【投資家】に共通する、【ジレンマ】の存在を知っていますか??

今日のテーマは、『【投資家】に共通する、【ジレンマ】の存在を知っていますか??』です。

 

 

昨日の公式ブルグでは、

 

 

『平成ジャンプして迎える株高は、本当にバブルなのか??』と題して、

堅調がつづく『株式市場』が、『正常値』である可能性を示唆しました。

 

 

本日(2月11日)、

 

 

日本は『建国記念日』の為、祝日で市場は開いていませんが、

『米国市場』は、昨晩(日本時間)も、盤石な推移でしたね。

 

 

昨年末、

 

 

歴史上『最も』と言えるほど荒れた『大統領選』も収束しつつあり、

『政治』という観点で、覇権国は落ち着きを取り戻しつつあります。

 

 

また、

 

 

深刻さの程度は未知ですが、『変異株』の話題を除けば、

『新型ウイルス』問題も、着実に、解決方向に動きます。

 

 

昨日も述べましたが、

 

 

ちょうど1年前、危機に直面した際行った『金融緩和』による、

投資家が受け取る『本当の恩恵』は、ここからかも知れません。

 

 

そうなれば、とても『夢』が膨らみますね。

 

 

本家と比べて『生起確率』の非常に高い、

『宝くじ』を持っているようなものです。

 

 

以前、記事でもご紹介した通り、

 

 

『2020年』に起こった、各国連携の『異次元金融緩和』により、

世界全体規模として、人類の『経済格差』は格段に拡大されました。

 

 

無論、

 

 

その中身を分解すると、決して『労働階層』が上がった訳ではなく、

『投資家』と呼ばれる階層が、『保有資産』を膨張させただけです。

 

 

と言っても、

 

 

前述の『異次元金融緩和』により、貨幣価値が薄まったので、

『数字』の資産上昇は、そのまま喜ぶものではありませんが。

 

 

しかし、

 

 

『貨幣価値』の減少が、『実体経済』に反映されるには誤差があり、

その『タイムラグ』がある分、投資家は、恩恵を受けられるのです。

 

 

今後の時代も、この『流れ』は継続ですね。

 

 

いや、むしろ『加速傾向』にあると言えます。

 

 

常々お伝えしていますが、

 

 

2021年以降の時代、『資産形成(投資)』をしている人間と、

していない人間とでは、まったく『別世界』を生きることになる。

 

 

確かに、

 

 

『資産形成(投資)』を行うには、経済的余裕が必要であり、

同じ日本国内でも、全ての人が、可能だとは言い切れません。

 

 

ただ、

 

 

そこまでは、自助努力で、何とか登って来ないことには、

両者はプレーする『ルール』が異なる為、何も出来ない。

 

 

『お金』に限らず、

 

 

人生を『プラス』に変化させようと思えば、その起点では、

相応の『エネルギー』を加えて、方向を変える必要がある。

 

 

この辺り、

 

 

理系の方々は分かりますが、物理空間を支配する1法則、

『慣性の法則』でも、そのロジックが説明されています。

 

 

何にせよ、

 

 

『資産形成(投資)』を実行する人間と、そうでない人間とは、

経済的観点で、『格差』がどんどん拡大することご理解下さい。

 

 

『前置き』が長引きましたが、『本題』に入ります。

 

 

前述の通り、

 

 

『資産形成』を行う方々は、今後も、恩恵を受られますが、

彼ら・彼女らは、同時に『ジレンマ』も抱え続けています。

 

 

それが何だか、分かりますか??

 

 

実際に、その立場にある方々は、理解できると思います。

 

 

それは、『お金が使えない』ということです。

 

 

一般的な方々には、『??』マークが出ていますね(笑)

 

 

『保有資産』が多いことは、一般的に『お金持ち』と見做される為、

彼ら・彼女らが扱える『お金』は、一般的な基準よりも多そうです。

 

 

そして、

 

 

マス・メディアでは、今世紀も『消費行動』が煽られていますから、

彼ら・彼女らも、せっせと、高級品を買い漁る印象がありますよね。

 

 

しかし、

 

 

現実世界の『お金持ち』は、一般大衆の『印象』とは異なり、

意外に、普通の人と見分けなく慎ましやかに生活しています。

 

 

反対に、

 

 

『いかにも、お金持ってます!!』という外見の人間は、

私の経験上、殆ど『保有資産』を持ってないですね(笑)

 

 

では、

 

 

なぜ、現実世界の『お金持ち』が慎ましやかな生活を送るのか??

 

 

勿論、

 

 

彼ら・彼女らが、本質的に『その性質』を体得しており、

それが故、『お金持ち』になれたということも有ります。

 

 

ただ、

 

 

もう1つ、『お金持ち(投資家)』という立場の方々が、

『お金』を使うことができない理由が、明確にあります。

 

 

それは、

 

 

『お金』を使うと、当然、『投資元本』も減ってしまう為、

『お金持ち(投資家)』の方々は、それを善としないから。

 

 

象徴的なのは、

 

 

世界ナンバーワン投資家であるウォーレン・バフェットが、

車を新調しない理由として、述べたと言われる言葉ですね。

 

 

ご存知の方もいると思いますが、

 

 

彼は、20年来、VW社の『ビートル』を修理して乗り継ぎ、

容易に、『新車』を購入しようとはしなかったと言います。

 

 

その理由は、

 

 

『新車を購入する費用の、経済的合理性が見つからない。』

 

 

世界トップの言葉ですから、『重み』がありますね。

 

 

もし親族なら、『それぐらい、買ってくれよ』と言います。

 

 

保有資産総額が『10兆円』に迫る世界的富豪ですから、

どんな高級車を購入しても、まったく困窮しません(笑)

 

 

それでも、

 

 

バフェット自身、『投資効率』が落ちることを嫌気し、

簡単に『消費行動』を取ろうとは、決してしなかった。

 

 

程度の差はありますが、『投資家あるある』です(笑)

 

 

私自身、

 

 

最近は、自らも『病的感覚』に陥っていると感じることがあり、

遂に、高率還元される『楽天ポイント』まで運用し始めました。

 

 

『勝ちゲーム』を知っている人間としては、

それ自体が楽しくなってしまっていますね。

 

 

ただ、使うタイミングについては、未だ不明です。

 

 

また、

 

 

保有資産についても、当然、利益確定前の『含み益』に留まり、

『持っているのに、使えない』というジレンマに陥っています。

 

 

恐らく、

 

 

『職業病』とも言える、この現象は、一生続くのでしょうが、

それでも、経済的に困窮する状況より、マシかも知れません。

 

 

現実世界は、想像よりシンプルでないことも有りますが、

先に、その『現実』を知っておくのも得策だと考えます。

 

 

定期開催する『資産形成セミナー』は、2021年以降についても、

『リアル(大阪)/ オンライン(Zoom)』を並行して開催します。

 

 

——————————————————————–

■2/24(水)将来のお金の不安が2時間で消えるセミナー@大阪・梅田■

****セミナーご案内ページはこちら*****

*『緊急事態宣言』延長の際は、オンライン切換の可能性があります。

 

■2/25(木)将来のお金の不安が2時間で消えるセミナー@Zoom■

****セミナーご案内ページはこちら*****

——————————————————————–

 

 

また、

 

 

『オンライン開催』については、『リアル開催』の場合と異なり、

ご希望頂いた方への『1対1:個別受講』も対応させて頂きます。

(*この時期限定のご対応です。)

 

 

その場合、

 

 

通常開催(集合セミナー形式)より『濃い』情報をご提供出来ますので、

受講希望される方は、この機会を、ぜひ有効活用して頂けたら幸いです。

(*予告なく終了する場合もありますので、ご了承下さい。)

 

 

——————————————————————–

■2/24(水)将来のお金の不安が2時間で消えるセミナー@大阪・梅田■

****セミナーご案内ページはこちら*****

*『緊急事態宣言』延長の際は、オンライン切換の可能性があります。

 

■2/25(木)将来のお金の不安が2時間で消えるセミナー@Zoom■

****セミナーご案内ページはこちら*****

 

——————————————————————–

 

 

*上記ご案内ページにアップする日程以外をご希望の方は、

 下記アドレスまで、直接お問い合わせ頂けたら幸いです。

*井上耕太事務所公式:michiamokota0421@gmail.com

 

 

井上耕太事務所

代表 井上耕太

ABOUTこの記事をかいた人

井上 耕太

・1984年4月21日生まれ。
 岡山県津山市 出身。国立 神戸大学 卒業。

•『人生を変えるお金のセッション』★
 海外投資を活用した、セミリタイアライフプランを提供します。

•資格:CFP®(ファイナンシャルプランナー国際ライセンス)
   1級ファイナンシャルプランニング技能士(国家資格)

•趣味:野球、走ること、美味しいランチ巡り、海外一人旅

•専門:プロアスリート ファイナンシャルアドバイス
20代から始める、40歳セミリタイア ライフプランニング

•使命:自らの発信により、『経済的自由人』を100万人規模で輩出する。

■詳細なプロフィールはこちら■
http://michiamokota0421.com/profile