大半の人間が、【投資】という言葉のイメージを間違えている。

今日のテーマは、『大半の人間が、投資という言葉のイメージを間違えている』です。

 

 

書き始める時間が遅くなってしまったので、少しだけ。

 

 

あなたは、『投資』の言葉を正しく認識してますか??

 

 

と言っても『唯一無二の正解』がある訳ではありません。

 

 

また、

 

 

自分自身とは異なる『スタンス』で取り組む方々に対して、

『その方法は、間違っている!』という気もさらさらない。

 

 

ただ、

 

 

もしかしたら、多くの方々がイメージを間違うことにより、

その世界(投資)から遠ざかっているとしたら、良くない。

 

 

何故なら、

 

 

2021年時点、『現役世代』として働いている皆さんが、

将来リタイアを迎えた際、公的年金はあてにならないから。

 

 

また、

 

 

『退職金制度』自体が、崩壊しつつある現代社会において、

それ(退職金)が機能するという妄想も、捨てた方が良い。

 

 

幸か不幸か、

 

 

先進諸国を中心に、『人生100年時代』が到来しており、

最近は『長生きリスク』という言葉すら生まれて来ました。

 

 

かつて、

 

 

歴史上、栄華を極めた王侯貴族が追い求めた『不老不死』を、

素直に、喜ぶことが出来ない時代というのが凄いですね(笑)

 

 

確かに、

 

 

人生において、『お金』が全てだとは全く考えていませんが、

生きていく上で『お金』が必須ツールであることも事実です。

 

 

決して、それを『無視』して生きていくことは、出来ません。

 

 

そして、

 

 

前述の通り、その『必要性』が増して来ている現代において、

『資産形成(投資)』を避けて生きていくことも不可能です。

 

 

2年前、

 

 

金融庁から『老後資産2000万円』問題が提起されましたが、

現実世界において、上記金額(2000万円)では足りません。

 

 

恐らく、

 

 

『インフレ率』や『年金受給額減少分』を正しく加味すれば、

老後資産としては、『5000万円』前後が落とし所になる。

 

 

この金額を保有して、ようやく『普通の生活』が可能になる。

 

 

私達の親世代が送っている、想像できる『普通の生活』です。

 

 

では、基準(5000万円)未達の方々は、どうなるか??

 

 

余程、特殊要因がなければ、生きていくことすら出来ません。

 

 

それが、2021年以降、21世紀の『リアル』と考えます。

 

 

そして、

 

 

前述する保有資産基準(5000万円)を達成する為には、

『お金に働いてもらうこと』無くして、有り得ないのです。

 

 

冷静に考えたら、シンプルに理解が出来ますよね??

 

 

仮に『月額10万円』という金額を預貯金に回したとして、

『40年間』という期間、淡々と継続して、到達できます。

 

 

勿論、

 

 

絶対に『不可能』という数字ではないですが、現代日本で、

『実行不能』な方々が大半占めることも、完全に事実です。

 

 

金融機関が提示する金利が『実質0%』では、相当厳しい。

 

 

先日、

 

 

元・芸能人で、現在は『投資家』として活躍する人物が、

自らの『投資哲学』を語られている記事を拝見しました。

 

 

その方は、

 

 

典型的な『短期トレード』を主戦場としていたのですが、

読み進める内、モヤモヤを感じずにいられませんでした。

 

 

ざっくり言うと、

 

 

世間的に評価される『ブルーチップ銘柄』を長期保有して、

変動幅の大きな『新興企業株』は、短期トレードを繰返す。

 

 

その過程で、

 

 

『売却ライン』と『損切りライン』を予め決定しておいて、

そのルールを遵守する形で、細やかな取引を進めていくと。

 

 

例えば、

 

 

『私は、株式投資で利益を上げています!』と言われると、

上記のような取引方法を『イメージ』してしまいますよね。

 

 

そして、

 

 

『私には出来ない』『チャートに張り付く時間がない』と、

資産形成(投資)の世界から、脱落して行ってしまいます。

 

 

これ、実際は、まったく違うんですよ(笑)

 

 

私自身、正直、短期売買は『ギャンブル』と考えるので、

『当たるも八卦、当たらぬも八卦』の域を脱し得ません。

 

 

勿論、

 

 

世の中に一定数『ギャンブル』に勝つ人も存在しますが、

次の勝負に勝てるかどうかは、完全な『独立事象』です。

 

 

当然、

 

 

その人物自身、次回は負ける可能性があることを理解して、

それ故、その後は『ノウハウ商売』に鞍替えするのですが。

 

 

本来の資産形成(投資)は、決して、博打ではありません。

 

 

中長期的な視点で取り組み、『経済成長』を享受する形で、

自らの保有資産を増大させていく、『再現性』のある行動。

 

 

そこには、

 

 

『ゼロ・サム』の視点は存在ないので、自らの『利益分』が、

他者の『負け(損失)分』から、もたらされる発想すらない。

 

 

私自身、

 

 

この理念があるからこそ、自らが実行する資産形成方法を、

面談希望して頂くクライアントの方々に情報提供できます。

 

 

『具体的なこと』は、面談をご受講頂いた際にお話します。

 

 

先ずは、『ゼロ・サム』ではないことが伝われば幸いです。

 

 

定期開催する【資産形成セミナー】は、2021年以降についても、

【リアル(大阪)/ オンライン(Zoom)】を並行して開催します。

 

 

——————————————————————–

■6/25(金)将来のお金の不安が2時間で消えるセミナー@大阪・梅田■

****セミナーご案内ページはこちら*****

 

■6/28(月)将来のお金の不安が2時間で消えるセミナー@オンライン■

****セミナーご案内ページはこちら*****

——————————————————————–

 

 

また、

 

 

【オンライン開催】については、【リアル開催】の場合と異なり、

ご希望頂いた方への【1対1:個別受講】も対応させて頂きます。

*この時期(コロナ禍)限定、臨時的なご対応です。

 

 

その場合、

 

 

通常開催(集合セミナー形式)より【濃い情報】をご提供出来ますので、

受講希望される方は、この機会を、ぜひ有効活用して頂けたら幸いです。

(*予告なく終了する場合もありますので、ご了承下さい。)

 

 

——————————————————————–

■6/25(金)将来のお金の不安が2時間で消えるセミナー@大阪・梅田■

****セミナーご案内ページはこちら*****

 

■6/28(月)将来のお金の不安が2時間で消えるセミナー@オンライン■

****セミナーご案内ページはこちら*****

——————————————————————–

 

 

*上記ご案内ページにアップする日程以外をご希望の方は、

 下記アドレスまで、直接お問い合わせ頂けたら幸いです。

*井上耕太事務所公式:michiamokota0421@gmail.com

 

 

井上耕太事務所

代表 井上耕太

ABOUTこの記事をかいた人

井上 耕太

・1984年4月21日生まれ。
 岡山県津山市 出身。国立 神戸大学 卒業。

•『人生を変えるお金のセッション』★
 海外投資を活用した、セミリタイアライフプランを提供します。

•資格:CFP®(ファイナンシャルプランナー国際ライセンス)
   1級ファイナンシャルプランニング技能士(国家資格)

•趣味:野球、走ること、美味しいランチ巡り、海外一人旅

•専門:プロアスリート ファイナンシャルアドバイス
20代から始める、40歳セミリタイア ライフプランニング

•使命:自らの発信により、『経済的自由人』を100万人規模で輩出する。

■詳細なプロフィールはこちら■
http://michiamokota0421.com/profile