あなたが、【経済的自由】を実現するために大切なこと。

今日のテーマは、『あなたが、【経済的自由】を実現するために大切なこと』です。

 

 

昨日の公式ブログでは、

 

 

『お金で買えないものは、確実に、存在しています』と題して、

連日、重要性を訴求する『お金』の限界について紹介しました。

 

 

『お金』は、大切です。

 

 

特に、

 

 

東京、大阪に代表される大都市圏では、地方都市と比較して、

『お金』に対する依存度が高く、必然、その効力も増します。

 

 

私自身、

 

 

岡山県の地方都市出身者なので、より実感しているのですが、

田舎は『貨幣』を介在しない経済システムが機能しています。

 

 

その分、

 

 

『信用:クレジット』は、重要評価項目として存在しており、

それなくして、限定されたコミュニティーで生活出来ません。

 

 

つまり、

 

 

『お金』があるに越したことはないけれど、それだけではなく、

『信用:クレジット』が無ければ、快適な日常生活は送れない。

 

 

大都市圏では、この『逆転現象』が起きていますね。

 

 

要は、

 

 

『お金』の依存度・寄与度が高い分、その必要性も高くなり、

人間関係が希薄な分、『信用:クレジット』の寄与度も低い。

 

 

表現を変えれば、

 

 

大都市圏では、ある程度の『お金』を持ってさえいれば、

人間的な『信用:クレジット』の欠如はカバーされます。

 

 

両方の世界を知っている立場で、気付いた『現実』です。

 

 

それでも、

 

 

『お金』の依存度・寄与度の高い大都市圏で生活していても、

『信用:クレジット』の質は、人生の幸福感と相関しますが。

 

 

繰り返しますが、『お金』は大切です。

 

 

しかし、人生が『お金』だけで決まらないことも真実です。

 

 

このような『前振り』をしておきながら、

今日は、再び『お金』の話を展開します(笑)

 

 

皆さん、『FIRE』という言葉を知っていますか??

 

 

【F】inancial 【I】ndependence【R】etire【E】arly

 

 

インターネット、SNS等による情報発信が発達したことで、

短期間の内、急速に『認知』が進んだ言葉の1つですよね。

 

 

私自身、

 

 

『経済的自由』実現を目標に、資産形成を開始しましたが、

この言葉の方が、文字からも理解し易く、しっくり来ます。

 

 

若い世代の間では、『FIRE』で通用しているようですが(笑)

 

 

ただ、

 

 

この言葉が、どれだけ『市民権』を得ようとも、

現実世界で、それを実現する方々は少数派です。

 

 

特に、

 

 

『投資』という分野に、積極的ではない『日本人』は、

先進諸国間でも、最も実現割合が低いかも知れません。

 

 

残念ながら、

 

 

どれだけ『キャッシュ:現金』を溜め込もうとも、

『投資』を避けては、『FIRE』は実現できません。

 

 

確かに、

 

 

アラブの石油王家系に生まれた『ビリオネア』ならまだしも、

数億円の資産では、『取り崩し的発想』では自由にならない。

 

 

『お金を使えば、お金が減る。』

 

 

20代の頃に、世界的投資家に教えてもらった格言ですが、

この言葉が示す通り、世界は『シンプル』に動いています。

 

 

それで、

 

 

重い腰を上げて、資産形成(投資)をスタートしたとしても、

皆さんがクリアすべきハードルは、他にも幾つか存在します。

 

 

今日は、2つだけご紹介しましょう。

 

 

①『税金』の概念を避けて、効率的に『FIRE』にはなれない。

 

 

最近では、

 

 

NISA制度や、iDeCo(個人版:確定拠出年金)を通じて、

このポイントの認知も、だいぶ進んできたように感じます。

 

 

世界中探しても、

 

 

『年率20%利回り』が確定している金融商品はないですが、

株式の譲渡・配当益に関して、『税率20%』は確定します。

 

 

この事実から考えても、

 

 

『税金』という概念を、無視し続けている人物は、

効率的に『FIRE』を実現することなど出来ません。

 

 

かと言って、違法に『税金逃れ』をする訳にはいきませんが、

ポイントを熟知し、各々が『対策』を講じる必要があります。

 

 

②『海外投資』を避けて、『FIRE』を実現することも不可能に近い。

 

 

未だ、

 

 

精神的にも、法律的にも『鎖国状態』がつづく現代日本では、

『国内思考』ですべて乗り切ろうという意識は散見されます。

 

 

資産形成(投資)の分野でも、然りですね。

 

 

例えば、

 

 

『有価証券』を投資対象として資産形成に組み込む場合、

『国内企業』に限定する方々が殆どではないでしょうか。

 

 

中には、

 

 

『海外ファンド』を購入する方々もいらっしゃるかもですが、

この場合も、多くの人が『国内金融機関』を通じて行います。

 

 

それは、厳密には『海外投資』とは言いません。

 

 

確かに、

 

 

今日の日経平均株価は、『3万円台』から陥落したものの、

中長期的視点、今後も暫くは『上昇相場』が期待できます。

 

 

それでも、

 

 

世界市場全体に占める『日本市場』の割合は『10%程度』で、

約半数(50%)占める『米国市場』は、決して無視できない。

 

 

また、

 

 

直近10年間、20年間、半世紀、100年間振り返っても、

経済成長の上昇カーブは、覇権国・米国が群を抜いています。

 

 

そもそも、

 

 

元号『平成』で表される30年間まるまる、日本は停滞し、

この期間『日本市場』に投資しても、利益は期待できない。

 

 

もちろん、

 

 

個別銘柄単位では『爆上げ』も起こっていることは事実ですが、

それは、『宝くじの当選確率』について議論するのと同義です。

 

 

確実に、『外』に目を向ける必要がありますね。

 

 

皆さんは、『FIRE:経済的自由』を実現したいですか??

 

 

もしも、

 

 

上記質問に対して『YES!』と解答されるのであれば、

決して、外してはいけないポイントがあることは事実。

 

 

そのことを意識して、『資産形成』に臨んでください。

 

 

定期開催する『資産形成セミナー』は、2021年以降についても、

『リアル(大阪)/ オンライン(Zoom)』を並行して開催します。

 

 

——————————————————————–

■2/24(水)将来のお金の不安が2時間で消えるセミナー@大阪・梅田■

****セミナーご案内ページはこちら*****

*『緊急事態宣言』延長の際は、オンライン切換の可能性があります。

 

■2/25(木)将来のお金の不安が2時間で消えるセミナー@Zoom■

****セミナーご案内ページはこちら*****

——————————————————————–

 

 

また、

 

 

『オンライン開催』については、『リアル開催』の場合と異なり、

ご希望頂いた方への『1対1:個別受講』も対応させて頂きます。

(*この時期限定のご対応です。)

 

 

その場合、

 

 

通常開催(集合セミナー形式)より『濃い』情報をご提供出来ますので、

受講希望される方は、この機会を、ぜひ有効活用して頂けたら幸いです。

(*予告なく終了する場合もありますので、ご了承下さい。)

 

 

——————————————————————–

■2/24(水)将来のお金の不安が2時間で消えるセミナー@大阪・梅田■

****セミナーご案内ページはこちら*****

*『緊急事態宣言』延長の際は、オンライン切換の可能性があります。

 

■2/25(木)将来のお金の不安が2時間で消えるセミナー@Zoom■

****セミナーご案内ページはこちら*****

 

——————————————————————–

 

 

*上記ご案内ページにアップする日程以外をご希望の方は、

 下記アドレスまで、直接お問い合わせ頂けたら幸いです。

*井上耕太事務所公式:michiamokota0421@gmail.com

 

 

井上耕太事務所

代表 井上耕太

ABOUTこの記事をかいた人

井上 耕太

・1984年4月21日生まれ。
 岡山県津山市 出身。国立 神戸大学 卒業。

•『人生を変えるお金のセッション』★
 海外投資を活用した、セミリタイアライフプランを提供します。

•資格:CFP®(ファイナンシャルプランナー国際ライセンス)
   1級ファイナンシャルプランニング技能士(国家資格)

•趣味:野球、走ること、美味しいランチ巡り、海外一人旅

•専門:プロアスリート ファイナンシャルアドバイス
20代から始める、40歳セミリタイア ライフプランニング

•使命:自らの発信により、『経済的自由人』を100万人規模で輩出する。

■詳細なプロフィールはこちら■
http://michiamokota0421.com/profile