『若さ』こそ『最大の武器』★

『女の子』の話じゃないです(笑)

昨日のblogでは、

『時間感覚を変えよう!』という話をしました(^_^)

皆さん考えられてるよりも、

『資産形成』『相続対策』には『時間』が必要と。

逆に言うと、

『時間』さえ味方につけると、誰にでも出来ます★

『遅延の代償』

『お金』に限らず、全ての分野に当てはまります。

意識、情報入手、変化への気付き、決断、行動etc.

あらゆる段階でジャッジが遅れることにより、

わるい結果になることは、枚挙に暇がありません。

今日は、『お金』で例を話します。

『2000万円』という『お金』があったとする。

人によって感覚も考え方も違うので、

この金額を『大金!』と思うかどうかは自由です。

僕自身は、この時点ではどちらでもない。

『2000万円』という情報だけでは、ジャッジ不能です。

どういうことか??

例えば、60歳定年を迎えた人の預貯金が、

この金額であれば、明らかに『不足』です。

現時点での?年金支給年齢65歳まで、

なんとか食い繋いで、65歳からはギリギリ年金生活。

その後は、何かの『アクシデント』があったら、

まったく対応することは出来ません。

でも今の日本で、60歳時点で『負債』無く、

金融資産『2000万円』持つ人が何%いるか??

残念ながら、少ないと思います。

それだけ、現代日本は『個人資産』も『火の車』です。

しかし、この『2000万円』という金額も、

30歳で持っているなら話は別です。

例えば、意識の高い方で、

この『2000万円』を年率8複利運用したとする。

そうすると、20年後の50歳時点で、

2,000万円×1.08の20乗=9,322….万円

『約1億円』の資産が、人生の半ばで完成します。

*これを元手に、複利環境下でさらに『お金』を生む。

多くの方にとっての『夢』の数字も、

単純な『算数』が出来たら達成可能なことがわかります。

でも、皆さんなかなか『罪』深い(笑)

小学校、中学校、高校、大学入試と、

あれだけ『算数』の『お勉強』したのに、

社会に出たらサクッと忘れる。

サッカーやってたとして、

ウォームアップ全力でやって試合でバテバテみたいな(笑)

それ、何なん??(笑)

先程の例で言うと、

30歳で『2000万円』の『資産形成』に成功した人も、

なぜか『負債』の『マイホーム』購入に注ぎ込みます。

『1円』すら、『価値』を生まない。

むしろ、どんどん『お金』かかる(笑)

『運用』の方を選択していたら、

50歳時点で『マイホーム』をキャッシュで買っても、

ある程度の資産は残ることになるのに、、、、。

『若さこそ、最大の武器』

わかって頂けたでしょうか??

『2000万円』という、同じ金額。

60歳で持ってるなら、『不足』です。遅い。

30歳なら、『運用』するには十分な元手になる。

同じ金額でも、全く違った意味を持ちます★

ここまで『元手』が無くて良いので、

『本気』の方はご相談ください(^_^)

405

34 件のコメント

  • … [Trackback]

    […] Here you can find 32857 more Information to that Topic: michiamokota0421.com/best-weapon/ […]

  • … [Trackback]

    […] Here you will find 45262 more Info to that Topic: michiamokota0421.com/best-weapon/ […]