【資産形成】を成功に導く必須条件、【謙虚さ】について考える。

今日のテーマは、『資産形成を成功に導く必須条件、謙虚さについて考える』です。

 

 

これからの時代、『資産形成』は人生の必須条件です。

 

 

理由は簡単で、既存の『社会保障』が機能しないから。

 

 

以前であれば、

 

 

もし仮に、あなたの定年退職時点で、蓄えがなくても、

まとまった退職金や、年金制度でカバーが可能でした。

 

 

しかし、

 

 

今や、全国で約4分の1の企業が退職金制度を廃止し、

例え支給されたとしても、かつての水準は望めません。

 

 

また、

 

 

年々、年金受給額が減少していることは周知の事実で、

少子高齢化の進展により、今後も減少額は加速します。

 

 

もっと切実なのは、

 

 

前述では『定年退職後』として話題を展開しましたが、

その言葉すら、2021年現在、死後化していること。

 

 

併せて、

 

 

『終身雇用』『定期昇給』という言葉も消えつつあり、

あと10年もすれば、完全に消滅するものと考えます。

 

 

ここまで読み進めて、正常な認知機能を持つ方々には、

『資産形成』が必須だとご理解いただけたと考えます。

 

 

理解できない人は、また別に何か欠陥がありそうです。

 

 

それで、

 

 

先日、興味深い報道を目にしたのですが、2021年、

高所得者を中心に『タワマン破産』が増加したのだと。

 

 

何でも、

 

 

上級国家資格保有者や、有名(超)大企業所属の方々、

所謂、社会で『勝ち組』と言われる方々が転落したと。

 

 

昨年、

 

 

新型ウイルスが経済危機をもたらした影響もあってか、

これまでの『高年収組』が、続々とドロップ・アウト。

 

 

彼らは、

 

 

一見『裕福そう』に見える生活を展開しているものの、

内情は『火の車』で、少しの変動要因で影響を受ける。

 

 

実際、

 

 

収入減少と共に、ローンの支払いが即日不可能となり、

彼らが手放した物件が、次々競売に掛けられていると。

 

 

それで、

 

 

彼らの言う『高収入』の基準がどれ程か読み進めると、

何と、『年収1000万円』そこそこだと言うのです。

 

 

正直、愕然としてしまいました。

 

 

結論から言うと、『年収1000万円』という基準は、

『高年収』という表現には、箸にも棒にもかからない。

 

 

もしも、

 

 

『年収1000万円』を高年収だと考える人がいたら、

それは、相当におめでたい『頭の中お花畑人間』です。

 

 

少し早いですが、1年中『正月気分』なのでしょうね。

 

 

私も、そのような『幸せ者』になってみたいものです。

 

 

話を戻すと、

 

 

『年収1000万円』程で、大都市都心のタワマンに、

住みたいという『烏滸がましさ』が、どうかしている。

 

 

私自身、

 

 

クライアントの方々には、収入に占める住宅関連費を、

上限基準値として『20%』までにして頂いています。

 

 

これを基に考えると、

 

 

『年収1000万円』で計上可能な『住宅関連費』は、

単純計算、年間あたり『200万円』ほどになります。

 

 

12ヶ月で割ると、『16万円』程の金額でしょうか。

 

 

これが、捻出して良い『上限値』です。

 

 

いや、正確にはこれも間違っています。

 

 

何故なら、

 

 

会社員の『年収1000万円』は可処分所得ではなく、

実際の支給額は、良い所、年間で『750万円』ほど。

 

 

この数字を基準にすると、

 

 

住宅関連費の上限値は『年間:150万円』程となり、

月額換算では『12万円』程の数字が弾き出されます。

 

 

どうやって、大都市都心のタワマンに住むんですか??

 

 

これら、

 

 

各支出項目『上限値(目安)』を設定している目的は、

当然ながら、『資産形成』の原資を捻出することです。

 

 

つまり、

 

 

世間一般の、90%以上が経済的に恵まれない理由は、

『身の丈以上の生活をしてしまうから』に集約される。

 

 

皆さん、単純に『使い過ぎ』なんです(笑)

 

 

もうちょっと、『謙虚さ』を持って生活しましょうよ。

 

 

私自身、

 

 

クライアントの皆さんも含めて、普段接する方々には、

一般レベルを超えて、経済的に裕福な人が多数います。

 

 

しかし、

 

 

そういった方々に共通するのは、周囲にひけらかさず、

地に足がついた感覚で、シンプルに生活していること。

 

 

これこそが、『本物』ですね。

 

 

皆さん、『謙虚さ』を持って生活をしていますか??

 

 

身の丈以上の生活しても、簡単にメッキは剥がれます。

 

 

今日のお話も、響いて頂けるところがあれば幸いです。

 

 

定期開催する【資産形成セミナー】は、2021年以降、

【リアル(大阪)/ オンライン】と並行して開催します。

 

 

——————————————————————–

■12/21(火)将来のお金の不安が2時間で消えるセミナー@オンライン■

****セミナーご案内ページはこちら*****

 

■12/22(水)将来のお金の不安が2時間で消えるセミナー@大阪・梅田■

****セミナーご案内ページはこちら*****

——————————————————————–

 

 

また、

 

 

【オンライン開催】は、【リアル開催】の場合と異なり、

ご希望者に【1対1:個別受講】も対応させて頂きます。

*この時期(コロナ禍)限定、臨時的なご対応です。

 

 

その場合、

 

 

通常開催よりも、【濃い情報】が提供可能ですので、

この機会を、ぜひ、有効活用して頂けたら幸いです。

*予告なく終了する場合もあります。ご了承下さい。

 

 

——————————————————————–

■12/21(火)将来のお金の不安が2時間で消えるセミナー@オンライン■

****セミナーご案内ページはこちら*****

 

■12/22(水)将来のお金の不安が2時間で消えるセミナー@大阪・梅田■

****セミナーご案内ページはこちら*****

——————————————————————–

 

 

*上記ご案内ページにアップする日程以外をご希望の方は、

 下記アドレスまで、直接お問い合わせ頂けたら幸いです。

*井上耕太事務所公式:michiamokota0421@gmail.com

 

 

井上耕太事務所

代表 井上耕太

ABOUTこの記事をかいた人

井上 耕太

・1984年4月21日生まれ。
 岡山県津山市 出身。国立 神戸大学 卒業。

•『人生を変えるお金のセッション』★
 海外投資を活用した、セミリタイアライフプランを提供します。

•資格:CFP®(ファイナンシャルプランナー国際ライセンス)
   1級ファイナンシャルプランニング技能士(国家資格)

•趣味:野球、走ること、美味しいランチ巡り、海外一人旅

•専門:プロアスリート ファイナンシャルアドバイス
20代から始める、40歳セミリタイア ライフプランニング

•使命:自らの発信により、『経済的自由人』を100万人規模で輩出する。

■詳細なプロフィールはこちら■
http://michiamokota0421.com/profile