まず『一歩』踏み出す★

今日のテーマは『まず一歩踏み出す』です★

僕は、いつもブログを、

読んでくれる人に向けて真剣に書いています。

今日の話も、届けたい1人が居ます(^_^)

僕は、高校時代まで野球部やった話をしました。

部員70名強。これだけ集まるといろんな奴が居てます。

その中でも、一際走り込みをする奴もいた。

たぶん、僕の10倍くらいは走ってるんちゃうかな。

もともと、ピッチャーは走り込みが練習なので、

それもあって練習でも、試合行っても空き時間に走ってます。

でも、この選手の努力は実らなかった。

自分から、マウンドに立つことを避けたからです。

『今、肘を痛めている。』

『今日は肩に違和感がある。』etc.

それに対して、僕はどうだったか。

サードのレギュラーが怪我したとき、監督から聞かれました。

監督:『井上、サード出来るか?』

僕:『出来ます。』

ほんまは小学校からの10年間で、1回もしたこと無い。

なんなら、打球が速くて恐いのでサードは嫌です(笑)

人生も、この差なんじゃないかなと★

・自分が『出来る!』という。

・取り敢えず、やってみる。

確かに、最初はいろいろミスもあるかも知れませんが、

試合に出続けることで実力はどんどん上がります。

『最初の1歩』を躊躇う人たちを見てると、

どうしても自分自身に対する『ハードル』が高く感じる。

もう最初から『成功せなあかん!』みたいな。

大変申し訳ないのですが、

僕はそこまでクオリティ高くスタートしようとしたことないです(^_^;)笑

『出来ます!』言うてて、

『始めてしまえばこっちのもんや!』と思ってます(笑)

人は誰でも、自分独自の才能を持ってます。

『出来る!』という人と、『出来ない。』という人がいるだけです。

でも不思議なもんで、

『最初の1歩』を踏み出すと、あとはどんどん展開する。

そして、知らん間に実力も格段上がってます。

あたなが『出来る』と言っても『出来ない』と言っても、

それはどちらも正しい。

どっかの偉人の言葉です。

最初はエネルギーがいるかも知れませんが、

あとから振り返ったら『何悩んでたんやろ?』くらいの事です。

中村さん、10/13やりましょう☆

たぶん、DAIGOさんもおんなじ想いやと思います(^_^)

39

24 件のコメント