クリスティアーノ・ロナウド選手に学ぶ、【目標達成】の極意とは??

今日のテーマは、『クリスティアーノ・ロナウド選手に学ぶ、【目標達成】の極意とは??』です。

 

 

『新型ウイルス』の猛威をかいくぐる形で、無事、

高校サッカー選手権が最後まで開催されましたね。

 

 

私自身、

 

 

学生時代にプレーしていたのは『野球』ですが、

同じ青春を懸けるものとして、毎年年末年始は、

楽しみにしているイベントの1つです。

 

 

今年の決勝は、

 

 

前回大会の雪辱を晴らすべく、公式戦39連勝という大記録を提げて、

勝ち進んだ青森山田高校が、2年ぶり3回目の『優勝』を狙った一戦。

 

 

迎え撃つは、

 

 

山梨県内では強豪校として鳴らす『山梨学院高校』ですが、

大会前の下馬評は、決して、高いものと言えませんでした。

 

 

結果は、

 

 

延長・前後半合わせて『110分超』となる死闘を繰り広げ同点。

手に汗握るPK戦の末、山梨学院高校が『4対2』のスコアで勝利。

 

 

山梨勢としても、同校としても、2度目の『栄冠』に輝きました。

 

 

この試合をきっかけとして、ある少年に起こった、

6年前の出来事がメディアで最注目される事態に。

 

 

ご存知の方も、いらっしゃいますよね??

 

 

2014年当時、来日したクリスティアーノ・ロナウド選手に、

質問をぶつけた少年が、優勝校のメンバーに入っていたのです。

 

 

『岩岡遼太選手』

 

 

当時、小学校6年生だった少年は『ポルトガル語』で、

憧れの人物本人に、純粋な気持ちで質問をしています。

 

 

その質問とは、

 

 

『ロナウド選手のことが大好きで、一緒にプレーしたいです。

 どうやったらプロのサッカー選手になれますか??』

 

 

メディアに注目されたのは、

 

 

カタコトで、必死に質問する少年を、笑い声が包む中、

ロナウド選手が『なぜ、笑うのか??』と制した場面。

 

 

『彼のポルトガル語は素晴らしいよ』と。

 

 

世界的スーパースターの振る舞いに、多くの人が感動したストーリーです。

 

 

しかし、

 

 

公式ブログで取り上げさせて頂くのは、その場面でなく、

岩岡選手の質問に対する、ロナウド選手の『解答』です。

 

 

どのように答えたか、知っていますか??

 

 

1つの分野を、世界トップ・レベルに極めた人物ですから、

その解答は、きっと、人生全体に通じる教訓になりますね。

 

 

勿体ぶらずに、お伝えしようと思います(笑)

 

 

【信念】を持ち、【努力】を重ねること。

 

 

クリスティアーノ・ロナウド選手から伝えられたら、

とてもシンプルな言葉ですが、『重み』が違います。

 

 

一見、

 

 

『単純』に思えることですが、大人になった私たちは、

【信念】を持って生きることの難しさを知っています。

 

 

巷では、

 

 

【軸】という言葉で表現される場面もあると思いますが、

【芯】が一本通った人物に、出会う場面も少ないですね。

 

 

多くの方々は、

 

 

日常の忙しさ(?)にかまけて、世間に流されるがまま、

【信念】を持つ事なく、時間を過ごしていると思います。

 

 

また、

 

 

【努力】を重ねることも、前述したこと同様に、

『言うは易し、行うは難し』の典型的事例です。

 

 

言葉を変えれば、

 

 

【継続】と表現できるのかも知れませんが、『初志貫徹』で、

物事を【継続】することの難しさも、私たちは知っています。

 

 

ただし、

 

 

『世間一般』から基準を上げて、私たち『事業家』の常識では、

この前述2項目は、案外、達成できてしまうことなんですよね。

 

 

社会全体としては、

 

 

恐らく、1%程度の人しか達成し得ない【信念】【努力】も、

私たち事業家の世界では、当然『大多数』が達成しています。

 

 

私たちにとって、この2項目は『常識』なんですね。

 

 

わざわざ、自覚するほどのことでも無いと思います。

 

 

生きていくのに、『呼吸』をするが如く、当たり前のことです。

 

 

しかし、

 

 

私が、今回のストーリーで『ハッ!!』とさせられたのは、

ロナウド選手の、前述回答に『続く言葉』があることです。

 

 

【信念】を持ち、【努力】を重ねること。

 

 

このフレーズに続く言葉。

 

 

そして、【チャンス】を逃さないこと。

 

 

凄いですよね。

 

 

この言葉の真意を理解できる人は、『少数派』だと思います。

 

 

確かに、

 

 

『年齢』や『タイミング』に関わりなく、成功した偉人は多く、

私たちに『挑戦することの勇気』を与えてくれるのは事実です。

 

 

しかし、

 

 

敢えて、現実的なことを言うなら、物事を行う上で、

『適切なタイミング』は、間違いなく存在している。

 

 

つまり、

 

 

単純に【信念】を持ち、【努力】を重ねるだけでは不十分で、

一瞬の【チャンス】を逃さないというポイントも、大切だと。

 

 

次のような、有名な言葉もありますね。

 

 

【チャンス】の神様は【前髪】しかない。

 

 

だからこそ、

 

 

自らの前に【チャンス】が流れ込んできた時は、迷うことなく、

それを、一瞬で掴むことが出来る自分自身でなければならない。

 

 

【愚直】に、物事を継続していくことも、もちろん大切。

 

 

それ自体は、あらゆる物事を行う上での『真理』です。

 

 

ただし、

 

 

いくら、【愚直】に物事を積み上げるコツコツ人間でも、

【チャンス】の場面で怯んだら【目標達成】出来ません。

 

 

そのことを、しっかりと理解しておいて下さい。

 

 

あなたは、きちんと【チャンス】に反応できますか??

 

 

時には、【勇気】と【度胸】という要素も必要だと考えます。

 

 

定期開催する『資産形成セミナー』は、2021年以降についても、

『リアル(大阪)/ オンライン(Zoom)』を並行して開催します。

 

 

——————————————————————–

■1/27(水)将来のお金の不安が2時間で消えるセミナー@大阪・梅田■

****セミナーご案内ページはこちら*****

 

■1/28(木)将来のお金の不安が2時間で消えるセミナー@Zoom■

****セミナーご案内ページはこちら*****

——————————————————————–

 

 

また、

 

 

『オンライン開催』については、『リアル開催』の場合と異なり、

ご希望頂いた方への『1対1:個別受講』も対応させて頂きます。

(*この時期限定のご対応です。)

 

 

その場合、

 

 

通常開催(集合セミナー形式)より『濃い』情報をご提供出来ますので、

受講希望される方は、この機会を、ぜひ有効活用して頂けたら幸いです。

(*予告なく終了する場合もありますので、ご了承下さい。)

 

 

——————————————————————–

■1/27(水)将来のお金の不安が2時間で消えるセミナー@大阪・梅田■

****セミナーご案内ページはこちら*****

 

■1/28(木)将来のお金の不安が2時間で消えるセミナー@Zoom■

****セミナーご案内ページはこちら*****

——————————————————————–

 

 

*上記ご案内ページにアップする日程以外をご希望の方は、

 下記アドレスまで、直接お問い合わせ頂けたら幸いです。

*井上耕太事務所公式:michiamokota0421@gmail.com

 

 

井上耕太事務所

代表 井上耕太

ABOUTこの記事をかいた人

井上 耕太

・1984年4月21日生まれ。
 岡山県津山市 出身。国立 神戸大学 卒業。

•『人生を変えるお金のセッション』★
 海外投資を活用した、セミリタイアライフプランを提供します。

•資格:CFP®(ファイナンシャルプランナー国際ライセンス)
   1級ファイナンシャルプランニング技能士(国家資格)

•趣味:野球、走ること、美味しいランチ巡り、海外一人旅

•専門:プロアスリート ファイナンシャルアドバイス
20代から始める、40歳セミリタイア ライフプランニング

•使命:自らの発信により、『経済的自由人』を100万人規模で輩出する。

■詳細なプロフィールはこちら■
http://michiamokota0421.com/profile