あなたは、柔軟に【変化すること】を受け入れられますか??

今日のテーマは、『あなたは、柔軟に変化することを受け入れられますか??』です。

 

 

私自身、

 

 

未だ『新型ウイルス』の脅威は経験していませんが、

様々な場面において、『劇的な変化』を実感します。

 

 

そもそも、

 

 

『新型ウイルス』が出現したとされる前後において、

『働き方』『生活スタイル』共に、まったくの別物。

 

 

これまで、

 

 

『対面』に重きをおいて、活動を進めて来ましたが、

既存顧客を中心に『オンライン』活用も大きく増加。

 

 

もちろん、

 

 

新規クライアントさんの面談は原則『対面』ですが、

その場面・必要性も、以前と比較して激減しました。

 

 

プライベートにおける生活スタイルも、激変ですね。

 

 

直近2年間ほどは、一時的な感染抑制時期を除いて、

殆ど『外食』とは無縁の落ち着いた生活を送ります。

 

 

ある時期を境に、

 

 

ここまで大きく急激に変わる事を求められる経験は、

今後の人生においても、ほぼ無いのかも知れません。

 

 

まさに、私たちは『時代の転換点』を経験しました。

 

 

そして、

 

 

それは『新型ウイルス』を巡る騒動が終焉した後も、

恐らく、戻るどころか、加速するのだと予想します。

 

 

それを印象付ける報道が、先日、為されていました。

 

 

『米製薬大手ファイザー:米国内営業職を削減決定』

 

 

元々、自身も所属した業界なので興味を惹かれます。

 

 

報道では、

 

 

コロナ禍終焉後も、相手(医療従事者)ニーズから、

営業活動の『リモート化』が一層と加速する見込み。

 

 

その為、

 

 

現在、存在している数百ものポジションを解消して、

約半数のポジションを、新たに設立するという計画。

 

 

この辺り、

 

 

『ポジション数』についてしか言及していませんが、

シンプルに考えて、『リストラ』だと判断できます。

 

 

自らの経験に基けば、この『潮流変化』も納得です。

 

 

私自身、

 

 

MR活動をスタートしたのは15年前のことですが、

当時は、『人』が介在する仕事が山ほどありました。

 

 

そして、

 

 

アッパー層(医師)の方と『時間』を共有する中で、

『思考回路』『対応方法』を学ぶことが出来ました。

 

 

今の時代では『ムダ!』と一蹴されるでしょう(笑)

 

 

しかし、『ムダ』こそ『文化』を作るのも事実です。

 

 

話を戻すと、

 

 

いくら『昔』を懐かしんでも時代の変化は止まらず、

実際に起こる事こそ、新時代における『正義』です。

 

 

今回の報道で、

 

 

私自身驚愕したのは、世界全体の製薬業界において、

頂点に君臨するはずの会社が、リストラ発表した事。

 

 

しかも、業績的に『絶頂期』にあるタイミングです。

 

 

元々、

 

 

世界の競合を飲み込んだコングロマリットに加えて、

ご存知の通り、『ワクチン・バブル』が絶賛進行中。

 

 

下手をすれば、同業界における世界全体の利益幅の、

かなりの占有率を同社が担っているかも知れません。

 

 

仮に、

 

 

『昭和』時代の日本企業であれば、この好業績下で、

リストラを断行しようものなら、非難轟々ですよね。

 

 

いや、

 

 

そもそも、『内部留保』が無尽蔵に積み上がる時期、

『リストラ』の選択肢すら、無かったかも知れない。

 

 

ただし、

 

 

今回のイベントは『米国内の営業職削減』の話題です。

 

 

このフレーズを挟むことで、安心するでしょうか??

 

 

そうです、決して『対岸の火事』とは思えませんね。

 

 

もちろん、所属する『業界』なども関係ありません。

 

 

テクノロジーが発達し、世界中が時間短縮する時代、

米国の出来事は、簡単に『太平洋』を越えて来ます。

 

 

しかも、

 

 

私たちが想像しているより、格段に『早い速度』で。

 

 

あなたの所属業界、置かれたポジションにおいても、

10年前は愚か、5年前と環境は激変しているはず。

 

 

劇的な速度で、『思考の転換』が求められています。

 

 

あなたは、柔軟に【変化】を受け入れられますか??

 

 

2022年のスタート、振返りには絶好の機会です。

 

 

オープン開催(どなたでも参加可)資産形成セミナーは、

現時点、2022年以降の開催スケジュールが未定です。

 

 

——————————————————————–

*個人面談ご希望の方は、直接お問合せ頂けたら幸いです。

*井上耕太事務所:michiamokota0421@gmail.com

——————————————————————–

 

 

井上耕太事務所

代表 井上耕太

ABOUTこの記事をかいた人

井上 耕太

・1984年4月21日生まれ。
 岡山県津山市 出身。国立 神戸大学 卒業。

•『人生を変えるお金のセッション』★
 海外投資を活用した、セミリタイアライフプランを提供します。

•資格:CFP®(ファイナンシャルプランナー国際ライセンス)
   1級ファイナンシャルプランニング技能士(国家資格)

•趣味:野球、走ること、美味しいランチ巡り、海外一人旅

•専門:プロアスリート ファイナンシャルアドバイス
20代から始める、40歳セミリタイア ライフプランニング

•使命:自らの発信により、『経済的自由人』を100万人規模で輩出する。

■詳細なプロフィールはこちら■
http://michiamokota0421.com/profile