果たして、日本国は【健全な国家】と言えるだろうか??

今日のテーマは、『果たして、日本国は健全な国家と言えるだろうか??』です。

 

 

この後の予定が迫る為、本日もさらっと書きます。

 

 

来年度の国家予算『概算要求』が出揃いましたね。

 

 

現時点、総額すると『110兆円』を突破します。

 

 

つい数年前、

 

 

一般会計予算が『100兆円』を突破したことが、

メディア報道を通じて、大きな反響を呼びました。

 

 

しかし、

 

 

その後『100兆円超』は常態化し、僅か5年程、

年間予算は『10%』もアップした事になります。

 

 

一般家庭(一個人)であれ、企業等の組織であれ、

このペースで支出が増大し続けたら、大問題です。

 

 

コロナ禍、

 

 

日本全体の『経済循環』が鈍化する状況において、

国家歳入(税収)の飛躍的な伸びは期待出来ない。

 

 

その中で、

 

 

前述の通り、『歳出』は加速的に増加しますから、

錬金術でも知らない限り、国家運営はピンチです。

 

 

しかし、

 

 

組織として『超巨大』であり、なまじ体力ある分、

日本国は『借金体質』の中、延命出来ていますが。

 

 

話を戻すと、

 

 

2022年度予算で、最も概算要求額が多いのは、

社会保障(年金・医療・介護)を司る厚生労働省。

 

 

こちらも、

 

 

数年前、『30兆円』突破が話題になりましたが、

順当に増加し続け、来年度は『34兆円』に肉薄。

 

 

勿論、

 

 

日本国の『少子高齢化』はここから本番ですから、

近い将来の『40兆円』突破も、確実視されます。

 

 

そして、

 

 

さらに、『悲観的な展望』を述べるとするならば、

その数字も、決して『ピーク・アウト』ではない。

 

 

以前、

 

 

日本国内の『人口ピラミッド』の適正化について、

長期的には、21世紀全体の課題だと述べました。

 

 

少なくとも、

 

 

前半(2050年まで)に解決するものではなく、

まだまだ、『光』は見えて来ないことが実情です。

 

 

それ以外にも、

 

 

既に発行した国債償還や、利払いに使う国債費も、

全体の3割ほどを占める『30兆円』にまで膨張。

 

 

仮に、

 

 

一個人が収入の『3割』を債務返済に充てる場合、

そのファイナンスが継続する筈もなく即破綻です。

 

 

更に、

 

 

日本国は、『歳入』の足らずを国債発行で賄う為、

借金して、借金を支払う、摩訶不思議な状態です。

 

 

ここまで述べて来て、

 

 

日本国の『非・デフォルト論』信者の方々からは、

様々な切り口から『反論』が来ると予想出来ます。

 

 

その1つが、

 

 

日本国は『一般会計』のみで運営はされておらず、

それよりも巨額な『特別会計予算』が存在すると。

 

 

また、

 

 

その財源は『ブラック・ボックス』化されており、

現代における『埋蔵金』ポジションにあるのだと。

 

 

確かに、

 

 

日本国運営は『一般会計』だけで行われておらず、

私自身、『埋蔵金』が存在することも理解します。

 

 

しかし、

 

 

政治家の先生は、その存在に焦点を当てたがらず、

むしろ、存在すら無視しようとしているのが現実。

 

 

つまり、

 

 

大多数の国民には、自らの財布の懐事情について、

『真相』を知られたくはないと考えているのです。

 

 

そもそも、

 

 

国家運営は『歳入・歳出』のバランスを保ちつつ、

債務超過にならないよう進めることが『大前提』。

 

 

このシンプルな理屈こそが、『真理』と言えます。

 

 

現時点、日本国の国家運営は、間違いなくおかしい。

 

 

何も、小難しい理論で導かれるものではありません。

 

 

ただ、冷静に考えて『自然の摂理』を逸脱している。

 

 

それを見抜く『眼力』も、私たちに必要と考えます。

 

 

定期開催する【資産形成セミナー】は、2021年以降、

【リアル(大阪)/ オンライン】と並行して開催します。

 

 

——————————————————————–

■9/24(金)将来のお金の不安が2時間で消えるセミナー@大阪・梅田■

****セミナーご案内ページはこちら*****

 

■9/28(火)将来のお金の不安が2時間で消えるセミナー@オンライン■

****セミナーご案内ページはこちら*****

——————————————————————–

 

 

また、

 

 

【オンライン開催】は、【リアル開催】の場合と異なり、

ご希望者に【1対1:個別受講】も対応させて頂きます。

*この時期(コロナ禍)限定、臨時的なご対応です。

 

 

その場合、

 

 

通常開催よりも、【濃い情報】が提供可能ですので、

この機会を、ぜひ、有効活用して頂けたら幸いです。

*予告なく終了する場合もあります。ご了承下さい。

 

 

——————————————————————–

■9/24(金)将来のお金の不安が2時間で消えるセミナー@大阪・梅田■

****セミナーご案内ページはこちら*****

 

■9/28(火)将来のお金の不安が2時間で消えるセミナー@オンライン■

****セミナーご案内ページはこちら*****

——————————————————————–

 

 

*上記ご案内ページにアップする日程以外をご希望の方は、

 下記アドレスまで、直接お問い合わせ頂けたら幸いです。

*井上耕太事務所公式:michiamokota0421@gmail.com

 

 

井上耕太事務所

代表 井上耕太

ABOUTこの記事をかいた人

井上 耕太

・1984年4月21日生まれ。
 岡山県津山市 出身。国立 神戸大学 卒業。

•『人生を変えるお金のセッション』★
 海外投資を活用した、セミリタイアライフプランを提供します。

•資格:CFP®(ファイナンシャルプランナー国際ライセンス)
   1級ファイナンシャルプランニング技能士(国家資格)

•趣味:野球、走ること、美味しいランチ巡り、海外一人旅

•専門:プロアスリート ファイナンシャルアドバイス
20代から始める、40歳セミリタイア ライフプランニング

•使命:自らの発信により、『経済的自由人』を100万人規模で輩出する。

■詳細なプロフィールはこちら■
http://michiamokota0421.com/profile