経済危機の最中では、『詐欺』が横行するのを知っておくこと。

今日のテーマは、『経済危機の最中では、詐欺が横行するのを知っておくこと』です。

 

 

昨日の公式ブログでは、

 

 

『あなたは、迫り来る大減収時代に気付いていますか??』と題して、

コロナ襲来前から、社会に内在していた『リスク』をご紹介しました。

 

 

それでも、

 

 

今回の『コロナ危機』のインパクトは絶大で、ここまで、

一瞬で世界が変わってしまう経験は、私自身初めてです。

 

 

先程、

 

 

経済的困窮を極める『学生』についての報道も観ましたが、

大学生を中心として、全国的に『退学』の動きが加速しているようですね。

 

 

某調査では、

 

 

全国の大学生を無作為化して調べた結果、

全体の『6人に1人』が、直近で経済的危機感を持っており、

『13人に1人』が具体的に退学検討しているとの事でした。

 

 

自身が『学生時代』だった頃、直撃していたかと思うと、恐ろしいです。

 

 

社会全体として『経済活動』がストップしている現状では、

正規・非正規関わらず、『仕事』なんて有りませんもんね。

 

 

私自身、

 

 

大学生時代は、アパレル店員といて働いていたので、

商業施設が軒並み休業に入る現状を考えると、

コロナ直撃により、完全に収入は途絶えていました。

 

 

本当に、日本全体として『危機的状況』です。

 

 

この状況において、

 

 

『人の為に何か出来ないか??』と考える人間もいれば、

残念ながら、『真逆の思考回路』を持っている人間も、多々いると感じます。

 

 

典型的事例は、

 

 

国民一律に『10万円』が支給される『特別定額給付金』制度で、

その受給を巡り、全国各地で『詐欺』が横行しているということ。

 

 

古典的に、

 

 

行政を名乗り、個人情報を聞き出して着服する方法もあれば、

給付支援し、割高手数料を請求するパターンもあるようです。

 

 

本当に、

 

 

こんなご時世にも関わらず、『罰当たり』な人間もいますね。

 

 

ただ、

 

 

無宗教の私としては、そういった輩に対しても、

『神の裁き』が下るかまでは感知し得ませんが。

 

 

『特別給付』以外にも、

 

 

この機会に、改めてフォーカスされる助成金・給付金等は様々有り、

その『お金』を巡って、今後も多くの『詐欺』の横行が予想されます。

 

 

本来であれば、

 

 

そのような『詐欺』を働く輩を一掃すべきだという話なのですが、

現実問題として、悪人ほど『思考回路』を使っているので、無くなりません。

 

 

そうなると、

 

 

現実世界で、建設的な『解決策』としては、

自らが賢くなり、『詐欺』に引っ掛からなくなる選択肢が良さそうです。

 

 

『親世代』に関しても、積極的に注意喚起していきたいものです。

 

 

ただし、

 

 

上記のように、明らかな『違法行為』については分かりやすいですが、

私たちは、『合法的な(?)詐欺』についても注意をしなければなりません。

 

 

『合法的な詐欺』

 

 

この言葉自体、一瞬ではイメージが出来ないかも知れませんが、

実は、いつの時代も、世の中に溢れ返っていると感じています。

 

 

例えば、先日、このような事例がありました。

 

 

自粛ムードの『停滞感』を打破する為、某セミナーに申込みをしました。

 

 

タイトルとしては、

 

 

『ユダヤ人の思考回路を学ぶ』旨のキャッチーなものでしたが、

『何か、1つでも学ぶものがあれば』と申込み申請したのです。

 

 

その後、

 

 

『事前学習動画』という事で、動画が幾つか送られて来ましたが、

『金融』分野の予想に反し、典型的な『自己啓発セミナー』だと分かりました。

 

 

この時点で、瞬殺で『キャンセル』です。

 

 

非常に内容の薄い動画だったので、

受講する『時間』の価値を照らし合わせた時、

とても釣り合わないと感じてしまった為です。

 

 

『ユダヤ人から教えられたセールス能力を、あなたに!』

 

 

『借金を抱えていた方が、セミナー受講を機にV字回復をして、、、、』

 

 

『20年間働いていなかった人が、年収1億円を突破して、、、、』

 

 

『独立・開業初年から、年収2000万円を超える人が続出で、、、、』

 

 

などなど。

 

 

地に足がついた感覚の方々からすれば、

本当に、歯が浮いてしまうような話の『受講者紹介』が羅列します。

 

 

いやね、、、、『真偽』は不明ですが、そんな事しちゃダメなんです。

 

 

例えば、

 

 

『20年間働いていなかった人間が』とか『独立・開業初年から』とか、

『人的資本』が確立していない人間が、高収入を得るなど有り得ません。

 

 

基本的に、

 

 

『収入』というものは、自身が『価値提供』したものの対価ですから、

その実力を伴わず、高収入を得るということは有り得ないと考えます。

 

 

もしも、

 

 

本当に、それを実現してしまったとしたら、

騙されて、『泣いている人』が必ず存在するということです。

 

 

ただ、

 

 

現実には、騙されるのは『高額商材』を売り込まれた受講者であり、

『他に被害を拡大させなかった』という点では幸いかも知れません。

 

 

この辺り、

 

 

『高額商材ビジネス(合法的?な詐欺)』の馬鹿馬鹿しさについては、

映画『億男』で描かれている場面があるので、観てみると面白いと思います。

 

 

今、

 

 

冷静な視点で観られるので、ご紹介事例の馬鹿馬鹿しさに気付けますが、

今後『追い込まれた状況』が増す程、引掛かる方の続出が予想されます。

 

 

そして、

 

 

このような馬鹿馬鹿しい提案に引っ掛かる人の、

根底にあると考えるのが『一発逆転思考』です。

 

 

確かに、追い詰められた状況では、

それに縋ってしまう気持ちも、分からんでもないです。

 

 

しかし、

 

 

そもそも『平時』から、そのようなもの(一発逆転・一攫千金)は無いと知ること。

 

 

いつの時代も、

 

 

『資産形成(投資)』『ビジネス』に関わらず、

『楽をして、早く儲けたい!』と考える人間は、

詐欺師にとって、『恰好の餌食』となるのが慣例です。

 

 

先ずは、

 

 

自分自身が、そのような『甘い考え』を放棄することで、

『合法的な詐欺』にも引っ掛からないようにしましょう。

 

 

人生あらゆる場面で、『真理』は、地味に、コツコツです(^ ^)

 

 

定期開催する『資産形成セミナー』は、今月(5月)以降も暫くの期間、

大阪・神戸ともに、『完全個別:Zoom受講』へと切り替えて行います。

 

 

——————————————————————–

将来のお金の不安が2時間で消えるセミナー(ZOOM受講ご案内ページ)■

****4月3日(金)ご紹介記事はこちら*****

——————————————————————–

 

 

通常は、

 

 

『1人(講師:井上耕太)対複数人(参加者の皆さん)』での開催ですが、

原則として、ZOOM対応は『1対1』の個別受講でご対応させて頂きます。

 

 

そうする事で、

 

 

通常開催(集合セミナー形式)より『濃い』情報をご提供出来ますので、

受講希望される方は、この機会を、是非有効活用して頂けたら幸いです。

 

 

——————————————————————–

■ZOOM個別受講:お申込みフォーム■

****こちらの『予約フォーム』よりご登録ください****

*受講希望日程・時間帯を、3候補挙げて頂けたら幸いです。

(平日、土日祝日に関わらず、挙げて頂いて結構です。)

——————————————————————–

 

 

最後になりますが、

 

 

新型コロナ・ウイルス感染拡大に伴う、事態の早期収束・終息と、

ご覧頂いている皆様のご健康を、心より、お祈り申し上げます。

 

 

井上耕太事務所

代表 井上耕太

ABOUTこの記事をかいた人

井上 耕太

・1984年4月21日生まれ。
 岡山県津山市 出身。国立 神戸大学 卒業。

•『人生を変えるお金のセッション』★
 海外投資を活用した、セミリタイアライフプランを提供します。

•資格:CFP®(ファイナンシャルプランナー国際ライセンス)
   1級ファイナンシャルプランニング技能士(国家資格)

•趣味:野球、走ること、美味しいランチ巡り、海外一人旅

•専門:プロアスリート ファイナンシャルアドバイス
20代から始める、40歳セミリタイア ライフプランニング

•使命:自らの発信により、『経済的自由人』を100万人規模で輩出する。

■詳細なプロフィールはこちら■
http://michiamokota0421.com/profile