『流行』に乗ることで『資産形成』は成功するのか??

今日のテーマは、『流行に乗ることで、資産形成は成功するのか??』です(^_^)★

 

 

まず、質問から入ろうと思います。

 

 

皆さんは、『流行』に乗ることで『資産形成』出来ると思いますか??

 

 

世間一般的に、もてはやされている話題で、一攫千金は達成できるのでしょうか??

 

 

これまで、意識的に触れてこなかったテーマ、

リアルな対人関係でも、ネットを通した質問でも、

よく聞かれた『仮想通貨』に対する私のスタンスについて書こうと思います。

 

 

まず、大前提になってくるのは、

 

 

実際、私自身は『仮想通貨』を保有していませんし、

その道の専門家でも無いので、『詳しいことは知らない』という事です。

 

 

私は、普段から『資産形成』のアドバイスをしていますが、

全ては、自身の経験と実績に基づいてお話しさせて頂いてます。

 

 

大阪を拠点に活動する私のもとに、

全国からクライアントの方々が面談受講のため来てくださるのは、

私がその道の経験、実績、人脈をしっかりと持っているからです。

 

 

私が面談を通してお話しさせて頂く『資産形成』の話は、

全て、現在、世界中で取引されている現行制度の貨幣の話で、

自身に経験のない『仮想通貨』の話はどこにも出てきません。

 

 

人生におけるあらゆる分野・物事において、

『経験』でしか話は出来ないと考えているので、当たり前ですね(^_^)

 

 

ただ、

 

 

今日は一度だけ『仮想通貨』の話題を取り上げる訳ですが、

何故、それをするかと言うと、世間が浮き足立っていると感じたからです。

 

 

確かに、

 

 

『仮想通貨』の代表格である『某コイン』は、

ここ数年、かなりのボラティリティーを持って価格推移しています。

 

 

誕生直後の2011年、2012年は底値で推移していましたが、

2013年11月には当時の最高値である、『約12万円/コイン』を記録。

 

 

その後、

 

 

調整局面を迎えて2年間は下落し続けましたが、

2015年中頃からは再びその価値を伸ばし続け、

今年に入ってからは過去最高値を更新しています。

 

 

世間一般の皆さんは、

 

 

『1年で倍になる』『2年で3倍になる』といった投機案件が大好きですから、

このように変動が激しい時期になると、猫も杓子も関係なく市場に入ってきます。

 

 

本当に、いつの時代も繰り返しですね。

 

 

不動産バブル、ITバブル、FX etc.

 

 

『一攫千金』を夢見る方々にとって、

数年〜十年間サイクルで『お金を失う』チャンスは巡ってきます。

 

 

『仮想通貨』に話を戻すと、

個人的な考えでは、この新たな取り組みは興味深いと感じています。

 

 

そもそも、

 

 

今、私たちが日頃から使っている貨幣についても、

世界中の方々の『共同幻想』の上に成立していますから、

その意味では全ての通貨が『仮想通貨』です。

 

 

この世の中に、『仮想』ではない通貨は存在しません。

 

 

スタートとなる理念を詳しくは知りませんが、

昨今『仮想通貨』と呼ばれているものは、現行制度の『通貨』に相対する新興勢力。

 

 

皆さんが意識している・していないは問題ではなく、

現行で使われている『通貨』は、権力者により統制されたものですから、

その『コントロール』を外れて、価値を認める制度は面白いと思います。

 

 

ただ、

 

 

ここからも独断と偏見で話を展開しますが、

『資産形成』として『仮想通貨』に足を踏み入れることは、時期尚早と考えます。

 

 

確かに、

 

 

『仮想通貨』自体はこれからの世界に新しい風を吹き込む、

革命的なものだと感じています。

 

 

しかし、

 

 

それが確立するのはまだ先の話で、

世間一般の方々が、個人資産の形成の目的で手を出すには『リスク』が伴う。

 

 

『可能性』を無限大に含むものには変わりありませんが、

その『ポテンシャル』を過大評価し過ぎるのも問題だと感じています。

 

 

『某コイン』が様々な場面で決済可能になったからと言って、

『米ドル』『ユーロ』『英ポンド』『日本円』のそれには敵いません。

 

 

『ビットコインが熱いんだよ!』と言っている方々でも、

『じゃあ、今月から給与はビットコインで支払います。』と言われたら、

『ちょっと待ってください!』と会社に異議申し立てすると思います。

 

 

『仮想通貨なら、海外送金手数料もほぼゼロです!』

 

 

これもよく聞くフレーズですが、

『じゃあ、あなたは海外送金したことがありますか??』と聞きたい。

 

 

三井住友や三菱東京UFJなどの大手都銀でさえも、

 

 

少しローカルな(地方都市の)支店に行って、

『海外送金したいんですけど。』と言ったら、蜂の巣を叩いたような大騒ぎに発展します。

 

 

銀行員ですら経験したことないようなイベントですから、

一般的な方々にとって、そのメリットを感じる場面は皆無でしょう。

 

 

もし、

 

 

『海外送金』を頻繁に行うような方であれば、

上記のような日本ローカルな金融機関ではなく、

国際的な金融機関で資産管理していれば、その程度の問題はとっくの昔に解決しています。

 

 

私自身、その点において、

わざわざ自身の資産を『仮想通貨』として保有するメリットを見つけられません。

 

 

この記事を読んでくださっている賢明な皆さんは、

 

 

間違っても発生確率がほぼゼロのイベントを重要視して、

自身の資産の『流動性』を鈍らせるような選択をしないでください。

 

 

長くなってきたのでこの辺でまとめると、次のようになります。

 

 

・『仮想通貨』自体は、可能性を感じる新たなツールである。

 

 

・ただ、自己資金が数百万円ほどしか確保できない個人投資家が、

『資産形成』の手段として組み込むには時期尚早。

 

 

以上です。

 

 

『仮想通貨』自体は、長期的に見たら、勝つ確率は非常に高いゲームだと思います。

*『仮想通貨』に対する投資を勧めているわけではありません。

 

 

しかし、

 

 

それは、『長期的に見たら、アフリカは必ず発展する』と同義で、

自身の人生の中で、果たして活用できるかどうかはわかりません。

 

 

どこかで爆発する・成熟する時期は迎えるでしょうが、

その『ティッピング・ポイント』は正確には誰にも把握出来ていないのです。

 

 

現在、市場で『仮想通貨が熱い!』とやっている方々は、

たかだか数万円〜数百万円のお金を投入して、『ギャンブル』をしているだけです。

 

 

もしもあなたが、20年間手を付けなくても全く問題ない、

(*もっと言えば、無くなっても全く問題の無い。)

数千万円単位以上のお金を保有しているのなら、勝つ確率は高いと思います。

 

 

しかし、

 

 

もしそこまで資産を保有していないとしたら、

『ギャンブル』ではなく、着実な道で『資産形成』していきましょう。

 

 

着実な道で『資産形成』をご紹介するセミナーを、

今月末9月27日(水)19:30〜21:20、大阪・梅田で開催します。

 

 

■9/27(水)開催!将来のお金の不安が消えるセミナーin大阪・梅田■

*セミナー詳細はこちらをクリック*

 

 

 

『具体的なアクション』を起こすことでのみ、

本当に人生は好転していくものだと思います。

 

 

ぜひ勇気を持って、新たな一歩を踏み出してみてください。

皆さんに直接お会い出来るのを楽しみにしております(^_^)★

 

 

セミナーを受講する間でもなく、

 

 

『今すぐ、資産形成をスタートしたい!』という方は、

ぜひ勇気を持って『お金のセッション』を受講してみてください。

 

 

*プライベートセッションご案内はこちらをクリック*

 

 

*『お金のセッション』ご予約はこちらをクリック*

 

 

井上耕太事務所

代表 井上耕太

Profileプロフィール

井上 耕太

・1984年4月21日生まれ。
 岡山県津山市 出身。国立 神戸大学 卒業。

•『人生を変えるお金のセッション』★
 海外投資を活用した、セミリタイアライフプランを提供します。

•資格:CFP®(ファイナンシャルプランナー国際ライセンス)
   1級ファイナンシャルプランニング技能士(国家資格)

•趣味:野球、走ること、美味しいランチ巡り、海外一人旅

•専門:プロアスリート ファイナンシャルアドバイス
20代から始める、40歳セミリタイア ライフプランニング

•使命:自らの発信により、『経済的自由人』を100万人規模で輩出する。

■詳細なプロフィールはこちら■
http://michiamokota0421.com/profile