迫り来る『ターニングポイント』、市場はどちらに転ぶのか??

今日のテーマは、『迫り来るターニングポイント、市場はどちらに転ぶのか??』です。

 

 

タイトルの言葉を聞いて、何のことを示しているか察しが付きますか??

 

 

何故か、

 

 

日本では、国民的アイドルの活動休止報道の方が過熱していますが、

世界経済全体を考えた時、それより大切な『リミット』が来月に迫っています。

 

 

勘良い方は、もう察しがつきましたよね。

 

 

そう。

 

 

『英国』が『EU(欧州連合)』から離脱する期限が、

来月(3月)現地時間29日23時、日本時間30日7時に迫っているのです。

 

 

世界の予想を覆し、

国民投票の結果『EU離脱』が決まったのが、2016年6月23日。

 

 

あの時は、『まだ少し先の話』という感覚でいましたが、

一瞬のうちに、その『ターニングポイント』となる日を迎えつつあります。

 

 

当初、

 

 

『それでも、離脱は無いだろう』『妥協案も示されるはず』と、

誰しも考えていましたが、建設的な議論の進展が無いまま、

いたずらに、『時間』だけが経過している感は否めません。

 

 

それは、

 

 

『離脱期限』まで2ヶ月を切った現在でも同様で、

英国、欧州連合の間の溝は埋まることなく、『3月29日』を迎えつつあります。

 

 

今、

 

 

英国下院とEU(欧州連合)の間で『離脱協定』がまとめられていますが、

双方に『落とし所』を探り合いながらも、『妥協点』が見出せずにいます。

 

 

このまま行けば、

 

 

俗に言われている『合意無きブレグジット』の可能性が高まりますが、

そうなると、英国のみならず、世界経済にも波及するショックも予想されています。

 

 

その前後で予期されているのは、次のことです。

 

 

『英国企業全体の約3割が、ブレグジットを機に海外移転を検討する。』

 

 

『それに伴い、主に、生産性の高い労働者が英国外に流出していく。』

 

 

『食料の安定供給も滞る可能性があり、小売店から食品が消える日も。』

 

 

『英仏海峡を渡る、フェリー、トラック等の税関検査手続きはどうするのか??』

 

 

『英国領北アイルランドとEU加盟アイルランドの、国境厳格管理が復活か??』

 

 

などなど。

 

 

どのような『結末』を迎えようとも、『岐路』とも言えるこの時期は、

多少の『市場変動』を受け入れることなく乗り切ることは不可能です。

 

 

繰り返しになりますが、

 

 

日本では、それほど大きく報道されていない感が否めませんが、

社会の教科書に出てくるレベル、1つの『ターニングポイント』が差し迫っています。

 

 

元々、

 

 

『EU(欧州連合)』に加盟していながらも、

統一通過『ユーロ』を採用する事なく、自国通貨『ポンド』を貫き通していた同国。

 

 

個人的には、

 

 

その『独立性』は以前からある程度保たれていたと考えており、

今回の『EU離脱』というイベントも、実質インパクトは低い可能性があると見ています。

 

 

関西にご縁のある方は理解できるでしょうが、

 

 

『地続き』ながら、どこか腹の中のわからない『京都』という街が、

『関西離脱』(京都人は既に別格と認識している節もありますが)するようなものです(笑)

 

 

『3月29日』という日を挟んで、

 

 

実務上の手続き等、多少『アジャスト』する時間はかかるでしょうが、

経済に与える『歪み』は、市場機能で自然と調整されていくことが予想されます。

 

 

ただし、歴史的転換点であることに変わりはありません。

 

 

私の予想に反して、経済に一大インパクトを与えるイベントになる可能性もある。

 

 

国民的アイドルの活動休止問題も、もちろん大切だと思いますが、

世界基準での『重要事』に、日本国民も目を向けて頂きたいと考えます。

 

 

世界の『流れ』に注目する事は、『資産形成』においても必要不可欠なのですから。

 

 

『金融リテラシーを高めて、具体的に資産形成をしたい!』という方に最適なセミナーを、

今月は神戸・三ノ宮2月21日(木)、大阪・梅田2月22日(金)の日程にて開催します。

 

 

■2019年2月21日(木)開催!将来のお金の不安が2時間で消えるセミナーin神戸・三ノ宮■

****セミナーご案内ページはこちらをクリックください****

*2018年6月から、神戸・三ノ宮でのセミナーもスタートしました!

 

 

■2019年2月22日(金)開催!将来のお金の不安が2時間で消えるセミナーin大阪・梅田■

****セミナーご案内ページはこちらをクリックください****

 

 

『具体的なアクション』を起こすことでのみ、

人生は、本当に好転していくものだと思います。

 

 

ぜひ勇気を持って、新たな一歩を踏み出してみてください。

皆さんに、直接お会い出来るのを楽しみにしております。

 

 

セミナーを受講する間でもなく、

 

 

『今すぐ、具体的に資産形成をスタートしたい!』という方は、

ぜひ勇気を持って『お金のセッション』を受講してみてください。

 

 

****プライベートセッションご案内はこちらをクリック****

 

 

****『お金のセッション』ご予約はこちらをクリック****

 

 

井上耕太事務所

代表 井上耕太

ABOUTこの記事をかいた人

井上 耕太

・1984年4月21日生まれ。
 岡山県津山市 出身。国立 神戸大学 卒業。

•『人生を変えるお金のセッション』★
 海外投資を活用した、セミリタイアライフプランを提供します。

•資格:CFP®(ファイナンシャルプランナー国際ライセンス)
   1級ファイナンシャルプランニング技能士(国家資格)

•趣味:野球、走ること、美味しいランチ巡り、海外一人旅

•専門:プロアスリート ファイナンシャルアドバイス
20代から始める、40歳セミリタイア ライフプランニング

•使命:自らの発信により、『経済的自由人』を100万人規模で輩出する。

■詳細なプロフィールはこちら■
http://michiamokota0421.com/profile