【資産形成(投資)】の重要性は、【ビリオネア】が教えてくれる。

今日のテーマは、『資産形成(投資)の重要性は、ビリオネアが教えてくれる』です。

 

 

毎年、この時期には『恒例行事』があります。

 

 

米国・フォーブスが手掛ける『世界長者番付』の発表です。

 

 

約15年前、

 

 

日本のそれは2006年(2005年申告分)から廃止されましたが、

規模が大き過ぎて『天文学的な数字』の為か、世界では続いています。

 

 

『ビリオネア』

 

 

この言葉を聞いて、皆さん、パッと想像が出来るでしょうか??

 

 

『ミリオネア』

 

 

この言葉であれば、幾分親しみがあり、聞き覚えがありますよね。

 

 

100万米ドル、為替レート1ドル=100円とした時に、

日本円換算で『約1億円』の資産を保有する人のことです。

 

 

この数字でも、一般的な基準からすれば十分ですよね。

 

 

では、本日のテーマ『ビリオネア』は分かりますか??

 

 

基本的に、

 

 

英語様式では『0』が3つ付くごとに、呼称が変わっていきますから、

『10億米ドル』、日本円換算『1000億円超』保有者のことです。

 

 

もはや、よく分からない数字のレベルですね(笑)

 

 

因みに、

 

 

2021年に公表された『ビリオネア』ランキングを見ると、

世界全体として、基準到達者は『2755人』も存在します。

 

 

どのスポーツでも、

 

 

『世界ランキング1000位』と言われると、パッとしませんが、

世界長者番付1000位の人間が保有する資産は『3000億円』。

 

 

もちろん、

 

 

すべての人が、『自身一代』で築いた資産ではないと思いますが、

それでも、トップランクは『セルフメイド』の顔ぶれが並びます。

 

 

例えば、

 

 

今年のナンバーワンは、4年連続首位堅守のジェフ・ベゾス氏で、

映えある第2位は、テスラ・モータースCEOのイーロンマスク氏。

 

 

一時期、

 

 

世界首位を堅守していたマイクロソフトCEOビル・ゲイツ氏や、

フェイスブック創業者兼CEOのマーク・ザッカーバーグ氏など、

その後のランキングも、『世界的な大物』の名前が連なります。

 

 

その中で、

 

 

ちょっとした話題になっているのは、20年間超TOP5入りした、

投資の神様ウォーレンバフェット氏が『第6位』に甘んじたこと。

 

 

と言っても、

 

 

同氏の保有資産は『96ビリオン米ドル』と推定されており、

現行レートで日本円換算した時『10兆円』を超えています。

 

 

このレベルになると『使い切れるか??』が心配ですね(笑)

 

 

兎に角、

 

 

世界の保有資産トップ『2800人』に入る人たちの世界では、

訳の分からない『異次元空間』が広がっているということです。

 

 

余談ですが、

 

 

世界の『ビリオネア』が居住する都市ランキングTOP20には、

日本から唯一『東京』がランクインして、16人が存在します。

 

 

東京都の人口から考えれば、隕石に当たる確率ですが、

カフェで隣り合った人が、ビリオネアである可能性も。

 

 

そう考えると、少しだけ『夢』も膨らみます。

 

 

筆頭は、

 

 

ソフトバンク社を一代で築き上げた孫正義さんで、

保有資産は、ザクっと『5兆円』を超えるレベル。

 

 

更に、

 

 

アジアNo. 1アパレルブランドを築いた柳井正さんも肉薄し、

孫正義さんとの保有資産差は『13億米ドル』と僅かです。

 

 

いや、

 

 

日本円換算して『1300億円』を超える数字ですから、

肉薄した『差額分』だけで、超富裕層になれる金額です。

 

 

『宇宙レベル』で話を展開してきたので、

少しだけ、感覚がバカになっていました。

 

 

それで、

 

 

注目すべきは、『ビリオネア』たちが保有する資産総額で、

今年公表の番付では『13兆1000億ドル』に上ります。

 

 

毎回、

 

 

きちんと『日本円換算』していきますが、現行レートで考えた時、

軽く『1400兆円』を超えてくる、『超巨大な数字』なのです。

 

 

これまた余談ですが、

 

 

リストアップされた『ビリオネア』が全て寄付してくれたら、

私たちが抱えている『日本の財政問題』も一気に解決します。

 

 

様々な『例え』をしてみても、そのスケールの大きさが分かります。

 

 

話を戻すと、

 

 

世界の『ビリオネア』が保有する資産合計『13兆ドル超』ですが、

その前年の数字は、実は『8兆ドル(800兆円)』に甘んじます。

 

 

この数字を見て、何か気づくことはあるでしょうか??

 

 

そうです。

 

 

全世界がコロナ禍に喘いだ、『2020年』という1年間だけで、

『ビリオネア』全体の保有資産は『50%以上』も伸びたのです。

 

 

巷では、

 

 

『経済活動』が鈍化した事で、雇用・収入に影響を受けて、

経済的にも『困窮』する人が溢れ返っていたにも関わらず。

 

 

恐らく、

 

 

単純に、彼ら・彼女らの保有資産が『50%超』伸びたのではなく、

『ビリオネア』の基準を達成する人も、急増したと予想が出来ます。

 

 

なぜ、このような状況になったのか、理解できるでしょうか??

 

 

公式ブログでは、以前から、ちょくちょくお伝えしていますよね。

 

 

ちょうど1年前、

 

 

『コロナ・ショック』とも言える、経済的危機を迎えたことで、

世界各国が協力して『金融緩和』を推し進めたことが原因です。

 

 

その結果、

 

 

既存通貨の『相対的価値』が減少する(薄まる)こととなり、

数字上、投資家・事業家の保有資産は爆発的に上昇しました。

 

 

個人的には、『善・悪』の話はしていません。

 

 

しかし、

 

 

2021年の世界には、異なる性質の貨幣が混在しており、

『バーチャル』な存在のそれは、『リアル』を凌駕します。

 

 

一昨年、

 

 

日本でも『老後資産2000万円』問題が話題になりましたが、

実際、安定的な生活を送るためには、その数字では足りません。

 

 

この辺り、

 

 

年金受給減少率や、貨幣価値下落率、物価上昇率を考慮すると、

数字上では『約5000万円』レベルの保有資産が必要になる。

 

 

残念ながら、

 

 

この数字は、一般的な労働収入・預貯金の手段では達成できず、

どうしても、資産形成(投資)というステップの活用が不可欠。

 

 

この事実に気付いている日本人は、どれだけいるでしょうか??

 

 

あなた自身は、『具体的アクション』を起こしていますか??

 

 

私自身も含めて、『ビリオネア』になる必要はありません。

 

 

きっと、彼らは彼らで、窺い知れない『大変さ』があります。

 

 

ただ、彼らの『保有資産上昇率』から、学ぶことは出来ます。

 

 

資産形成(投資)をしないことは、『人生放棄』を意味する。

 

 

一人でも多くの方々が、この『事実』に気付いてくれることを願います。

 

 

定期開催する『資産形成セミナー』は、2021年以降についても、

『リアル(大阪)/ オンライン(Zoom)』を並行して開催します。

 

 

——————————————————————–

■4/20(火)将来のお金の不安が2時間で消えるセミナー@Zoom■

****セミナーご案内ページはこちら*****

 

■4/23(金)将来のお金の不安が2時間で消えるセミナー@大阪・梅田■

****セミナーご案内ページはこちら*****

——————————————————————–

 

 

また、

 

 

『オンライン開催』については、『リアル開催』の場合と異なり、

ご希望頂いた方への『1対1:個別受講』も対応させて頂きます。

(*この時期限定のご対応です。)

 

 

その場合、

 

 

通常開催(集合セミナー形式)より『濃い』情報をご提供出来ますので、

受講希望される方は、この機会を、ぜひ有効活用して頂けたら幸いです。

(*予告なく終了する場合もありますので、ご了承下さい。)

 

 

——————————————————————–

■4/20(火)将来のお金の不安が2時間で消えるセミナー@Zoom■

****セミナーご案内ページはこちら*****

 

■4/23(金)将来のお金の不安が2時間で消えるセミナー@大阪・梅田■

****セミナーご案内ページはこちら*****

——————————————————————–

 

 

*上記ご案内ページにアップする日程以外をご希望の方は、

 下記アドレスまで、直接お問い合わせ頂けたら幸いです。

*井上耕太事務所公式:michiamokota0421@gmail.com

 

 

井上耕太事務所

代表 井上耕太

ABOUTこの記事をかいた人

井上 耕太

・1984年4月21日生まれ。
 岡山県津山市 出身。国立 神戸大学 卒業。

•『人生を変えるお金のセッション』★
 海外投資を活用した、セミリタイアライフプランを提供します。

•資格:CFP®(ファイナンシャルプランナー国際ライセンス)
   1級ファイナンシャルプランニング技能士(国家資格)

•趣味:野球、走ること、美味しいランチ巡り、海外一人旅

•専門:プロアスリート ファイナンシャルアドバイス
20代から始める、40歳セミリタイア ライフプランニング

•使命:自らの発信により、『経済的自由人』を100万人規模で輩出する。

■詳細なプロフィールはこちら■
http://michiamokota0421.com/profile