『富裕層』『貧困層』、2極化が大きく進む世界。

今日のテーマは、『富裕層・貧困層、2極化が大きく進む世界』です。

 

 

昨日まで、クライアントの方々と香港に行っていたのはお伝えした通りです。

 

 

総勢8名での渡航でしたが、今回のメンバーもバラエティーに富み、

いつも以上にメンバー間の関係性が構築できて良かったと思います。

 

 

私のクライアントさんであるので、

『資産形成』を具体的に『実践』していることは、言わずもがなです。

 

 

必然、

 

 

そういった『サイレント・マジョリティー』的な連帯感と、

時間、場所、体験を共有することで、一気に同志としての『一体感』が生まれるんですね。

 

 

ただ単に、『遊んでばかり』では、ここまでの関係性は構築出来ないと考えます。

 

 

私たちも、もう『大人』ですので、

『遊び』も『仕事』も真剣にやるからこそ、心から笑う事が出来るのです。

 

 

幸いなことに、

 

 

今回のクライアントセミナーにおいても、観光も楽しみつつ、

本来の目的も、全てミッションクリアする事が出来ました。

 

 

滞在は『2泊3日』と短期間ですが、想像できないほど、

『濃密』で『達成感』溢れるスケジュールになっています。

 

 

無事に帰国して、関西国際空港に降り立った時は、

皆さん、『充実感』に満たされた表情をされていました。

 

 

それで、

 

 

そこからは解散になるのですが、その後帰路に着いた際、

同席したメンバーの方から次のような話題が出てきました。

 

 

『今後、世間の皆さん(資産形成していない人)はどうなるんですか??』

 

 

これ、公式ブログの読者の皆さんは、どう考えますか??

 

 

私も常々お伝えしているように、この方がおっしゃる通り、

社会全体で見たら、『資産形成していない人』が大多数を占めると思うんです。

 

 

きっと、8割とか、ひどい場合は9割を超えてきますね。

 

 

それだけの人たちが、『保有資産』を十分に持つ事なく、

『収入』『支出』のやり繰りだけで、『自転車操業』を続けています。

 

 

『100億歩』譲って考えたとして、

『一生、根性出して働く』というのであれば、その選択肢でも良いかも知れません。

 

 

しかし、

 

 

歳を重ねる事による『体力の衰え』は自然の摂理であり、

『一生働く』事が出来るのは、全体の数%の人に過ぎません。

 

 

自然に考えて、

 

 

私自身を含めて大部分の方々は、体力的な意味で、

どこかのタイミングで『リタイア』を迎える必要性が出てくる訳です。

 

 

その時、

 

 

『経済的基盤』を築いている自信が、あなたにはありますか??

 

 

香港渡航から帰国した翌日、

つまり、今朝の朝刊に、きになるニュースも出ていました。

 

 

『日本の人口、9年連続の37万人減。生産年齢人口は6割切る。

 

 

2018年1月1日時点で、日本人の総人口は1『億2520万9603人』。

 

 

前年(2017年1月1日)からは『37万4055人』減少し、

1968年の調査開始以来、『過去最大の減少幅』となったようです。

 

 

詳しく見ると、

 

 

出生数は『94万8396人』で、1979年度の調査開始以来、最少。

対して、死亡者数は『134万0774人』で過去最多を更新中です。

 

 

『出生数』より『死亡者数』が多いという人口の自然減は11年連続を記録し。

その数『39万2378人』は、こちらも『過去最大』の自然減を更新しました。

 

 

さらに続きます。

 

 

国民の中で、主な働き手となる15~64歳の『生産年齢人口』は、

同2018年1月1日時点で『7484万3915人』。

 

 

割合にして、

 

 

全体の『59.77%』まで減少したのに加えて、

14歳以下の『年少人口』も『1573万5692人』まで減少し、全体の『12.57%』。

 

 

対して、

 

 

65歳以上の『老年人口』は『3462万9983人』と急増し、

日本全体において、『27.66%』を占めるまでに増加しています。

 

 

なんだか、少し暗い雰囲気になってきますね(笑)

 

 

ここまで、長々と調査結果の報告をしてきて、何が言いたいのか??

 

 

これも公式ブログで定期的に発信している事ですが、

お伝えしたいのは、『日本の社会保障システムが崩壊する』という事です。

 

 

現在、

 

 

『延命措置』によりぎりぎりの所で何とか息をしているのが、

既存システムとしてかろうじて残っている『社会保障制度』です。

 

 

そして、

 

 

その『社会保障制度』が『大前提』にしているのが、

日本の年代別人口の、『綺麗なピラミッド』状態を維持するという事。

 

 

よりわかりやすく言えば、

 

 

年齢0歳から始まり、若年層ほど人口比率が高く、

年齢が上がるにつれて減少する、『山』のような形状のことです。

 

 

少し考えればわかりますが、

 

 

このような『大前提』が、既に崩壊してしまっていることは、

日本全国、国民の老若男女が理解・把握している所ですよね。

 

 

この構造が崩れるということは、

 

 

『年金』『健康保険』を始めとした『社会保障制度』の担い手が減り、

反対に、『給付』を受けるサイドの方々が増加するということです。

 

 

ここまで、賢い小学生であれば、簡単に理解できる文章を書きました。

 

 

『個人』『家庭』『自治体』『国家』etc.

 

 

『組織』の大小が変われど普遍の原則ですが、

『収入』を上回る『支出』を繰り返して、

持続可能な『経済システム』は古今東西、存在しません。

 

 

つまり、

 

 

(*このまま制度の変更がなければ。)

日本の既存の『社会保障システム』は、

近い将来、確実に『破綻』する日を迎えるということです。

 

 

そんな時、あなたは、自助努力で『経済基盤』を築いていますか??

 

 

これからの時代、『中流階級』というレベルは存在しなくなると考えます。

 

 

『富裕層』か、『貧困層』か。

 

 

『富める者』か、『持たざる者』か。

 

 

日本においては、ここ100年ほど経験がありませんでしたが、

私たちの想像を簡単に超えるほどの『格差』が、形成されてくる。

 

 

それも、『短期間に』『急激に』です。

(*実際には、『顕在化するのが』という枕詞がつきます。)

 

 

その時、あなたは『どちらサイド』にいらっしゃるでしょうか??

 

 

香港からの帰路、『前者』に位置した私たちは、

完全に『他人事』として、『後者』の人生を送る方々へと想いを馳せました。

 

 

どちらの人生を選択するかは、『それぞれの自由』だと考えます。

 

 

『自ら主導権を持ち、資産形成をスタートしたい!』という方に最適なセミナーを、

神戸・三ノ宮は7月25日(水)、大阪・梅田は7月27日(金)にて開催致します。

 

 

■2018年7月25日(水)開催!つみたてNISAポイントまるわかりセミナーin神戸・三ノ宮■

****セミナーご案内ページはこちらをクリックください****

*2018年6月から、神戸・三ノ宮でのセミナーもスタートしました!

 

 

■2018年7月27日(金)開催!つみたてNISAポイントまるわかりセミナーin大阪・梅田■

****セミナーご案内ページはこちらをクリックください****

 

 

今年(2018年)1月からスタートして有効な新制度、

『つみたてNISA』をわかりやすく解説するセミナーです。

 

 

『具体的なアクション』を起こすことでのみ、

人生は、本当に好転していくものだと思います。

 

 

ぜひ勇気を持って、新たな一歩を踏み出してみてください。

皆さんに直接お会い出来るのを楽しみにしております。

 

 

セミナーを受講する間でもなく、

 

 

『今すぐ、具体的に資産形成をスタートしたい!』という方は、

ぜひ勇気を持って『お金のセッション』を受講してみてください。

 

 

****プライベートセッションご案内はこちらをクリック****

 

 

****『お金のセッション』ご予約はこちらをクリック****

 

 

井上耕太事務所

代表 井上耕太

Profileプロフィール

井上 耕太

・1984年4月21日生まれ。
 岡山県津山市 出身。国立 神戸大学 卒業。

•『人生を変えるお金のセッション』★
 海外投資を活用した、セミリタイアライフプランを提供します。

•資格:CFP®(ファイナンシャルプランナー国際ライセンス)
   1級ファイナンシャルプランニング技能士(国家資格)

•趣味:野球、走ること、美味しいランチ巡り、海外一人旅

•専門:プロアスリート ファイナンシャルアドバイス
20代から始める、40歳セミリタイア ライフプランニング

•使命:自らの発信により、『経済的自由人』を100万人規模で輩出する。

■詳細なプロフィールはこちら■
http://michiamokota0421.com/profile