【私はこうして、1000万円を貯めました!】系の記事に感じる違和感。

今日のテーマは、『私はこうして、1000万円を貯めました!系の記事に感じる違和感』です。

 

 

定期的に、雑誌の特集や、ネットニュース配信されているアレです。

 

 

場合によっては、『書籍』等でも扱われているテーマですよね。

 

 

だいたい、『1000万円』程度の金額です(笑)

 

 

多い場合は、『1500万円』というケースもありますが、

『2000万円』という数字は過去に見たことありません。

 

 

ということは、

 

 

世間一般的な感覚として、預貯金できる可能な金額の上限が、

このあたりの数字(2000万円未満)ということでしょう。

 

 

確かに、妥当な線かも知れませんね(笑)

 

 

完全に余談になりますが、一昨年、金融庁が組織するWGが、

『老後資産2000万円問題』なる国民課題を提起しました。

 

 

ここから、

 

 

政治家・官僚・専門家と呼ばれる先生方の『常識』としては、

『2000万円』は、到達可能だという認識が見て取れます。

 

 

しかし、

 

 

ご存知の通り、世間から『大バッシング』を受けましたから、

国民の一般感覚では、『2000万円』というのは高い障壁。

 

 

皆さん、想像以上に『綱渡り人生』を生きられていますね。

 

 

ここまで来ると、なかなか、笑えない状況になって来ます。

 

 

話を戻します。

 

 

『1000万円』でも『1500万円』でも良いですが、

『私は、こうして貯めました!』系の記事で意外なのは、

予想に反して、読者からの批判的なコメントが多いこと。

 

 

皆さん、恐らく、最初は素直な気持ちを持って、

『私もそうなりたい!』と思って読み進めます。

 

 

しかし、

 

 

読み進めるうちに判明する、予想をも超える『節制』や、

著者である人物の恵まれた『収入・家庭環境』に対して、

少なからぬ『反感』『嫉妬心』を感じてしまうようです。

 

 

そして、

 

 

最終的には『私には、出来ない』という結論に至ることとなり、

希望(?)を捨てて、『現実世界』に帰化していかれるのです。

 

 

かつて、

 

 

『ジャパン・アズ・ナンバーワン』と表現された時代から、

夢も、希望もない、悲しい国家へと凋落してしまいました。

 

 

しかし、この惨状が『現代日本』の正確な姿だと思います。

 

 

確かに、

 

 

『そういう系』の記事を読み進めると、私も想像した以上に、

皆さん、厳しい『苦行・節制』を断行していると分かります。

 

 

私自身、

 

 

保有資産の割には、『地に足付けた生活』を実践しており、

『華美過大』という言葉とは、無縁の人生を続けています。

 

 

ただ、『1000万円』程度の端た金を貯める為に、

白米と沢庵生活をつづけるのは、やり過ぎです(笑)

 

 

『未来』と同様に、『今』という時間も重要なので、

両者バランスを保ち、目標実現することが大切です。

 

 

それで、

 

 

もしも、読者の方々が、目標実現することが出来たとして、

果たして、どのような『未来』が待ち受けるのでしょうか??

 

 

私自身、この部分が、いつも釈然としません。

 

 

間違っても、巷で話題の『FIRE』などにはなれない。

 

 

仮に、

 

 

慎ましやかな生活で『月額20万円』取り崩しても、

『年間240万円』もの金額が、年々、減少します。

 

 

ということは、

 

 

『1000万円』という資産が残存する寿命は『4年』であり、

『1500万円』の金額でも、『6年』で枯渇することになる。

 

 

『月額20万円』

 

 

決して、『華やかな生活』が待ち受けている訳ではないですね。

 

 

恐らく、

 

 

その金額を貯蓄するのには、それ以上の歳月を要していますが、

『取り崩し的』思考回路では、恐ろしく『短命』で終焉します。

 

 

その目標を実践している人、興味・関心を持って読む人は、

果たして、人生に何を求めて読み進めているのでしょうか。

 

 

その思考回路では、一生、『経済的課題』は解決しません。

 

 

また、

 

 

『蓄財(保有資産)能力』の観点でも、預貯金という選択肢は、

あまり得策ではなく、私自身、『絶対に選択しない手段』です。

 

 

少しだけ、シュミレーションしてみましょう。

 

 

仮に、

 

 

あなたが『月額10万円』の預貯金能力があるとして、

年間で増加する金融機関の預金残高は『120万円』。

 

 

もし、

 

 

あなたが、とても粘り強い性格で、8年間継続したとして、

ようやく、『1000万円』という数字が見えて来ますね。

 

 

更に、

 

 

1つ上のレベル(?)『1500万円』を目指すのであれば、

単純計算、『12年間』以上の歳月を要することになります。

 

 

それだけの長期間、よく頑張りました。

 

 

きっと、一定レベルの『達成感』も味わえるでしょう。

 

 

しかし、

 

 

とても『残念なお知らせ』は、それは『中間地点』に過ぎず、

それを実現しても『何も解決することはない』という事です。

 

 

その現実を知り、大多数の日本国民が、道半ばで試合放棄します(笑)

 

 

では、

 

 

このプロセスに『資産運用(投資)』の観点を加えたら、どうでしょうか??

 

 

仮に、

 

 

前述のケース同様、『月額10万円』を拠出していくとして、

『年率8%複利』で運用していったら、総資産はどうなるか。

 

 

その回答は、

 

 

前述の『8年』というポイントでは『約1400万円』となり、

『12年』を経過した時、『2500万円』を射程圏に捉える。

 

 

更に、

 

 

月々の『拠出』をストップしたとしても、その後の資産総額も、

『順調に増加していく』という現象が、起こることになります。

 

 

古今東西、

 

 

地球上に人類が誕生して以来、単純な蓄財(預貯金)という手段で、

『資産形成(経済的自由達成)』に成功した人間は、存在しません。

 

 

そして、この『真理』は、これから先の『未来』でも覆りません。

 

 

大切なことなので、繰り返します。

 

 

『預貯金』『取り崩し』という化石化された思考回路では、

あなたが抱える『経済的課題』は、一生、解決し得ません。

 

 

そのことをしっかりと認識して、あなたの課題解決に向けて、

『資産運用(投資)』的観点を取り入れて頂けたら幸いです。

 

 

定期開催する『資産形成セミナー』は、2021年以降についても、

『リアル(大阪)/ オンライン(Zoom)』を並行して開催します。

 

 

——————————————————————–

■3/25(木)将来のお金の不安が2時間で消えるセミナー@Zoom■

****セミナーご案内ページはこちら*****

 

■3/26(金)将来のお金の不安が2時間で消えるセミナー@大阪・梅田■

****セミナーご案内ページはこちら*****

 

——————————————————————–

 

 

また、

 

 

『オンライン開催』については、『リアル開催』の場合と異なり、

ご希望頂いた方への『1対1:個別受講』も対応させて頂きます。

(*この時期限定のご対応です。)

 

 

その場合、

 

 

通常開催(集合セミナー形式)より『濃い』情報をご提供出来ますので、

受講希望される方は、この機会を、ぜひ有効活用して頂けたら幸いです。

(*予告なく終了する場合もありますので、ご了承下さい。)

 

 

——————————————————————–

■3/25(木)将来のお金の不安が2時間で消えるセミナー@Zoom■

****セミナーご案内ページはこちら*****

 

■3/26(金)将来のお金の不安が2時間で消えるセミナー@大阪・梅田■

****セミナーご案内ページはこちら*****

——————————————————————–

 

 

*上記ご案内ページにアップする日程以外をご希望の方は、

 下記アドレスまで、直接お問い合わせ頂けたら幸いです。

*井上耕太事務所公式:michiamokota0421@gmail.com

 

 

井上耕太事務所

代表 井上耕太

ABOUTこの記事をかいた人

井上 耕太

・1984年4月21日生まれ。
 岡山県津山市 出身。国立 神戸大学 卒業。

•『人生を変えるお金のセッション』★
 海外投資を活用した、セミリタイアライフプランを提供します。

•資格:CFP®(ファイナンシャルプランナー国際ライセンス)
   1級ファイナンシャルプランニング技能士(国家資格)

•趣味:野球、走ること、美味しいランチ巡り、海外一人旅

•専門:プロアスリート ファイナンシャルアドバイス
20代から始める、40歳セミリタイア ライフプランニング

•使命:自らの発信により、『経済的自由人』を100万人規模で輩出する。

■詳細なプロフィールはこちら■
http://michiamokota0421.com/profile