『1億円あったら』★

今日のテーマは、『1億円あったら』です★

昨日のブログで、

・一般人の思考法:『キャピタルゲイン思考』

・お金持ちの思考法:『インカムゲイン思考』

というお話をさせてもらいました。

では、例えば『1億円あったら』、

両者の活用の仕方にどのような違いがあるでしょうか(^_^)

(一般人の場合)

『1億円』を『キャピタルゲイン』と見なす。

・高級外車:2000万円。マセラッティとか。

・居住用不動産:6000万円。

・北新地で豪遊:1000万円。

・家族へ:1000万円。*豪遊の罪悪感から。

だいたいこんな感じではないでしょうか(笑)

こんな思考法では、一生かかっても資産形成はできません。

例えこの人が、堅実に年間800万円ずつ使ったとしても、

800万円×12年=9600万円と、約12年で枯渇してしまいます。

では『お金持ち』は、どう考えるのか?

(お金持ちの場合)

『1億円』を、キャッシュフローを築く『元手』と見なす。

『お金持ち』の場合、まずこの『1億円』を、

『インカムゲイン』のある資産購入に当てます。

例えば、年間8%の複利環境下に『1億円』を置く場合、

この『1億円』から毎年800万円の『キャッシュフロー』が生まれます。

年間800万円というと、4人家族の生活では十分ではないでしょうか。

しかも!ここでの驚異的な事実は、毎年800万円使ったとしても、

元手の『1億円』には全く手をつけていない、ということです★

この考え方こそが、『インカムゲイン思考法』★

『お金持ちは、まず一番に自分に支払う』とは、このこと☆

多くの日本人が、その概念すら知らず、

僕自身、もっとも衝撃を受けた考え方です(^_^)

今日のお話で、皆さんに少しでも『気付き』があれば幸いです。

世界一の経済大国『日本』に生まれた方なら誰でも、

『経済的自由』は達成可能な目標です(^o^)!

211

15 件のコメント

  • … [Trackback]

    […] There you will find 79323 more Information to that Topic: michiamokota0421.com/100-million-yen/ […]