『経済的合理性』★

『資産形成スペシャリスト』、井上耕太です★

香港ライフの報告を続けます(^_^)

今回で4度目の渡航ですが、

今回も初めての発見がありました。

まず、街がX’mas一色★

12月に来たのは今回が初めてです(^_^)

477

『コカ・コーラ』の缶も、X’mas仕様に。

海外での『コーラ』の安定性は抜群です。

とりあえず頼んどいたら間違いない(笑)

478

宿泊したホテルのロビーでも、X’masのオブジェが★

479

けっこう綺麗に飾り付けられてます(^_^)

480

街中のビルもこんな感じ。

481

一部歩行者天国みたいになってて、

『BVLGARI』協賛でのイベントブースみたいなのもありました。

482

X’masツリーとギフトボックス。

483

暗くて少しわかりにくいですが、蛇のモニュメント。

イベントステージでは、なぜか黒服の男達が打合せ中。

484

ペニンシュラ香港のイルミネーションは、

先月、香港に来たときのご報告と同様です。

何度見ても、綺麗(^_^)

そして、ここからが今日のblogのテーマ。

485

この日は、街の至るところに女性が溢れてました。

486

『HSBC香港本店』吹き抜けスペースもこの通り。

皆さん、スーツケースのような荷物を持って、

地べたに段ボールをひいて座ってます。

これまでも何度か目撃してましたが、

いつも理由がわからず疑問に感じてました。

487

女性ばかりがたむろする光景に、

最初は、『アイドルか何かの出待ちか?』と思うほど。

それでも、少し観察してみると、

彼女達は何か目的があるようでもなく、

ただ時間を潰してるかのように見えます。

488

これが、香港の街中でずっと続く。

『いったい、何人の人がたむろしてんねん!』

と思うほど、延々と続いていきます。

談笑に飽きたら、

裏路地あたりで踊りだすグループも見られます。

皆さん、これ、何だか知ってますか(^_^)??

実はこの人達、『メイド』なんです。

香港では、一般的な人達でも、

『メイド』を雇っての共働きがベーシック。

以前のblogでも紹介しましたが、

現在の香港の地価は、ニューヨークを抜いて世界No.1です。

街中の不動産屋を覗いてみても、

不動産価格や賃貸価格がべらぼうに高い。

日本円換算で『1億円』を下回る物件なんて無いし、

どんなボロ賃貸でも月20~30万円はします。

普通に考えて、シングルインカムでは生活できない。

だから、香港のカップルは協力して、

『ダブルインカム』で生計を立ててます。

香港とフィリピンの両政府との協定もあるようで、

比較的安価で『メイド』さんも雇えるそう。

自分達で家事するくらいなら、

誰か雇って共働きの方が大きく稼げる。

香港の方々にとっては、

こちらの方が『経済的合理性』がある行動です。

『人口オーナス』

総人口が減りながら、高齢化率が上がる状態です。

これからの『日本』のことです。

これが起こると、

どうしてもその国の経済規模は縮小する。

そんな時代に対処するためにも、

このこの考え方は、日本でも取り入れるべきと考えました。

それを奨励する制度を整備するほど、

賢い政治家さんが存在するのかは甚だ疑問ですが。

自分達で、考えて取り入れるしかありません(^_^)★

17 件のコメント