【書籍100日チャレンジ:『夢』を実現するには、『行動』を変えること】

【書籍100日チャレンジ:『夢』を実現するには、『行動』を変えること】

 

 

『100日チャレンジ:69日目』★

 

 

2017725日の『Amazonランキング第1位』を目指して、

日々、情報発信を続けていくのがこの企画です(^_^)

 

 

今日のテーマは、『夢を実現するには、行動を変えること』です。

 

 

昨日、大阪・梅田の中心街を歩いている時、

異様な光景(少なくとも、私にはそう見えました)を見ました。

 

 

ちょうど、夕方くらいだったでしょうか??

会社員の方々が、仕事を終えて帰路につき始める時間帯です。

 

 

どんな光景か、予想がつきますか(^_^)??

 

 

なぜか、いつもは全く何事もない場所に、

突如、長蛇の列が出現していたのです。

 

 

それも、近い場所に別々に2つ。

 

 

『勘』が良い方々は、もしかしたら、

ここまでのヒントで察しが付いているかも知れませんね(^_^)

 

 

そう、某東京三菱UFJ銀行と、某三井住友銀行の、

ATMマシンに並ぶ方々の、『長蛇の列』が出現していたのです。

 

 

大阪の方々なら、『阪急百貨店うめだ本店前』と言えばわかるでしょうか??

 

 

どちらもATMの機会が20台ほど並び、

普段であれば何事もなく、待ち時間もゼロで対応できる場所です。

 

 

では、なぜ昨日の夕方は、

そこまでの長蛇の列が『2本』も出現していたのでしょうか??

 

 

これも、会社員の方々は特に理解出来ますよね(^_^)

 

 

多くの企業では、給料日は毎月25日。

 

 

今月は25日が日曜日に当たっている為、

平日に前倒して、昨日の23日の金曜日に、人が殺到していたのです。

 

 

この光景を見て、私は少し悲しくなりました。

 

 

『給料日』にATMに殺到する人たち。

 

 

はっきり申し上げて、もう、この時点でこの方々は、

『お金』というものに恵まれないことを宣言しているようなものです。

 

 

ATMに行くというのは、つまり、

現時点の手持ちの現金が不足していたり、

何かの支払いをする以外に考えられません。

 

 

*それ以外の可能性ももちろんありますが、

 ここでは、確率論的に高い事象を挙げています。

 

 

では、

 

 

昨日、私が見た方々は、

皆さん一斉に、手持ちの現金が不足してしまったり、

突如、23日締めで振込請求されたのでしょうか??

 

 

いいえ、残念ながら、これも違うでしょう。

 

 

現金の手持ちが不足していたり、

月末締め等での振込請求は、既に事前に来ていた可能性の方が高いです。

 

 

では、さらに考察を進めていきましょう。

 

 

既に手持ちの現金が不足していたり、

月末締めでの振込請求が来ているにも関わらず、

彼らは何故、昨日ATMに向かったのでしょうか??

 

 

毎月、そのような行動を繰り返していたら、

その日に同レベルの人たちが殺到していることは目に見えています。

 

 

どうして、『長蛇の列』が出現しない前日までに、

それらの手続きを済ませていなかったのでしょうか??

 

 

もしかすると、

 

 

『長蛇の列に並ぶ』ことに快感を感じ、

そのことに人生の喜びを見出しているのでしょうか??

 

 

皆さん、もう、わかりますね(^_^)

 

 

そう、この人たちは、

常日頃から、銀行口座の中もすってんてん(空の意)で、

給料日を待たないとお金が振り込まれない方々なのです。

 

 

そういった方々が、大阪・梅田の一区画、

しかも、一瞬見渡しただけでも相当数いらっしゃいました。

 

 

これがすべての時間帯、日本全国まで見渡すと、

さらに大規模な人数になっていくのでしょう。

 

 

本当に、ゾッとします。

 

 

最近出た報道では、日本人の世帯保有資産は1世帯当たり、

『2000万円』を超えて過去最高を記録しました。

 

 

しかし、

 

 

これはもちろん、全ての世帯が平等に持っているという訳では決してなく、

その中央値は『1000万円』程度にまで落ちてしまいます。

 

 

*『中央値』というのは、保有資産でランキングを付けた際、

 ど真ん中の順位の方が保有している資産額とお考えください。

 

 

また、別の報道で出ている、

 

 

『保有資産ゼロの世帯が、全体の約20%』という事から考えても、

日本全体で、経済的な格差はどんどん拡がっていると予想できます。

 

 

『給料日当日』、若しくは、その後数日の間に、

この期間に金融機関ATMに殺到する方々。

 

 

この人たちは、はっきり言ってしまえば、

自分で『お金』をコントロール出来ない方々なのです。

 

 

『預金口座に、手元に、あるから使う。』

 

 

『無かったら、(可能であれば)我慢。』

 

 

『あれ、あのお金どこに行ったんやろう??』

 

 

『今月末の請求書、どうやって支払おう??』

 

 

皆さんは、こんな言動・行動を繰り返していませんか??

 

 

もしもあなたが、

 

 

『お金持ちになりたい!』『資産形成したい!』と考えるなら、

全ての支出に、明確に予算を決めて日々を過ごしてください。

 

 

そうする事で、

『給料日に、ATMに殺到する』といった、

『愚行』からは決別することが出来ます。

 

 

まずは、本当にここがファーストステップです。

 

 

一人でも多くの方々が、経済的自由を達成し、

ライフワークに命を燃やして生きる世界が、私の理想です。

 

 

『夢物語』と笑われるかも知れませんが、

私自身は、真剣に、本気で考えてもう5年間も活動しています。

 

 

私の想いに共感してくれたり、

実際にアドバイスを求めて来てくださる方々も、数百人レベルまで拡がりました。

 

 

これからもこの想いを胸に活動を続け、

多くの方々に『資産形成』で希望を与えていきたいと思います。

 

 

私の想いを知ること、そして、

皆さんの資産形成スタートの『最初のきっかけ』として、

私の著書が、お役立て頂けたら本当に幸いです(^_^)★

 

 

『お金持になるファーストステップ

 -20代から始める、40歳セミリタイアライフプラン-』

 

 

■書籍ご紹介リンクはこちらをクリック■

 

 

『資産形成』にご興味を持たれた方は、

ぜひ勇気を持って『お金のセッション』にお越し頂けたら幸いです(^_^)★

 

 

■プライベートセッションご案内はこちらをクリック■

 

 

 

それでも、『いきなり個人セッションも勇気がない』という方もいらっしゃると思います。

 

 

その場合、

 

 

『資産形成』のスタートアップに最適なセミナーを、

6月26日(月)19:30より大阪・梅田で開催します。

ぜひ、こちらを有効活用頂けたら幸いです(^_^)★

 

 

■6月26日(月)開催!将来のお金の不安が消えるセミナーin大阪・梅田:詳細はこちらをクリック■

 

 

 

『具体的なアクション』を起こすことでのみ、

本当に人生は好転していくものだと思います。

 

 

ぜひ勇気を持って、新たな一歩を踏み出してみてください。

皆さんに直接お会い出来るのを楽しみにしております(^_^)★

 

 

『書籍100日チャレンジ』に関しても、

皆さんに、ご協力頂きたい事があります。

 

 

①この記事をFacebookLINE等でシェアしてください。

 

 

②まだご覧頂いてない方は、購入し、早期読破してください。

 

*FBコメント欄に書籍紹介サイトリンクがあります(^_^)

*公式サイト・アメブロには記事横に書籍紹介リンク有り。

 

 

③リアルな関係の方々に、私の書籍をご紹介ください。

 

 

以上です!

 

 

皆さんのご都合が良いポイントだけで結構です。

 

 

お一人お一人のご支援・ご協力が、

本当に私の励みになりますし、合わさると『大きな力』に変わります(^_^)

 

 

今後も活動を継続していくので、応援のほどお願い致します(^o^)!

 

 

井上耕太事務所

代表 井上耕太

Profileプロフィール

井上 耕太

・1984年4月21日生まれ。
 岡山県津山市 出身。国立 神戸大学 卒業。

•『人生を変えるお金のセッション』★
 海外投資を活用した、セミリタイアライフプランを提供します。

•資格:CFP®(ファイナンシャルプランナー国際ライセンス)
   1級ファイナンシャルプランニング技能士(国家資格)

•趣味:野球、走ること、美味しいランチ巡り、海外一人旅

•専門:プロアスリート ファイナンシャルアドバイス
20代から始める、40歳セミリタイア ライフプランニング

•使命:自らの発信により、『経済的自由人』を100万人規模で輩出する。

■詳細なプロフィールはこちら■
http://michiamokota0421.com/profile