例えば★

今日のテーマは、わかる人だけでいいです★

昨日おとついと、

『複利』での資産運用の話をしました(^_^)

①資産運用では『複利』が有利なこと。

②『72の法則』で、元本が倍になる目安がわかる。

といった事をご理解頂だけたと思います。

話は一気に飛ぶように思えますが、

あなたの現時点での資産はいくらぐらいでしょうか?

社会人になって10年程経つのに、ほとんど0に近い人。

社会に出てまだ数年なのに、もう資産を形成しつつある人。

など、人によって様々かと思います。

ただ、普通のサラリーマンであれば、

『1億円』というのは1つの基準になるのではないでしょうか。

知らんけど。(笑)*大阪の人の口癖です。

では、その『1億円』の資産を築くにはどうしたら良いでしょうか?

例えば、

年率8%、複利環境下で資産を運用するとして、

月々5万円×12ヶ月×25年=約5,000万円になります。

単純に、毎月の積立て額を2倍の10万円にすると、

月々10万円×12ヶ月×25年=約10,000万円となり、

これで『1億円』の達成です。

*今回のケースは、毎月お金を積み立てているため、

昨日ご紹介した『72の法則』は単純には活用できません。

少し、応用です。興味があれば各自エクセル計算☆

つまり、『1億円』という金額は、

今すぐ用意できる人は少ないかも知れませんが、

25年程度の期間をかければ誰でも達成可能です。

今日のテーマは『例えば★』です。

僕の予想では、反応率は1%未満、

わかる人にだけわかれば良いです(^o^)

206

36 件のコメント