『モノ』を持ちすぎると、動けない★

今日のテーマは『モノを持ちすぎると、動けない』です★

僕自身、最近さらに、

『病的』なほどに『モノ』を手放していってます(笑)

このblogでも何度も、

『モノ』を手放すことで自由になる、とお伝えしてきました。

日本人は農耕民俗出身なので、

古くから『定住社会』『ムラ社会』です。

なので、社会の『常識』に流されていては、

いつの間にか不必要な『モノ』を所有することになります。

しかし、今、あなたは農家じゃないですよね?

だとしたら、

もう100年ほど前の感覚を未だに抱えているのは、

おかしいとは感じませんか??

少し前のblogにも書きましたが、

僕にとっては何も所有していない状態が1番『自由』です★

・家も車も、所有するほど『お金』が出ていきます。

・『モノ』を持つと、行動のスピードも落ちます。

・『モノ』を持つために、広い部屋に住む必要も出てきます。

・『持ち家』を買ったら、定住と会社へのしがみつき決定です。

それでも、多くの人から、

『生きていくためには、ある程度モノが必要だ!』

という声が聞こえて来そうです。

しかし、少し考えたらわかることですが、

『何かを所有しながら生きている』のは人間だけです。

犬や猫が、風呂敷抱えて歩いているのは見たことないし、

『モノ』に執着してる野生の動物も知りません。

どうやら、生きていく上で、

絶対に必要な『モノ』はほとんど無さそうです。

僕は、多くの人が自分の得意なことで、

『ライフワーク』に生きる社会が理想やと思ってます。

それの実現に向けて、僕は『経済的』な面を解決するため、

『お金のセッション』をしています★

ただ、『お金』の面が解決したとしても、

『ライフワーク』に向けては自力で動き出さなければいけない。

そうなったときに、

所有する『モノ』が多い人は、動くことができません。

僕が言ってることだけが正解だとは言いません。

賛同頂ける方は、『お金のセッション』を受講ください(^_^)

58

43 件のコメント

  • … [Trackback]

    […] Here you can find 70221 more Information on that Topic: michiamokota0421.com/nimble/ […]