8月15日、76回目の【終戦記念日】に考えること。

今日のテーマは、『8月15日、76回目の終戦記念日に考えること』です。

 

 

毎年、この日(8月15日)はこのテーマで書きます。

 

 

日本人として生まれて、最重要と感じる日の1つです。

 

 

私自身、

 

 

もちろん、『戦争』を経験・体験したことないですし、

その出来事に対して、善・悪を語る資格を持ちません。

 

 

また、

 

 

時代背景について、専門的に理解している訳ではなく、

その出来事が『必然』だったのかも、理解し得ません。

 

 

ただ、

 

 

幼少期から、この時代生きた『人』に強く興味を持ち、

義務教育で習うこと以上の知識・情報は得てきました。

 

 

以前、

 

 

約30年前に作成された映画『君を忘れない』の中で、

唐沢寿明さん演じる望月晋平のセリフを紹介しました。

 

 

その言葉は、

 

 

木村拓哉さん演じる、部下の上田純一郎が、出撃前に、

自分たちの行動に対する『正当性』を問うたものです。

 

 

余談ですが、なかなかの豪華キャストですよね(笑)

 

 

話を戻すと、

 

 

クリスチャンで、自死を神への冒涜と見做す純一郎が、

最後まで疑念を抱いていたのは、次のようなものです。

 

 

『命を懸けて、自ら死して闘うことは正しいか??』

 

 

『哲学』も専攻しておらず、その分野に素人の私自身、

この問いに対する、正しい解答(?)は分かりません。

 

 

ただ、

 

 

この時、望月晋平・大尉が、回答として語った言葉は、

若干、小学生だった心に刺さり、今尚、覚えています。

 

 

次のようなフレーズです。

 

 

『この戦争が正しいかどうかは、俺には分からない。』

 

 

『ただ、自分が大切だと思うもの(人)を守る為に、

 命を懸けた1点において、俺たちは正しいと思う。』

 

 

当時はまだ、シネマ・コンプレックスも全盛期になく、

人口10万人の街に2軒ある映画館の1つで鑑賞した。

 

 

平成世代の人は知らないでしょうが、フィルム式です。

 

 

そう考えると、時代の変遷を感じずにいられませんが、

30年の時を経て、鮮明にそのシーンを覚えています。

 

 

毎年この日(8月15日)、

 

 

某公共放送局による特別番組が続くこともあってか、

1日通して、このシーンが頭から離れなくなります。

 

 

敗戦国にも関わらず、

 

 

『日本国』は、半世紀後には先進諸国に仲間入りし、

歴史上、かつてない程に繁栄し、裕福になりました。

 

 

21世紀に入り、

 

 

成熟経済下、嘗ての『勢い』は失われているものの、

当時とは比較できないほど、恵まれた時を迎えます。

 

 

しかし、

 

 

その『恵まれていること』が、私たちを堕落させて、

『生』に対して、真剣に考えなくなっていると思う。

 

 

例えば、

 

 

現代社会の日常で、私たちが『課題』に感じる事は、

当時の人たちからすれば、本当に『しょうもない』。

 

 

今の時代、

 

 

『自由』『主導権』は、私たちの手中に確実に在り、

それを掌握することも、手放すことも『自由』です。

 

 

今の世の中、

 

 

自らの『努力』で『成功』は引き寄せることが出来、

『未達』の原因は、自分以外の何者にも起因しない。

 

 

要は、『本気で生きているか、どうか』と考えます。

 

 

私自身、

 

 

独立系ファイナンシャル・プランナーとして活動して、

顧客の皆さんには、『経済的自由』の実現を説きます。

 

 

正直、

 

 

一般社会における、『1%未満』の存在になることが、

罷り間違っても、『簡単なこと』のはずが有りません。

 

 

私を含めて、

 

 

それを実現している人物は誰しも、相応の『時間』と、

様々な意味での『対価』を支払って、実現しています。

 

 

ただ、

 

 

前述の時間と対価(資金以外に、労力や自己鍛錬)も、

当時の人達からすれば、『努力』とはほど遠いレベル。

 

 

何てことはない『やれば、出来る』レベルのものです。

 

 

皆さんは、人生を本当に『本気』で生きてますか??

 

 

毎年、終戦記念日、自らもそれを考えさせられます。

 

 

日々、『目標』『目的』を持って生きているか??

 

 

その『目標』に対して、本当に行動しているか??

 

 

大切なことだと思うので、振り返ってみてください。

 

 

定期開催する【資産形成セミナー】は、2021年以降、

【リアル(大阪)/ オンライン】と並行して開催します。

 

 

——————————————————————–

■8/24(火)将来のお金の不安が2時間で消えるセミナー@大阪・梅田■

****セミナーご案内ページはこちら*****

 

■8/27(金)将来のお金の不安が2時間で消えるセミナー@オンライン■

****セミナーご案内ページはこちら*****

——————————————————————–

 

 

また、

 

 

【オンライン開催】は、【リアル開催】の場合と異なり、

ご希望者に【1対1:個別受講】も対応させて頂きます。

*この時期(コロナ禍)限定、臨時的なご対応です。

 

 

その場合、

 

 

通常開催よりも、【濃い情報】が提供可能ですので、

この機会を、ぜひ、有効活用して頂けたら幸いです。

*予告なく終了する場合もあります。ご了承下さい。

 

 

——————————————————————–

■8/24(火)将来のお金の不安が2時間で消えるセミナー@大阪・梅田■

****セミナーご案内ページはこちら*****

 

■8/27(金)将来のお金の不安が2時間で消えるセミナー@オンライン■

****セミナーご案内ページはこちら*****

——————————————————————–

 

 

*上記ご案内ページにアップする日程以外をご希望の方は、

 下記アドレスまで、直接お問い合わせ頂けたら幸いです。

*井上耕太事務所公式:michiamokota0421@gmail.com

 

 

井上耕太事務所

代表 井上耕太

ABOUTこの記事をかいた人

井上 耕太

・1984年4月21日生まれ。
 岡山県津山市 出身。国立 神戸大学 卒業。

•『人生を変えるお金のセッション』★
 海外投資を活用した、セミリタイアライフプランを提供します。

•資格:CFP®(ファイナンシャルプランナー国際ライセンス)
   1級ファイナンシャルプランニング技能士(国家資格)

•趣味:野球、走ること、美味しいランチ巡り、海外一人旅

•専門:プロアスリート ファイナンシャルアドバイス
20代から始める、40歳セミリタイア ライフプランニング

•使命:自らの発信により、『経済的自由人』を100万人規模で輩出する。

■詳細なプロフィールはこちら■
http://michiamokota0421.com/profile