『両替』するときのポイント★

今日はちょっとだけ『算数』の話をします(^_^)

『香港』に限った話じゃないけど、

海外で外貨に『両替』するときのポイント★

けっこうどこに行っても、

日本人はぼったくられてるので注意してね。

まず一般的な話として、

『外貨両替』に有利なレートは次の順番です。

①現地の市中銀行。

②街中両替所。

③現地ホテル。

④空港両替所。

『③』『④』はほぼ同等のこともありますが、

どちらも高すぎるので、僕の中の基準では『ナシ』です。

で、『①』は良いのは良いんやけど、

今回は『②』を選択しました。

理由は2つ。

僕達が現地に着いたのが日曜日ということと、

香港での市中銀行両替は40分程度待ち時間があること。

日曜日は市中銀行の両替サービスは休みやし、

両替に1時間近くかけるのもバカげています。

で、『②:街中両替所』。

ここからが、勝負です(^_^)

けっこうどこでも溢れていますが、

『レート』計算はお店によってまちまち。

と言うか、かなりの『差』があります。

例えば、僕達が香港に到着した当時、

ここ最近では1番の円高になっており、

『1US$=118円』をつけてました。

現地のレートに直すと、

『1香港$=約15.2円』前後の計算になります。

街中両替所でも、

看板に各国通貨とのレート計算表が出てます。

繁華街にも、写真奥に両替所の看板が見える。

366

街から外れた裏通りにある両替所は、

基本的に、高い『レート』計算になってる印象を受けました。

367

ここも。

368

ここも。

お店の看板には『日本円:0.0579』と、

日本円『10000円』を両替したときに、

『579香港$』になるという計算で書かれています。

ほとんどの日本人は、

『旅行中やし、まぁえっか』と考えますが、

ちょっと待って少し頭使ってください!笑

『10000円』両替して『579香港$』。

ちゃんとレート計算出来ますか(^_^;)??笑

10000円÷579香港$=17.27円/香港$

つまり、『1香港$=17.27円』。

超割高です!!

結局僕達は、

市中に近い所の両替所エリアに行きました。

入り口はこんな感じ。

369

競争もあるためか、

さっきの両替所よりもかなり良いレートです。

ここは、『日本円:0.0645』表記。

370

ここは、『日本円:0.0648香港$』。

371

同じエリアであっても路面店はやはりレートが割高で、

奥の店舗に向かうほど若干ディスカウントされていきます。

結局、この近くの両替所で交渉の末、

『日本円:0.0649』で両替しました。

10000円÷649香港$=15.40円/香港$

『1香港$=15.40円』。

かなり良いレートのように思います(^_^)

372

373

日曜日で市中銀行が閉まってることで、

『上乗せがあるのでは??』と思いましたが、

翌日確認してもほぼ影響無しでした。

それと、深夜での割増レートも無視できるほどの影響。

つまり、『レート』決定要因は大きく2つ。

①単純に、為替レート。

円高なら有利になり、円安なら不利です。

②両替するスポット選び。

結局、どこの両替所を選ぶかが重要です。

ここで、

『10000円=579香港$でもいいやん!』という人は、

金融の『センス』はほとんど無いです。

『香港$』にして約70$の差です。

為替レート『1香港$=15.5円』で計算しても、

70香港$×15.5円=1,085円。

日本円『10,000円』出しておきながら、

その10%以上を手数料として喰われる。

こんな『行動』してて、

『お金』に好かれるはずがありません。

皆さん、小学校は卒業されたと思うので、

お子さんに『勉強しろっ!!』言う前に、

ご自身が『算数』をしてください。

あと余談ですが、

iPhoneとかで電卓叩きながら交渉すると、

『コイツちゃんと計算してきよんな!』と向こうが思い、

ちゃんとしたレート出してきます(笑)

皆さん、参考にしてみてください(^_^)★

12 件のコメント

  • … [Trackback]

    […] Read More Information here to that Topic: michiamokota0421.com/currency-exchange/ […]