうのは、少し乱暴かも知れません。

 

 

つい先日、

 

 

少し前から、ロバート・キヨサキ氏が書かれた世界的なベストセラー、

『金持ち父さん、貧乏父さん」シリーズを再読している話をしました。

 

 

そうしたら、その中に『答え』が書いてあったんです。

 

 

・50歳以上の女性の『約47%』が独身(離婚・死別・生涯未婚含む)。

 つまり、経済状態に自ら責任を持つ必要がある。

 

 

・子育て等の理由で仕事を離れる期間が平均して『約15年』あるので、

 給与格差まで考慮すると、退職時の所得は男性の『4分の1』になる。

 

 

・女性の平均寿命は、男性と比較して『7年』から『10年』ほど長い。

 つまり、退職後の蓄えは男性以上に必要である事を意味する。

 

 

(*前述の理由を包括して考えると。)

 

 

・貧困生活を送っている高齢者のうち『4分の3』が女性。

 10人の女性のうち、『3人』は将来的に貧困生活を送る事になる。

 

 

『だからこそ、女性ほど資産形成を考えなければいけないのだ!』、と。

 

 

これは、ある著書からの抜粋です。

 

 

どうでしょうか??

 

 

『日本』と『米国』の違いはあれど、この事実は、

海を越えて、私たちが生活する『日本」にも当てはまっていると思いませんか??

 

 

確かに、50歳以上の独身率が『約47%』という数字は、

現代の日本と比較して、少しだけ高い値になっているかも知れません。

 

 

でも、

 

 

ここで思い出して頂きたいのは、いつの世も、

『経済状態』『社会情勢』等は、米国から10年ほど遅れて日本にやっているという事。

 

 

今でさえ、

 

 

結婚したカップルの『3組に1組』が離婚すると言われている時代、

これからは、悪化する経済状態により、この比率が高まる事は容易に想像できます。

 

 

また、

 

 

ある結婚相談所が試算していたのですが、

既に今の時代は、女性の生涯未婚率が『30%時代』に入ってきたとの事。

(*男性の所外未婚率はプラス10ポイントです。)

 

 

結果の算出過程が『リアル』な為、ここでは記載を控えます。

(*また、別の機会があればご紹介させて頂きます。)

 

 

これらを総合的に考慮すると、男性と比較して『女性』の方が、

よりシビアに『お金』『資産形成』と向き合うということも頷けます。

 

 

もちろん、

 

 

私個人の意見としては、『資産形成』の必要性に『性差』はないですし、

そもそも、『男性』である私は、かなりシビアに『お金』の問題と向き合っています。

 

 

ただし、

 

 

『理屈』で考えるのはなく、『現実問題』として、

『女性』の方がより『お金』と向き合う必要性は理解して頂けたのではないでしょうか。

 

 

このメッセージが響かれた方は、

『資産形成』に向けて、『具体的なアクション』を取られることをお勧めします。

 

 

『経済的不安を解消する為、具体的に資産形成したい!』という方に、

最適なセミナーを、6月22日(金)19:00スタートにて、大阪・梅田で開催します。

 

 

■2018年6月22日(金)開催!つみたてNISAポイントまるわかりセミナーin大阪・梅田■

****セミナーご案内ページはこちらをクリックください****

 

 

今年(2018年)1月からスタートして有効な新制度、

『つみたてNISA』をわかりやすく解説するセミナーです。

 

 

『具体的なアクション』を起こすことでのみ、

人生は、本当に好転していくものだと思います。

 

 

ぜひ勇気を持って、新たな一歩を踏み出してみてください。

皆さんに直接お会い出来るのを楽しみにしております。

 

 

セミナーを受講する間でもなく、

 

 

『今すぐ、具体的に資産形成をスタートしたい!』という方は、

ぜひ勇気を持って『お金のセッション』を受講してみてください。

 

 

****プライベートセッションご案内はこちらをクリック****

 

 

****『お金のセッション』ご予約はこちらをクリック****

 

 

井上耕太事務所

代表 井上耕太

Profileプロフィール

井上 耕太

・1984年4月21日生まれ。
 岡山県津山市 出身。国立 神戸大学 卒業。

•『人生を変えるお金のセッション』★
 海外投資を活用した、セミリタイアライフプランを提供します。

•資格:CFP®(ファイナンシャルプランナー国際ライセンス)
   1級ファイナンシャルプランニング技能士(国家資格)

•趣味:野球、走ること、美味しいランチ巡り、海外一人旅

•専門:プロアスリート ファイナンシャルアドバイス
20代から始める、40歳セミリタイア ライフプランニング

•使命:自らの発信により、『経済的自由人』を100万人規模で輩出する。

■詳細なプロフィールはこちら■
http://michiamokota0421.com/profile