あなたは、果たして順当に【リタイア】出来るだろうか??

今日のテーマは、『あなたは、果たして順当にリタイア出来るだろうか??』です。

 

 

年の瀬慌しく過ぎ去り、本日はクリスマスイヴですね。

 

 

きっと、遅い時間に更新しても、誰も読まない(笑)

 

 

私も後の時間で予定もあるので、さらっと書きます。

 

 

先日、

 

 

厚生労働省は『健康寿命』の最新値を公表しました。

 

 

それによると、

 

 

2019年時点、男性のそれは『72.68歳』まで、

女性のそれは『75.38歳』まで伸びたとの事です。

 

 

念の為説明すると、

 

 

『健康寿命』は、介護を受けたり寝たきりにならず、

日常生活を、独力で送ることが出来る期間の事です。

 

 

誰しも、

 

 

老後も『他人の世話になりたくない』と考えますが、

現実問題として、リミットは存在しているようです。

 

 

一方、

 

 

『平均寿命』はそれより長く、男性で『約81歳』、

女性は『約87歳』と世界トップクラスを誇ります。

 

 

一昔前から、

 

 

『長生きリスク』という言葉が使われ始めましたが、

長寿世界一の日本が、最も深刻な問題に直面します。

 

 

ちょうど2年前、

 

 

金融庁WG発表の数値では、順当にリアイアした後、

年金ギャップは2000万円規模存在するとのこと。

 

 

簡単に説明すると、

 

 

モデルケース世帯の年金収入と、生活支出の差額は、

月々『5万円』という軽微な額ながら存在している。

 

 

それが、

 

 

年間(12ヶ月)では『約60万円』の差額となり、

約30年間積み重なると『2000万円』まで到達。

 

 

つまり、

 

 

退職時点で、最悪でも世帯合計『2000万円』程、

保有資産がないと、リタイア出来ない事になります。

 

 

ただ、

 

 

この数字は、『現実問題』としては正確ではなくて、

年金受給減額、貨幣価値減少を考えるとより深刻に。

 

 

更に、

 

 

連動する形で長期的に起こる物価上昇も考慮すると、

『2000万円』では到底足らない事が分かります。

 

 

その辺り、

 

 

各パラメータ(変数)を現実的なレベルで考えた時、

概算で『5000万円』ほどが必要になるでしょう。

 

 

ここまで到達して、『普通の生活』が送れるのです。

 

 

聖なる夜に、気分を沈めてしまって申し訳ないです。

 

 

ただ、現実逃避するには、打ってつけの日ですよね。

 

 

もう少し話を進めると、

 

 

上記で示した『5000万円』という資産の基準は、

果たして、預貯金という手段で達成可能でしょうか。

 

 

もしも、

 

 

あなたが20代や、30代前半の若い年代であれば、

一見、『達成可能』のように見えるかも知れません。

 

 

しかし、

 

 

シンプルに分解すると、なかなか厳しいものがあり、

多くの方々は『達成不可能』という事が分かります。

 

 

例えば、

 

 

『月額10万円』という金額を振り分け預金すれば、

『年間120万円』という金額を貯めることが可能。

 

 

一般的な水準で考えて、かなり頑張っていますよね。

 

 

20代で『月10万円』残せる人は、相当立派です。

 

 

ただ、

 

 

この手段で『5000万円』基準をクリアするには、

その生活を『40年間』継続する必要が出て来ます。

 

 

勿論、

 

 

結婚や出産といったイベントのほか、日常の楽しみ、

娯楽・レジャーも全放棄した人生なら可能でしょう。

 

 

しかし、

 

 

そのような人生を送ったところで、楽しみなどなく、

何の為に生きているのか、大人迷子になりそうです。

 

 

だからこそ、資産形成(投資)しなければいけない。

 

 

もし仮に、

 

 

資産形成(投資)という手段を取り入れるとしたら、

時間は掛かりますが『5000万円』は射程圏です。

 

 

例えば、

 

 

先ほどの半分の基準『月額5万円』という金額でも、

25年間、年率8%平均で運用できれば達成できる。

 

 

決して簡単と言いませんが、可能性は出て来ました。

 

 

主催セミナーで、いつもお伝えする言葉があります。

 

 

『資産形成しないことは、人生を放棄していること』

 

 

果たして、あなたは順当に『リタイア』出来ますか??

 

 

資産形成していなければ、現実的に厳しいでしょう。

 

 

具体的アクションしなければ、何も変わらないので、

ぜひ、このタイミングで振り返る事をお勧めします。

 

 

オープン開催(どなたでも参加可)資産形成セミナーは、

現時点、2022年以降の開催スケジュールは未定です。

 

 

——————————————————————–

*個人面談ご希望の方は、直接お問合せ頂けたら幸いです。

*井上耕太事務所:michiamokota0421@gmail.com

——————————————————————–

 

 

井上耕太事務所

代表 井上耕太

ABOUTこの記事をかいた人

井上 耕太

・1984年4月21日生まれ。
 岡山県津山市 出身。国立 神戸大学 卒業。

•『人生を変えるお金のセッション』★
 海外投資を活用した、セミリタイアライフプランを提供します。

•資格:CFP®(ファイナンシャルプランナー国際ライセンス)
   1級ファイナンシャルプランニング技能士(国家資格)

•趣味:野球、走ること、美味しいランチ巡り、海外一人旅

•専門:プロアスリート ファイナンシャルアドバイス
20代から始める、40歳セミリタイア ライフプランニング

•使命:自らの発信により、『経済的自由人』を100万人規模で輩出する。

■詳細なプロフィールはこちら■
http://michiamokota0421.com/profile