『相乗効果』を期待している★

今日のテーマは、『相乗効果を期待している』です(^_^)★

私は、人との関係性で『相乗効果』を期待しています。

 

『上下関係』『主従関係』はどうも向かない。

30年間以上生きてきて、それが向かないのは痛感しています。

望むのは、『プロフェッショナル』同士の『フラットな関係』です(^_^)

『良い』『悪い』の話では決してないです。

完全に、個人の『好み』の問題です。

ロバート・キヨサキさんは著書の中で、

『ESBI』という『クワドラント』の話をしています。

・E:被雇用者

・S:自営業者、スモールビジネスオーナー

・B:ビッグビジネスオーナー

・I:投資家

それで、

『ES』のクワドラントではなく、

『BI』のクワドラントで生きるのが良い、と。

しかし、これは人それぞれ。

私自身は、『S』と『I』の生き方がベストです★

キヨサキ氏の定義の、

ビッグビジネスオーナー:従業員数500over。

私は、『フラットな関係』を築けない、

『ぶら下がり人間』を500人以上雇うストレスには耐えきれない。

また、同士が言うように、

『ビッグビジネスオーナー』が、

『システム化された自由人』とは全く思いません。

例え『ビッグビジネス』であったとしても、

変化の流れが早い昨今では、常に組織の新陳代謝も求められる。

前述の『ぶら下がり人間』を多数雇うことを考えたら、

ストレス満載の完全な『不自由人』になってしまいます。

それよりも、『フラットな関係』★

それぞれが独立したエキスパートだからそこ、

力を合わせることで『相乗効果』が生まれる。

『得意なこと』なんて人それぞれやし、

それ1コ極めるだけでも人生終わります。

だから、

皆さんも、

自分の『得意なこと』だけ追求していけばいいと思います。

あと、

『フラットな関係』に加わるメンバーとして求めることは、

その分野の上位1%未満に入っていること。

ありきたりなことしてる人では、

『相乗効果』は生まれないと思っています。

『相乗効果』

『1+1』が無限大に広がることです(^_^)

数の上での『1+1』でも、

その合計が『1』のままやったら意味がありません。

私はこれからも、『本気』の同志を求めています(^O^)!

20 件のコメント