『毛嫌い』、してない??

今日は疲れてるので少しだけ(^_^)

『ファンド』

皆さん、どういう印象お持ちですか??

たぶん、日本人の多くは良いイメージじゃないと思う。

世間一般の方々がこれを認識するようになったのは、

おそらく、天才・村上世彰氏率いる『村上ファンド』が、

メディア露出しだした2005年頃と思います。

また、ちょっとイメージ違うかもやけど、

『livedoor』の堀江さんや『楽天』の三木谷さんがやったことも、実質的にはそれですよね。

『ファンド』

富裕層から私募で資金を集めて、

その規模の大きさを武器に、有利な条件で取引する基金です。

別に、『富裕層』じゃなくても、

皆さん拠出の年金なんかも、年金『ファンド』で運用されてます。

それくらい、身近なものですよね。

『ファンド』に対して日本人の印象が悪いのは、

どうしてもそれが『グリーンメーラー』的イメージがあるからです。

『株式』を秘密裏に大量取得し、経営権に影響力を強めて、

有利な条件を飲ませてから自分は売り抜ける。

これにより、数ヵ月スパンの短期間に、

年率リターン20%とか叩き出す。

極端な場合になると、年率100%越えることも。

『労働』が美徳の日本人にとって、

このやり方は絶対に受け入れられない(笑)

『資本主義』のルールからしたら、

これは全く『違反』も何もしてません。

僕自身は、このやり方に『善い』『悪い』は言いません。

言う立場にも無いけどね(笑)

でも、『プライベートエクイティ』もある。

経営判断の誤りや、革新の怠惰などで、

企業価値が下がってしまったものを買い取る。

そして、その企業の経営を指南し、

業績復活・企業価値向上させてから売却する。

この『ファンド』、『悪』ですか??

そのまま放置してたら、

180%くらいの確率で死んでしまった企業です。

そんな大企業、今の日本にはゴロゴロあります。

また、何か大きな規模のビジネスをするとき、

まとまった規模の大きな『お金』が、早急に要る。

こんな時に、一個人を回っていって、

『お金貸してください』なんてやってても埒が明かない。

実際に、この世界から『ファンド』がなくなったら、

『ビジネス』や『国』単位で不都合なことも出てきます。

みんな、一言でまとめて『ファンド』と言います。

でも、様々あります。

『毛嫌い』せずに、勉強してみてはいかがでしょうか??

そんな短期間に、簡単には理解出来んけどね★

良い『ファンド』に預けることで、

自分の『お金』も効率的にまわります(^_^)★

316

15 件のコメント