資産形成(投資)で成功したいなら、【歴史】と【哲学】を学ぶこと。

今日のテーマは、『資産形成(投資)で成功したいなら、歴史と哲学を学ぶこと』です。

 

 

タイトルに採用した言葉を、ご存知の方もいると思います。

 

 

世界三大投資家のひとり、ジム・ロジャーズ氏の言葉です。

 

 

余談ですが、

 

 

残りの2人は、投資の神様:ウォーレン・バフェット氏と、

英・ポンドの空売りが代名詞となったジョージ・ソロス氏。

 

 

因みに、

 

 

ジム・ロジャーズ氏とジョージ・ソロス氏は若かりしころ、

共同経営のクオンタム・ファンドでも利益を上げています。

 

 

この人たちの個人資産は、日本円換算で『兆超え』のため、

どう転んでも、自らの一生涯で使い切るのが不可能な金額。

 

 

恐らく、

 

 

最終的には、自らの理念に沿った活動をする基金・団体に、

莫大を寄付をして、人生を終えるようセットしているはず。

 

 

『お金持ち』の歴史が古いユダヤ民族は、気品に溢れます。

 

 

比較すると『お金配りオジサン』の下品さが浮き彫りです。

 

 

話題が逸れていったので、『本題』に入りたいと思います。

 

 

資産形成で成功するには、『歴史』と『哲学』を学ぶこと。

 

 

言葉を私なりに解釈すると、

 

 

『歴史』は、人間の行動心理、現代でいう所の行動経済学、

『哲学』は、物事の本質・真理を見抜く視点を意味します。

 

 

さらに、

 

 

抽象度を上げて思考すると、両者に共通するポイントとは、

『人間をよく知ること』に集約されることが見えて来ます。

 

 

これは、当然かも知れません。

 

 

人間社会の『経済活動』や、歴史が生み出した『お金』は、

自然現象ではなく、すべては『人間』が介在しているもの。

 

 

必然、

 

 

それを動かすのも『人間』で、古今東西、その真理は不変、

『人間』を知る者こそ、『経済』を制することが出来ます。

 

 

こちらも有名ですが『歴史は繰り返す』の言葉は真理です。

 

 

これから起こる事も、『全く新しいこと』などありません。

 

 

これは、

 

 

元も子もない『投資の真理』を理解して、実践している今、

私自身、体験として、切実に実感することが出来ています。

 

 

直近、

 

 

気になる報道を目にしましたが、相場感はバブル期を超え、

北海道は札幌都心部の不動産が活況を迎えているようです。

 

 

実質価値ではなく、

 

 

コスト・プッシュという要因はあるものの、1億円超えの、

いわゆる『億ション』も、売行きはとても好調のようです。

 

 

地域要因として、

 

 

冬季、屋内での生活時間が長くなる傾向がある北海道では、

住環境の快適さは、他エリア以上にプレミアムが付くそう。

 

 

実際、

 

 

主要駅に繋がる地下街に直結したつくりのマンションでは、

販売価格が、最低8000万円ほどから、最高3億円超え。

 

 

それが、

 

 

実質3ヶ月ほどの販売期間、全個数(100超)に対して、

既に、『9割超』の成約に至っているというので驚愕です。

 

 

もちろん、

 

 

日本レベルとは一線を画した、海外居住の(超)富裕層が、

セカンドハウスとして所有するケースも含まれるでしょう。

 

 

それでも、

 

 

少なからず、国内居住の『日本人』が購入するものもあり、

バブル期を超える水準には、若干、違和感を感じています。

 

 

確かに、

 

 

凡ゆるモノの価格は、市場の需給バランスで決定される為、

『買い手』が存在するなら、意義を唱える気はありません。

 

 

ただ、

 

 

熱狂が起こる局面こそ、客観的視点や、冷静さが必要です。

 

 

1980年代、

 

 

日本人が、株式市場・不動産市場の『バブル』を経験して、

30年以上、40年近くの時間が経過してしまっています。

 

 

当然、当時を体験的に知っている人は、減りつつあります。

 

 

原則として、

 

 

不動産は『イケイケ・ドンドン』なので、熱狂を感じても、

パーティー会場から『最初に退出できない』のが本音です。

 

 

『時代は繰り返す』

 

 

今ほど、その言葉が当てはまるときもないと感じています。

 

 

オープン形式(どなたでも参加可能)の主催セミナーを、

対面・オンライン開催ともに、5ヶ月ぶりに再開します。

 

 

——————————————————————–

■5/27(金)将来のお金の不安が2時間で解決するセミナー@大阪・梅田■

****セミナーご案内ページはこちら*****

 

■5/30(月)将来のお金の不安が2時間で解決するセミナー@オンライン■

****セミナーご案内ページはこちら*****

——————————————————————–

 

 

*オープンセミナーは予告なく終了の可能性があります。

 受講希望される方は、有効活用して頂けたら幸いです。

 

 

*個人面談受講を希望される方は、直接ご連絡ください。

*井上耕太事務所(公式)michiamokota0421@gmail.com

 

 

井上耕太事務所

代表 井上耕太

6 件のコメント

  • ABOUTこの記事をかいた人

    井上 耕太

    ・独立系FP事務所【井上耕太事務所】代表。
    ・1984年4月21日生まれ。岡山県津山市出身。
    ・2008年 国立大学法人【神戸大学】卒業。

    【保有資格】
    ・CFP®(国際ライセンス:認可番号 J-90244311)
    ・1級ファイナンシャルプランニング技能士(国家資格:認可番号 第F11421005598号)

    【活動実績】
    ・個人面談【人生を変えるお金のセッション】受講者は400組を超えており(*2022年4月時点)、活動拠点・大阪のみならず、全国から面談依頼が舞い込む。

    【クライアント】
    ・経営者、医療従事者(医師、看護師、薬剤師 etc.)、会社員(上場企業勤務、若しくは、年収500万円以上)

    【活動理念】
    ・自らの情報提供・プラン提案により、クライアントさんの【経済的自由】実現を初志貫徹でサポートする。

    ■詳細なプロフィールはこちら■
    https://michiamokota0421.com/profile