日本は未だ『鎖国状態』★

このタイトル聞いて、皆さんどう思うでしょうか??

『え!なんで??』

『ペリーが黒船で来て開国したやん!』

みたいな(笑)

でも、こと『金融』に関しては、

まだまだバリバリ『鎖国状態』です。

例えば皆さん、

保有資産はどこに預けていますか??

『そらお世話になってる地銀さんに。』

『信金さんや、郵便局さんに。』

なんて方がほとんどではないでしょうか??

海外の金融機関に預けている方は、

おそらく国民の『1%』は余裕で切るでしょう。

また、『保険』や『投資』に関してもそうです。

『え!ウチは外資系でやってるで!』という方。

例え外資系であったとしても、

日本で許認可をとって販売している時点で、

それは日本国のルールを遵守しています。

商品により運用ルールも基準があって、

日本国債の組入れ比率も50%を越えてきます。

つまり、殖えない。

売ってる会社はそれぞれ違えど、

中身はほとんど同じで魅力はありません。

なんで国民の『99.9%』が『鎖国状態』にあるのか??

その理由は、大きく2つあります。

①『金融業法』『保険業法』のため。

我が地元、岡山県が輩出した橋本龍太郎首相の時代、

海外諸国からの圧力もあり『金融ビッグバン』が起こりました。

これにより、日本人も、

世界のあらゆる投資対象に対して投資可能となりました。

それから16年、、、

状況はほとんど変わってはいません。

それは、『金融業法』により、

海外商品は日本国内での営業許可がおりないからです。

外資系でも、日本の許認可を取ったら、

日本のルールで骨抜きにされるというパラドックスがあります。

誰のため??

内資系金融機関を守るためです。

そのまま相手されたら、とても太刀打ちできない。

国民にとっては不利になるにも関わらず、です。

『保険』なんて、もっと強烈です。

事実上、今の日本人は海外の保険に加入出来ません。

『保険業法186条』適応です。

誰のため??

内資系保険会社のためです。

素晴らしい!(笑)

同じ保障内容なら、

海外の保険は日本の掛け金の半分以下で済みます。

それに『入るな!』と政府は言うてます。

とても『国民想い』ですね(笑)

長くなってきたので、

2個目の理由は次のblogに書きます。

今、意図的に日本は『鎖国状態』にされてます。

皆さん、『不自由さ』にも気づいてないでしょ??

でも、知ってる人はちゃんと知ってて、

着々と準備を進めているのも事実(^_^)

周りに『知ってる方』が居たら、

早めに教えてもらうことをおすすめします。

出会う確率は、高くはない★

『準備』をするなら、早いほど良い(^_^)★

298

38 件のコメント

  • … [Trackback]

    […] There you can find 28401 additional Information on that Topic: michiamokota0421.com/national-isolation/ […]